顧客の要望にあったオーダーLED照明を成長の軸に。植物工場への進出も視野にいれるIDEC社

工場などで使う制御用スイッチで国内最大手であり、LED照明にも力を入れているIDECが、今後の中期経営戦略に12年度のLED事業の売上高を09年度比3・5倍の30億円に引き上げる目標を盛り込んだ。北米市場での事業の立ち上げや植物工場への進出も視野に入れているという。
 
 
同社は08年のリーマン・ショック後、自動車や電機、半導体業界の設備投資の抑制を受け主力の制御用スイッチの販売不振に直面。10年3月期の連結決算は2期連続の減収となり、最終損益は2億7700万円の赤字に転落した。そこで建物や空間に合った明るさや配光、サイズなどを調整できる、顧客ニーズに合ったオーダーメイドLED照明を武器に、大手メーカーとは違う独自路線で攻勢をかける計画。
 
 
06年に販売を始めた工作機械や半導体製造装置の内部で使う産業用LED照明も合わせ、連結売上高を09年度の1・6倍にあたる350億円まで引き上げる目標を示している。
 
顧客の要望にあったオーダーLED照明を成長の軸に。植物工場への進出も視野にいれるIDEC
 
すでにコンビニ大手ローソン向けに、250を超す店舗でオーダーLED照明を納入。大阪市内のデータセンターからも受注した。鉄道会社など従来とは異なる企業からの問い合わせも増えているという。09年度は6億円の売り上げを達成している。
 
 

当法人からのコメント
最近、近くのコンビニでも営業しているのかどうか外からみると分からないくらい暗い店舗があります。しかし中に入ると、非常に目に優しい感じのLED照明が全てに導入されておりました。どうしても派手で明るいコンビニに慣れており、はじめは違和感を感じましたが、今では環境保全にもつながり、そのコンビニを優先的に利用しています。
 
さて同社では、植物工場への進出も視野に入れている模様。確かに栽培面積や品種など、顧客に応じたLED照明が求められることはあるかと思いますが、現在の主流は蛍光灯ランプ。どうしても導入コストの面から全面LEDで商業的に生産している工場は、ほとんどゼロに近いのが現状です(一部、実験施設ではあります)。
 
こうした栽培実験施設に導入しながら、工場運営企業と共同で栽培ノウハウや企画・提案力を身に付けることが必要かと思います。ただし他社の事例を見る限り・・・個人的にはあまりお勧めしない分野だと考えております。その理由はまた別の機会にでも。

 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場設備販売(人工光型)_バナー

過去のピックアップ記事

  1. 世界市場でも注目される特殊発電フィルムの開発。植物工場・施設園芸での普及を目指す
     ICT・センサー技術を活用した環境制御型・植物工場や一般的な温室ハウス(施設園芸)であっても、露地…
  2. 米ウォルマートが、ジェット・ドット・コムを33億ドルで買収へ。急速に拡大しているEC事業に対応
     世界最大の小売企業であるウォルマート・ストアーズは8月8日、会員制ECマーケット・プレイス「Jet…
  3. ハワイでも完全人工光型植物工場によるアイスプラントの生産も
     熱帯気候のハワイにおいても、商業生産に向けて完全人工光型植物工場ビジネスに参入するベンチャーが現れ…
  4. スプレッドがアフリカ地域への植物工場システム導入の可能性を検討
     完全人工光型植物工場を運営する株式会社スプレッドでは、植物工場の導入を希望するコンゴ民主共和国の要…
  5. インロコ、イオンに植物工場を併設。究極の都市型農業・店産店消モデルを推進
    イオン初の店産店消モデル・植物工場を併設 [前記事] のように、(株)インターナショナリー・ローカ…
  6. 大規模植物工場のスプレッドが生産体制を増強・フランチャイズ事業を展開へ
     国内最大規模の完全人工光型植物工場を運営するスプレッドは、産業用ロボットメーカーの安川電機と201…
  7. 太陽光型植物工場でも周年栽培へ 新たな四季成り品種を開発
     美味しい一季成りイチゴの周年栽培を目指し、多くの企業が完全人工光型植物工場によるイチゴの生産事業に…
  8. シンガポールでの都市型農業ブーム。自然公園エリアの貸農園も予約待ちへ
     シンガポールの自然公園エリア「ホート・パーク」内に去年の7月より運営を開始している貸農園(レンタル…
  9. JR東日本グループ、太陽光利用型植物工場トマトを様々なメニューで採用。六次産業化による地域活性化も
     JR東日本グループでは、農業を通じたものづくりの一環として、太陽光利用型植物工場を運営する「JRと…
  10. 総合プランニング、植物の工業的栽培市場の現状と将来動向に関する調査を発表
     総合マーケティングの株式会社総合プランニングは「植物工場(植物の工業的栽培市場)」に関する調査を実…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. 凸版印刷、次世代型農業ビジネスを手がける株式会社福井和郷と資本・業務提携へ
     凸版印刷株式会社は、植物工場をはじめとする次世代型農業ビジネスを手掛ける株式会社福井和郷と2016…
  2. パンメーカーが昭和電工の植物工場ノウハウを導入・電気代30%カットを実現
     昭和電工のLED照明・高速栽培技術「Shigyo法」が、沖縄県の大手製パンメーカー株式会社ぐしけん…
  3. 「獺祭」の旭酒造が富士通のITクラウド農業を活用しながら原料生産へ
     富士通は8月4日、日本酒「獺祭(だっさい)」で知られる「旭酒造」と、栽培が難しい酒米「山田錦」の生…
  4. 新日鉄住金エンジ、ローソンファーム秋田の植物工場に自社システム建築商品を納入
     新日鉄住金エンジニアリング株式会社の建築・鋼構造事業部のシステム建築商品「スタンパッケージ(R)」…
ページ上部へ戻る