マンダリン オリエンタル 東京、金魚をテーマにした期間限定スイーツなどを販売

植物工場IT活用事例セミナー

「マンダリン オリエンタル 東京」は、2017年7月7日(金)から9月24日(日)まで実施される日本橋地域の夏イベント『ECO EDO 日本橋2017~五感で楽しむ、江戸の涼~』の会期に合わせ、日本の夏の風物詩“金魚”をテーマとする2種のスイーツ、アフタヌーンティー、宿泊プランを期間限定で販売する。

柑橘類の爽やかな酸味が楽しめるグラスデザート「アクアリウム」は、愛らしく涼を感じる金魚鉢のグラスにグレードアップしてご用意。
マンダリン オリエンタル 東京、金魚をテーマにした期間限定スイーツなどを販売
「ECO EDO 日本橋」は、江戸時代に日本橋で育まれた“涼”をとる生活の知恵や工夫を現代流にアレンジした様々なイベントとして毎年開催されています。

マンダリン オリエンタル 東京では本イベントと連動し、グラスの中で舞い泳ぐ“金魚”をテーマにしたスイーツと、夏の旬食材を使った目にも鮮やかなサマーアフタヌーンティーをご提供いたします。

また、本年も「ECO EDO 日本橋 アートアクアリウム2017 ~江戸・金魚の涼~&ナイトアクアリウム」の優先入場特典付き宿泊プランをご用意。
さらには、国内外から注目が集まる2020年に向けたインバウンド施策として、日本橋の魅力を存分に楽しんでいただく宿泊プランも新たに販売いたします。


【スイーツの概要】
実施期間:2017年7月7日(金)~9月24日(日)

■1階「グルメショップ by マンダリン オリエンタル 東京」
グラス内で、涼し気にひらひらと舞い泳ぐ“金魚”をイメージした2種のスイーツをご用意いたします。

時間     :7:30 – 20:00(平日) 9:00 – 19:00(土日祝)
メニュー/料金:
・アクアリウム 600円(税別)
グレープフルーツゼリーとライムゼリーにバニラパンナコッタを合わせました。柑橘類が香る、さっぱりとした甘みが特徴。

・マンダリン オリエンタルの水ようかん 700円(税別)
ゆずゼリーと水ようかんの組み合わせ。餡子で浅瀬の水辺、白玉と白ブドウで水中に光る石を表現した“和スイーツ”。


【アフタヌーンティーの概要】
実施期間:2017年7月7日(金)~8月31日(木)

■38階 「オリエンタルラウンジ」
「グルメショップ by マンダリン オリエンタル 東京」と連動し、“金魚”をテーマにしたグレープフルーツゼリー「アクアリウム」もミニサイズで登場。日差しをたっぷり浴びた夏野菜をふんだんに使用したセイボリー、そして目にも鮮やかなオリジナルペストリーが並びます。

時間(アフタヌーンティー): 12:00 – 17:30
メニュー/料金     :
・「レジェンダリー アフタヌーンティー“サマー”」平日:4,200円(税サ別)
※土日祝はアップグレードした「ゴールデンファン アフタヌーンティー“サマー”」4,800円(税サ別)をご用意しております。


■アートアクアリウムとは
アート、デザイン、エンターテイメントとアクアリウムが融合し、「アートアクアリウム」という唯一無二のアート分野を確立させたアートアクアリウムアーティスト木村英智が日本から世界に発信している新しいアートの展覧会。

変幻自在な水槽デザイン、ハイレベルな水質調整、過去10年以上の実績により確立された最高水準レベルの生体管理体制を元に、日本の伝統産業を現代アートとしてとらえながら作品に融合させ、展示作品のみならず展示会場全体を演出し、“リアルジャパン”として日々進化させている。「アートアクアリウム」という日本発信の新しいアート展として今、世界のアート関係者やイベント/エンターテイメント関係者から注目を浴びているアート展覧会である。