日本農業情報システム協会「スマートアグリシンポジウム 2018 兵庫(2/26)」

 日本農業情報システム協会などは、2018年2月26日、兵庫にて「スマートアグリシンポジウム2018」を開催する。またイベント当日には、ハウス用のセンサーや、遠隔制御製品、農作業日誌や農業用ドローンなど様々な商品を展示・紹介する。

株式会社兵庫大地の会、株式会社農業総合研究所による基調講演もあります。

日本農業情報システム協会「スマートアグリシンポジウム 2018 兵庫」
■イベント概要
日時:2018年2月26日(月) 13:30~17:00(13:00開場)
場所:兵庫県民会館1202号室
   〒650-0011 神戸市中央区下山手通4-16-3
参加費:無料
定員:50名
主催:日本農業情報システム協会、株式会社アルケミックス、株式会社エーブリッジ

お申込み方法・下記のURLより申込お願いします
 https://goo.gl/forms/JqrwbbVQnweGi2w72


■プログラム
1.13:30-13:40 開会の挨拶
  日本農業情報システム協会理事 森田吉公
  兵庫県/農政環境部 農林水産局 農産園芸課 ご担当者様
 
2.13:40-14:40
  講演① 【これからの農業の進むべき道~後継者育成と地域活性~】
  株式会社兵庫大地の会 代表取締役社長 衣笠 愛之 氏

3.14:40-14:50 休憩

4.14:50-16:20
  講演② 【物流×IT~新しい農産物流通について~】
   株式会社農業総合研究所 代表取締役社長 及川 智正 氏

5.16:20-16:30 休憩

6.16:30-16:50 日本農業情報システム協会(JAISA) 、会員企業提供サービス 紹介
  日本農業情報システム協会理事 橋本亜友樹

7.16:50-16:55 質疑応答

投稿者プロフィール

編集部
編集部
植物工場・農業ビジネスオンライン編集部です。「植物工場・食&農業ビジネス」×「環境制御技術」に関する最新動向ニュースを配信中。