もやし製造大手「九州ジージーシー」が「名水美人ファクトリー」に社名変更

 九州ジージーシー株式会社は、2017年9月3日付で、社名(商号)を「名水美人ファクトリー株式会社」(めいすいびじんふぁくとりーかぶしきがいしゃ、英文表記:Meisui Bijin Factory Co., Ltd.)に社名変更する。

もやし製造大手「九州ジージーシー」が「名水美人ファクトリー」に社名変更
当社は1990年の創設以来、水と鮮度と味にこだわった「もやし」の製造販売、さらに近年では「カット野菜(加熱用)」の製造販売へも積極的に取り組み、成長してまいりました。

また2016年3月よりグローバルに展開するオルタナティブ投資会社であるカーライル・グループと戦略的業務資本提携を行い、経営基盤の再構築を進めてまいりました。

今回、日本におけるもやし業界のリーディングカンパニーから、中期経営ビジョンである『世界一のもやし&野菜カンパニーへ』を実現するため、2017年7月1日付で、代表取締役社長 水本 勝清が代表取締役会長に就任し、取締役副社長 原 俊之が代表取締役社長に就任する新体制となり、社名や製品の商品体系やデザインラインも刷新することで新たなスタートを切ることにいたしました。

もやし製造大手「九州ジージーシー」が「名水美人ファクトリー」に社名変更
 新社名には、プロダクトブランドである「名水美人」を使用し、日本で一番売れているもやし(※)である「名水美人」ブランドと、経営理念である「水と鮮度と味にこだわり世界中のお客様の健やかな毎日に貢献する」に基づく商品にこだわる姿勢を、より多くのお客様に浸透させていきたいという想いを込めました。
※当社調べ

 さらに、社名変更とあわせて、日本で一番売れているもやし「名水美人」をはじめとした「もやし」「カット野菜(加熱用)」製品の商品体系およびデザインラインも刷新いたします。お客様のニーズによりきめ細かく対応できる商品体系と、水や鮮度、品質に対するこだわりをより一層表現したデザインに変更いたします。


■会社概要
社名       : 九州ジージーシー株式会社
代表者      : 代表取締役社長 原 俊之
本社       : 〒878-0034 大分県竹田市大字門田241番地
設立       : 1990年3月
資本金      : 3,000万円
コーポレートサイト: http://www.meisuibijin.co.jp/


■九州ジージーシー株式会社沿革
・1990年 3月 会社設立
・1990年10月 竹田工場稼働 「サリナス」発売
・1993年 7月 竹田工場増設
・1994年 3月 「名水美人」発売
・1999年12月 岡山第1工場稼働
・2006年 4月 岡山第2工場稼働
・2009年 3月 竹田工場増設(仕込室及び育成室)
・2011年 3月 日田工場稼働
・2012年 9月 岡山工場 カット野菜専用ライン増設
・2014年 4月 竹田工場改築
・2015年 2月 「サリナスプレミアム」ジャパン・フード・セレクション銀賞受賞
・2015年 8月 岡山工場 カット野菜専用ライン増設
・2016年 3月 カーライル・グループと戦略的業務資本提携
・2017年 4月 日田カット野菜工場稼働

投稿者プロフィール

編集部
編集部
植物工場・農業ビジネスオンライン編集部です。「植物工場・食&農業ビジネス」×「環境制御技術」に関する最新動向ニュースを配信中。