ミニストップによる企画・開発「トップバリュ・サンドイッチ」をイオングループで販売

イオンは、サンドイッチなどの軽食需要が高まる春にむけて、3月22日(水)より全国のグループ4,800店舗で、ミニストップが中心となって企画・開発した「トップバリュ サンドイッチ」最大10品目を順次販売する。

サンドイッチについてグループで最も高いノウハウを持つミニストップの企画力と、グループのスケールメリットを最大限に活用し、素材・製法にこだわり“おいしさ”を進化させながら、お手軽価格を実現しています。

なお、コンビニエンスストアのミニストップがGMSやSM等を含めたグループ共通のトップバリュ商品を開発するのは、このたび発売するサンドイッチが初めてです。

ミニストップによる企画・開発「トップバリュ・サンドイッチ」をイオングループで販売
新鮮シャキシャキ野菜と、しっとり、ふわふわパンで作ったトップバリュのサンドイッチ
 おいしさの決め手となるパンは、最良質の小麦粉を使用し、小麦本来の味と香りを引き出すこだわりの製法で作りました。さらに、高まる健康志向にお応えするため、「野菜ミックスサンド」では野菜の量を約30%増量※1しました。

また、品質を上げる一方、これまで各社それぞれで調達・製造していたものを、グループで原料を一括調達するとともに、エリアごとに同じ製造委託先※2で作ることにより、コストはおさえてお手頃価格を実現しています。

※1ミニストップ従来品と比較
※2同一製造委託先の複数工場で製造する場合を含みます。

【「トップバリュ サンドイッチ」販売概要】
発売日:3月22日(水)
※ミニストップは3月21日(火)発売です。その他店舗でも発売日が異なる場合があります。

販売店舗:沖縄を除く全国のグループ4,800店舗
※主な屋号:「イオン」「イオンスタイル」「ミニストップ」「イオンスーパーセンター」「マックスバリュ」「ダイエー」「ピーコックストア」「KOHYO」「マルナカ」「山陽マルナカ」「ザ・ビッグ」「アコレ」「まいばすけっと」等

品目数:10品目
(1)ミックスサンド      本体価格232円(税込250円)
(2)野菜ミックスサンド    本体価格260円(税込280円)
(3)レタスサンド       本体価格232円(税込250円)
(4)ジューシーハムサンド   本体価格260円(税込280円)
(5)ベーシックサンド     本体価格232円(税込250円)
(6)ハムたまレタスサンド   本体価格260円(税込280円)
(7)てりたまレタスサンド   本体価格276円(税込298円)
(8)たっぷりツナたまごサンド 本体価格204円(税込220円)
(9)たっぷりたまごサンド   本体価格204円(税込220円)
(10)ハムカツたまごサンド  本体価格213円(税込230円)
※取扱い商品は地域、店舗によって異なります。
※ミニストップのみパッケージが異なります。

投稿者プロフィール

編集部
編集部
植物工場・農業ビジネスオンライン編集部です。「植物工場・食&農業ビジネス」×「環境制御技術」に関する最新動向ニュースを配信中。