植物工場・スマートアグリ展が東京ビッグサイトにて開催(6月7日~9日まで)

植物工場IT活用事例セミナー

 日刊工業新聞社は6月7日(水)~9日(金)の3日間、東京ビッグサイトにおいて「スマートファクトリーJapan2017」「2017防災産業展 in 東京」「植物工場・スマートアグリ展2017」「グリーンビルド展2017」「バイオマスエキスポ2017」を同時開催する。

「スマートファクトリーJapan」では、製造工場においてスマートファクトリーを実現するうえで、欠かすことのできない「IoT」や「インダストリー4.0」を搭載した生産管理・システムをはじめ、製造設備・装置、その他、生産工場に関する技術・製品を展示紹介いたします。

「防災産業展」は、2011 年の東日本大震災後、2013 年から仙台の夢メッセみやぎで3回開催し、2016年2月には静岡のツインメッセ静岡での開催実績があります。
今回は、場所を東京に移し、官民が一体となって防災に関する最新情報を発信してまいります。

「植物工場・スマートアグリ展」「グリーンビルド展」「バイオマスエキスポ」は、生物資源の活用、次世代農業の新しい提案、森林資源を活用したまちづくりといった視点に注力し、出展各者が技術・製品・サービスなどを展示紹介いたします。

また、各展示会テーマに沿った講演会・セミナー・フォーラムなども連日開催いたします。皆様のご参加をお待ちしております。下記公式Webサイトから事前申込いただきますと、入場料1,000円が無料となります。


[植物工場・スマートアグリ展2017」などの開催概要
・会期:2017年6月7日(水)~9日(金) 10時~17時
・会場:東京ビッグサイト 東1・2ホール
・主催:
(植物工場・スマートアグリ展 2017、グリーンビルド展 2017)日刊工業新聞社
(バイオマスエキスポ 2017)バイオマスエキスポ実行員会
・共催:(バイオマスエキスポ 2017)日刊工業新聞社、日本有機資源協会
・入場料:1,000円(事前登録者、招待券持参者、中学生以下は無料)


【併催講演・パネルディスカッション】
[植物工場・スマートアグリ展2017」「グリーンビルド展2017」併催
・6 月 8 日(木)開催テーマ
◆『農業IoT、その先へ ~農業から他業種へ拡がる社会イノベーション~』

・6 月 9 日(金)開催テーマ
◆『加速する次世代施設園芸の取り組み』

※詳細は公式Webサイトにて⇒ http://biz.nikkan.co.jp/eve/smart/