小型/簡易型エタノール装置で、億単位から数百万円への初期コスト削減へ。飼料用米と食品残さを原料に30〜40%のエタノール製造(NPO法人しまねバイオエタノール研究会)

島根大教授や民間研究者などで組織するNPO法人しまねバイオエタノール研究会が7日、産学官6団体と共同で、簡易型エタノール製造装置を開発したと発表した。従来の装置に比べ仕組みを簡素にすることで、小型化と低価格化を実現原料となる飼料用米や食品廃棄物を扱う農業法人、ごみ処理業者を念頭に、バイオ資源を活用する「島根発」製品として販売する


装置は飼料用米と食品残さを原料に、100時間程度で濃度30〜40%のエタノールを製造。従来は発酵に使う酵母ごとにあった四つの容器を一つに集約するなどして、小型化を図った。総事業費は約5千万円

News:小型/簡易型エタノール装置で、億単位から数百万円への初期コスト削減へ。飼料用米と食品残さを原料に、100時間程度で濃度30?40%のエタノールを製造(NPO法人しまねバイオエタノール研究会)
製造したエタノールは既成の蒸留、脱水両装置で濃度を99・5%まで高め、農機具の燃料や化粧品、殺菌剤などの原料に利用。製造過程で生じるかすは飼料に活用できる。現在試作した装置を毎日稼働させた場合、飼料用米や食品廃棄物など年間3.5トンから1200リットルのエタノールを生産できる


設計を担当した菱農エンジニアリングを通じて、業者へ近く初納入する装置では、生産能力を年間1万リットルに高めるという。既存の製造装置は大型で、億単位の初期投資が必要だったが、今回開発した装置は数百万円で販売可能。同研究会の和泉敏太郎理事長は「製造装置を普及させ、産業振興と循環型社会の構築に役立てたい」と話した。

※ 山陰中央新報の記事より

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場ビジネス・セミナー講義バナー
    ミラノ万博レポート「食と農業の未来」

過去のピックアップ記事

  1. 水の上に浮かぶオランダのハイテク都市型農業。植物工場と畜産による野菜やミルク加工品などを生産
     オランダのロッテルダムでは都市部での食料生産に関する最新プロジェクトが動き出している。水の上に農場…
  2. 世界の種苗各社 新品種の利用交渉を迅速化する共有プラットフォームを設立
     品種改良によって生まれた新品種を、どのように扱うかという議論は、ここ数年、特にヨーロッパで盛んにな…
  3. 台湾における植物工場の市場概要と現状分析(2)
    1.台湾における植物工場の市場概要と現状分析(2) 太陽光型の研究開発も加速。フルーツトマト市場も…
  4. 国際宇宙ステーション内の植物工場にてレタスを初めて試食
     国際宇宙ステーション(ISS)に滞在している米航空宇宙局(NASA)の宇宙飛行士が、機内の植物工場…
  5. 米ウォルマートが、ジェット・ドット・コムを33億ドルで買収へ。急速に拡大しているEC事業に対応
     世界最大の小売企業であるウォルマート・ストアーズは8月8日、会員制ECマーケット・プレイス「Jet…
  6. フィリピンの田んぼアート。ドローン・アグロツーリズムによる若者世代への新たなアプローチ
     フィリピンのお米研究所(Philippine Rice Research Institute)の「…
  7. オーストラリア政府がクリーン技術に1000億円以上の支援。環境配慮型の植物工場にも注目
     オーストラリア政府は、太陽光や風力などの自然エネルギーや省エネ・CO2などの排出削減など、地球環境…
  8. ドイツベンチャーによる都市型・大規模アクアポニクス施設を建設
     ドイツ・ベルリンにて2012年、れんが造りの古い醸造所跡に設立されたECFファームシステムズ社によ…
  9. ユーヴィックス、自動追尾型の太陽光集光システムを販売。閉鎖型植物工場への応用も期待
     ユーヴィックスは、太陽の光を自動追尾装置で取り込み、ミラーの組み合わせで陽のあたらない建物内の奥空…
  10. 米国の農畜産ビジネス。全体の70%がICT自動化システムを導入・家族経営でも効率的な大規模生産へ
     テクノロジーが農畜産ビジネスを大きく変えている。センサーやモニタリング装置を導入し、環境制御や効率…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. パナソニックエコ、施設園芸・低コスト型植物工場をターゲットに局所環境制御技術を導入
     パナソニックエコソリューションズ社は、農産物の生産効率向上と生産者負担の軽減を図る「アグリ・エンジ…
  2. 英国における衛星・宇宙産業と農業技術の融合。新たな新技術・産業創出へ
     9月28日にNASAが火星表面にて水が流れていたという確かな証拠を発見したというニュースが報道され…
  3. アラスカ初の商業ベース・完全人工光型植物工場による野菜の初出荷
     アラスカ州のアンカレッジにて初の大規模な完全人工光型植物工場を運営するアラスカ・ナチュラル・オーガ…
  4. 西松建設、玉川大学との連携事業・LED植物工場のショールームが完成
     西松建設は4月11日、玉川大学との産学連携事業として開発を進めているLED植物工場について、新規参…
ページ上部へ戻る