元JAL・客室乗務員がプロデュース、希少なグリーントマトのブランド「青春トマト」3種が本格発売

植物工場IT活用事例セミナー

 安心・安全・上質にこだわった高糖度トマト「南箱根ポモドーロ」の専門店を運営する南箱根シェルトは、希少なグリーントマトを使ったブランド「青春トマト」の3種(ピクルス・ジャム・ドライトマト)を2017年7月に本格発売した。「青春」というネーミングは「若々しさ」「健康」がテーマとなっている。

元JAL・客室乗務員がプロデュース、希少なグリーントマトのブランド 「青春トマト」3種が本格発売
【高糖度トマト「南箱根ポモドーロ」の完熟前の希少な青いトマト(グリーントマト)を使用】
「青春トマト」に使用しているのは当社と契約を結んでいる静岡県函南町の南箱根農園オリジナルの高糖度トマト。

通常のトマトに比べて旨味が凝縮しているのが特徴です。この中から市場に出回らない希少な摘果トマト※1を商品化しました。

現在、取り扱い店舗は当社のみ※2となっています。摘果(てきか)トマトは昔から農家の人が家庭でぬか漬け等にして味わっていた、言わば隠れた食材です。
通常は破棄してしまうため、商品化することで食品ロスの削減意識や食育につながっている一面もあります。

※1 剪定作業として成熟する前に摘み取る青いトマトのこと
※2 2017年7月28日現在


【目利きの元JAL国際線の客室乗務員が50代で起業し開発】
代表の渡邉享子とマネージャーの荒井美枝子は、元JAL国際線の客室乗務員としてそれぞれ22年、30年に渡って世界を飛び回り、各国各地の上質な食に触れて過ごしました。

JAL退社後はからだの不調に悩まされた時期もありましたが、代表の兄が経営する会社の農業部門でトマトの栽培にかかわるうちに、安心・安全にこだわった高品質なトマトをより多くの人に知ってほしいという願いから平成27年にトマト専門店として起業。絶対の自信を持って販売できる商品を各種開発しています。


【グリーントマト特有の成分「トマチジン」のアンチエイジング効果】
米アイオワ大学の研究によると、摘果トマト特有の成分「トマチジン」が筋力量を増やし、筋力の低下を防ぐ効果が認められているそうです。「青春トマト」は身も心も常に青春時代でありたい、そんな方にぴったりの商品です。

出典元:Identification and Small Molecule Inhibition of an ATF4-dependent Pathway to Age-related Skeletal Mu – The Journal of Biological Chemistry(9/3)


■会社概要
会社名 : 南箱根シェルト
代表  : 渡邉享子
設立年 : 平成27年12月
所在地 : 〒419-0124 静岡県田方郡函南町塚本887-1 2F
事業内容: トマト専門店
URL   : http://minamihakone-scelto.com/