福岡銀行、FFG農業法人成長支援ファンドが九州アグリコール太良へ出資

植物工場IT活用事例セミナー

 株式会社福岡銀行が株式会社日本政策金融公庫及び株式会社福岡キャピタルパートナーズと設立した「FFG農業法人成長支援投資事業有限責任組合(FFG農業法人成長支援ファンド)」 は、佐賀県藤津郡太良町に本社を置く「株式会社九州アグリコール太良」に対し100万円を出資することを決定した。

 九州アグリコール太良は、北部九州を中心に運送業を営む吉田海運株式会社が、新たに農業への参入をするにあたり平成28年に設立された農業法人で、太良町にて茶葉の生産・加工を開始している。今後、園圃として耕作放棄地の活用をすすめていく。

 なお農業法人投資育成制度を活用して設立した投資事業有限責任組合による出資事例としては、本件が佐賀県初の取組となる。

≪出資内容≫
出資先名:株式会社九州アグリコール太良
所在地:佐賀県藤津郡太良町糸岐6141-62
出資額:100百万円
事業内容:茶葉の生産・加工
出資形態:無議決権株式引受

≪ファンド概要≫
ファンド名称:FFG農業法人成長支援投資事業有限責任組合(FFG農業法人成長支援ファンド)
ファンド総額:10億円
ファンド期日:平成40年12月31日
払込方式:キャピタルコール方式
投資対象:農業法人
投資形態:株式・無議決権株式 等
運営会社:株式会社 福岡キャピタルパートナーズ
有限責任組合員:株式会社 福岡銀行・株式会社 日本政策金融公庫