News:潜在的にも“うつ病”患者が多いIT/システムエンジニア。農業体験で心のケアと専門的な技術習得を実現(LASSICラシック)

日々の業務はPCの前。人とのコミュニケーション・接点のない生活を送っているIT/システムエンジニアも多く、こうした業界における “うつ病” 患者の数は潜在的な数も含め、相当なものだと推測される。事業の継続と社会性の両立を目指すソーシャルベンチャー(社会起業家)と呼ばれる若手経営者の多くが、IT業界からの出身者が多いことからも、こうした悩みを抱えている人は周りにも多いのではないだろうか。
 
 
最近では、リフレッシュも兼ねて家庭菜園や市民農園(貸農園)を通じて、植物や土といった自然との対話に休日の時間を充てる人も多くなってきた。例えば市民農園(貸農園)には、早期リタイヤされた方、外食企業といった食品関連の方、子供の食育も兼ねて、といった利用者以外に、IT/システムエンジニアといった普段、人や自然と接する機会のない技術者が利用するケースも、徐々にではあるが増えているようだ
 
 
こうした現状・課題に対して、システム開発の(株)LASSICでは、うつ病など心の病で休職し、復職したばかりのITエンジニアを支援する研修事業を鳥取市で開始する計画だという。農作業への従事など自然に恵まれた鳥取の環境を生かした研修内容で無理なく、通常の業務に戻れるよう手助けするのが目的。
 
 
同社では「IT業界エンジニア向けリワーク研修事業」としてビジネスモデル特許も出願中とのこと。研修期間は1?6カ月を想定しており、症状の再発に備え、市内の病院と連携しながら、同社の寮で研修生が共同生活を送る。
 
 
当初はIT以外の農業体験などから始め、その後は大学のIT技術資格取得講座の講師補助など、IT関連の仕事や同社に研修生を派遣した企業から請け負ったソフト開発など、徐々に実際の仕事に関連する領域に研修を拡大。最終段階では通常のITの仕事に絞り込んで研修する。
 
 
鳥取での研修は6月中にも始める予定。鳥取への旅費などを除いた研修費は1人当たり1カ月約25万円で、今年度は延べ180人を予定している。「5年後には売り上げの半分以上を占める主力事業に育てたい」とのこと。こうした事業モデル/サポートは、社会としても必要とされるものだろう。
 
 
潜在的にも“うつ病”患者が多いIT/システムエンジニア。農業体験で心のケアと専門的な技術習得を実現(LASSICラシック)
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場ビジネス・セミナー講義バナー

過去のピックアップ記事

  1. 国内最大規模の植物工場施設の運営とライセンス事業を開始
     株式会社フェアリーエンジェルは、福井県美浜町に日本政策投資銀行から10億円の融資を受けて、大規模な…
  2. 2013年度は農業法人の休廃業・解散が拡大 電力高騰や後継者問題も
     帝国データバンクは、2006年度から2013年度の間で、農業法人の休廃業・解散動向に関する調査を実…
  3. 植物工場によるベビーリーフの受託生産を計画
     福井県にて大規模な完全人工光型植物工場を運営するシーシーエスは、ハウス土耕などでベビーリーフを生産…
  4. サラダコスモ、工場生産スプラウト・もやし商品が水耕栽培で全国初の有機認証を取得
     工場生産によるスプラウト・発芽野菜メーカーのサラダコスモでは、オーガニック緑豆もやしとオーガニック…
  5. 1万カ所以上もあるキューバの有機都市型農業、大きなビジネスチャンスとして狙う米国の農業資材メーカー
     キューバと米国による国交正常化に関する交渉開始のニュースが広がっている中で農業ビジネスにおける交流…
  6. 未来の農業コンセプト、ピラミッド型の垂直農場
     都市型農業(アーバンファーム)として、コロンビア大学のDickson Despommier氏などを…
  7. ローム 完全人工光型植物工場による一季成りイチゴの生産へ
     ロームは2014年9月、福岡県筑後市の子会社の半導体工場内で、LED光源を利用した完全人工光型植物…
  8. 植物工場による生産・販売事業からの撤退、今後はプラント開発に集中
     検査用LEDのシーシーエスは、新規事業として完全人工光型植物工場による野菜の生産・販売や飲食店経営…
  9. ライアソン大学による都市型・屋上ファームが1周年の収穫祭を開催
     カナダのトロントにあるライアソン大学の屋上ファームでは、1周年の収穫祭と農場ツアーが実施された。同…
  10. 韓国ソウル市の「地産地消型クッキング講座」。屋上ファームと料理教室の融合サービス
    都市部住民をターゲットに「ルッコラ」をテーマにした屋上キッチン教室を開催  ソウルの広興倉駅の近く…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. 韓国ソウル市、規制緩和により垂直農場・植物工場プロジェクトを計画
     韓国ソウル市にて垂直農場プロジェクトが計画されている。ソウル市は4月13日、ソウル市特別市南西部に…
  2. パンメーカーが昭和電工の植物工場ノウハウを導入・電気代30%カットを実現
     昭和電工のLED照明・高速栽培技術「Shigyo法」が、沖縄県の大手製パンメーカー株式会社ぐしけん…
  3. LED植物工場、玉川大学サイテックファームが日産3200株の施設稼働
     西松建設グループと玉川大学は平成24年1月17日に産学連携協定を結び、フルLED光源を採用した完全…
  4. ミラノ万博「食と農業の未来」~植物工場・水耕栽培/都市型農業など~
    イタリア・ミラノでは「地球に食料を、生命にエネルギーを(Feeding the Planet, En…
ページ上部へ戻る