日栄インテックG、コンテナ型植物工場「スーパーアグリプラント」の販売を開始

 日栄インテックグループは、配管支持金具・太陽光架台メーカーとして豊富な実績と、多年にわたる野菜栽培研究の成果をもとに、独自開発したコンテナ型植物工場「スーパーアグリプラント」の販売を開始する。
日栄インテックG、コンテナ型植物工場「スーパーアグリプラント」の販売を開始
「スーパーアグリプラント」の特長
① 美味しい野菜を育む「栽培システム」により、市場価格を見据えた多品種の野菜を同時に栽培できるため、野菜の価格変動リスクを抑えた生産が可能です。

② 植物工場のために独自開発したコンテナは、優れた気密性と断熱性を誇っており、内部環境の制御にロスが少なく、無駄な電気を使わずに済みます。

③ コンテナは折りたたむことが出来る「ノックダウン方式」を採用しており、輸送効率は従来の約2倍に向上するため、設置に関わるコストが削減できます。

④ コンテナの連結数を自由に選べるため、スペースや用途に応じて最適規模での導入が可能。室内高さは3mあり、コンテナでありながら広い栽培空間を設けられます。
(標準タイプは20ftコンテナ6ユニット連結 床面積:88㎡)

⑤ コンテナ上部に太陽光パネルを設置することで、自家発電によりランニングコストを削減できます。

⑥ 照明装置はコンテナ内で働く人の目に優しい白色LEDを基調とした自社製LEDを搭載。暖白色も選択可能で、栽培品種ごとに対応した光を創り出します。

植物工場で大きな課題となっている投資採算性は、償却を含め年間10%以上の利益を確保できるシステムになっています。
日栄インテックG、コンテナ型植物工場「スーパーアグリプラント」の販売を開始
 日栄インテックグループは、自社でも植物工場を運営し、野菜の販売を行っているため、栽培プロセスはもちろんのこと、流通や販売についてもノウハウを有しております。

植物工場コンテナや栽培設備は、日栄インテックで自社製作しており、栽培システムの企画、開発と栽培技術は、グループ会社であるクリーンファームの自社技術ですので、ハードとソフト両面において幅広い支援体制とサービスを整えております。

日栄インテックグループについて
日栄インテック株式会社

東京都荒川区西尾久7-57-8
TEL:03-3894-0441
HP:日栄インテック 公式サイト http://www.nichieiintec.jp/

株式会社クリーンファーム
千葉県印西市みどり台2-2-1
TEL:0476-55-8106
HP:クリーンファーム 公式サイト http://www.cleanfarm.co.jp/

※ 本件に関するお問合せは、株式会社クリーンファーム(担当者:高田)まで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場設備販売(人工光型)_バナー

過去のピックアップ記事

  1. 日本初の電解水設備を導入したオランダ式の太陽光利用型植物工場が高知県南国市にオープン
     整水器シェアNo.1の日本トリムが連携協定を結ぶ高知県・南国市・JA南国市・高知大学の4者との官民…
  2. 露地野菜の価格高騰により植物工場野菜の価格が逆転
     国内では最近の長雨・猛暑により、レタス等の葉物野菜の価格が2~4割も高騰している。今年は4月から5…
  3. タイのショッピングモールでの屋上菜園。環境志向型アグリビルディングの実証スタート
     タイのチュラーロンコーン大学が約2000万円を投じて、7階建てのショッピングモール(サイアム・スク…
  4. カナダの植物工場市場/国内における施設面積1335ha・市場規模1568億円にて主力産業の一つ
    米国の植物工場・市場動向トレンド  世界市場において植物工場への投資が加速している。米国では人工光…
  5. 農業版シリコンバレー バイエル社が1200万ドルをかけて研究用の大型植物工場を建設
     バイエル社(バイエル・クロップ・サイエンス社)は、新技術の実証ショールームとして大型の太陽光利用型…
  6. lettuce_nara8
     東京電力・福島第一原発の事故の影響で食の安全への関心が高まる中、完全人工光型植物工場にて4種類のレ…
  7. 大規模植物工場のスプレッドが生産体制を増強・フランチャイズ事業を展開へ
    スプレッドでは、植物工場野菜ブランド『ベジタス』の需要増加に伴う生産体制増強のため、自社の技術力を結…
  8. ライアソン大学による都市型・屋上ファームが1周年の収穫祭を開催
     カナダのトロントにあるライアソン大学の屋上ファームでは、1周年の収穫祭と農場ツアーが実施された。同…
  9. DIC子会社が米国に藻類(スピルリナ)培養プラントを建設、天然由来の青色着色料トップメーカーへ
     印刷インキで世界トップシェアのDIC株式会社(DIC)の子会社である、アースライズニュートリショナ…
  10. 水の上に浮かぶオランダのハイテク都市型農業。植物工場と畜産による野菜やミルク加工品などを生産
     オランダのロッテルダムでは都市部での食料生産に関する最新プロジェクトが動き出している。水の上に農場…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. 大日本印刷やデンソーが北海道の農家と組み、インドネシアへの生鮮野菜の輸出実証を開始
     大日本印刷はデンソーや道内の農業生産法人3社、約300軒の農家と組み、道産野菜のインドネシアへの大…
  2. ネパール・カトマンズ市による都市型農業・屋上ファームの普及、住民へのトレーニングも実施
     ネパールのカトマンズ市は都市型農業や都市緑化を拡大させるため、住民150戸に対して屋上・テラス等の…
  3. トヨタ、自動車事業で培った生産管理手法を農業に応用。IT管理ツール「豊作計画」を開発
     トヨタ自動車は、米生産農業法人向けの農業IT管理ツール「豊作計画」を開発し、愛知県と石川県の米生産…
  4. 三菱樹脂、中国・無錫市に太陽光利用型植物工場の販売拠点を設立
     三菱樹脂株式会社の子会社で、太陽光利用型植物工場を展開する三菱樹脂アグリドリーム株式会社は、中国・…
ページ上部へ戻る