イチゴ新品種「ゆうべに」、JAグループ熊本が位置情報活用クラウド「cyzen」を導入開始

 レッドフォックス株式会社は、JAグループ熊本が、営農指導基盤強化を目的として進める農業ICT化への取組みに対して、位置情報活用ビジネスクラウド「cyzen」の導入を開始する。

熊本県はいちごの生産量が栃木県、福岡県に次ぐ第3位であり、新品種「ゆうべに」の普及拡大に力をいれています。「ゆうべに」は熊本県が9年の歳月をかけて独自に育種し、2014年に品種登録され、2015年に名称が決定しました。大玉で甘さと酸味のバランスが良く、収量性が高いのが特長です。
イチゴ新品種「ゆうべに」、JAグループ熊本が位置情報活用クラウド「cyzen」を導入開始
「cyzen」は、位置情報を活用して営業や保守の勤怠管理や行動管理を自動化するスマートフォンで「ホウレンソウ」ができるビジネスアプリです。
JAグループ熊本は、熊本県と連携してビジネスクラウド「cyzen」の導入検討を進めて、この度104名のJA営農指導員並びに74名の熊本県普及指導員への導入が決定しました。

■JA熊本中央会の営農企画課長大田黒氏のコメント
「JAグループ熊本の営農指導員は、日々農家組合員に対して技術面・経営面でのサポートに努めていますが、業務の多様化や要員の減少により、特に若手JA営農指導員の指導能力向上が課題となっておりました。そこで、JA間の情報交換を通じた交流を進め、県域での包括的な営農指導体制を構築する事が、若手JA営農指導員育成にも寄与する取組みとして、注目されておりました。」

「JAグループ熊本は、熊本県と連携してビジネスクラウド「cyzen」を導入し、これにより生産管理情報の即時共有化が可能となります。新品種「ゆうべに」の本格普及拡大に向けた指導体制構築をモデル的取組みと位置づけて収量・品質確保を目指すために「cyzen」を活用していきます。」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場ビジネス・セミナー講義バナー

過去のピックアップ記事

  1. ファミマのサンドイッチ・サラダ、植物工場野菜への試験的な変更
     株式会社ファミリーマートでは、国内の植物工場で栽培された野菜を、サンドイッチやサラダなどの中食商品…
  2. 国際宇宙ステーション内の植物工場にてレタスを初めて試食
     国際宇宙ステーション(ISS)に滞在している米航空宇宙局(NASA)の宇宙飛行士が、機内の植物工場…
  3. ベトナムの不動産開発ビン・グループ、有機露地栽培・植物工場など高品質野菜の生産へ
     ベトナムの不動産開発大手のビン・グループは、子会社(ビン・エコ)を設立し、有機栽培や植物工場などの…
  4. 1万カ所以上もあるキューバの有機都市型農業、大きなビジネスチャンスとして狙う米国の農業資材メーカー
     キューバと米国による国交正常化に関する交渉開始のニュースが広がっている中で農業ビジネスにおける交流…
  5. 太陽光利用型植物工場を活用した震災復興事業が倒産へ
     2012年6月に宮城県名取市に太陽光利用型植物工場を建設し、レタスやベビーリーフの水耕栽培による生…
  6. 野菜価格高騰からスプレッドによるミニ野菜商品の生産拡大
     完全人工光型植物工場を運営するスプレッドでは露地野菜の価格高騰を受け、ミニ植物工場野菜「ベジタスミ…
  7. 米国におけるクロマグロの完全養殖 植物工場による環境制御技術の応用可能性も
     野菜の周年栽培を実現する植物工場だが、その環境制御技術は魚の養殖分野にも応用できる可能性がある。米…
  8. ドローンによる一般農家への拡大。農業用ロボットが2024年には100万台へ
     大規模な露地栽培が展開されている米国において、若者を中心に新たな農業ロボットの活用が進んでいる。農…
  9. 総合プランニング、植物の工業的栽培市場の現状と将来動向に関する調査を発表
     総合マーケティングの株式会社総合プランニングは「植物工場(植物の工業的栽培市場)」に関する調査を実…
  10. 中国山東省における近代化されたキノコ植物工場
     中国・山東省高密市に位置する恵和きのこ産業園は、青島農業大学の研究者が開発した技術を活用し、中央と…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. パナソニック、シンガポールにて人工光型植物工場を稼働。日本食レストラン大戸屋と提携
     パナソニック・ファクトリーソリューションズ・アジアパシフィック(PFSAP)(以下、パナソニック)…
  2. 英国消費者の30%が意識的にローカルフード食材を購入
     英国の食品・食料品流通関連の調査会社であるIDGによると「意識的に地元食材(ローカルフード)を購入…
  3. メトロ・アトランタが都市型農業を拡大するために米国農務省から約2,500万円の補助金を獲得
     非営利団体のメトロ・アトランタ・アーバンファームは米国農務省(USDA)から約2,500万円の助成…
  4. 三菱樹脂、サラダほうれん草などの植物工場野菜「ヴェルデプラス」の本格販売開始
     三菱樹脂株式会社は、長浜工場(滋賀県長浜市)内に設置した太陽光利用型植物工場で収穫した野菜のブラン…
ページ上部へ戻る