帝人、オーストラリア品種技術の機能性スーパー大麦グラノーラがYahoo!検索大賞2016を受賞

 帝人株式会社では2016年7月より『スーパー大麦グラノーラ』など3種のスーパー大麦バーリーマックス製品を試験販売しており、この度『スーパー大麦グラノーラ』が、Yahoo!検索大賞、プロダクトカテゴリーに新設された食品部門を受賞した。
Yahoo!検索大賞とは、Yahoo!JAPANサイト内で1月1日から11月1日の間で、2015年と比較して検索数が最も急上昇した人物、製品、作品などを今年の顔として表彰する賞のことです。
帝人、オーストラリア品種技術の機能性スーパー大麦グラノーラがYahoo!検索大賞2016を受賞
 帝人株式会社は、オーストラリア連邦科学産業研究機構が2009年に立ち上げたThe Healthy Grain Pty Limited.と、2015年2月に「バーリーマックス(TM)」の独占共同開発契約を締結し、共同開発を進めてきました。

2016年7月よりこれを使用した「スーパー大麦グラノーラ」の試験販売を開始し、「バーリーマックス(TM)」の事業展開の可能性を模索しています。今後も食品メーカーに向けた食品素材としてのマーケティング活動などを通して事業展開を加速していきます。

【スーパー大麦バーリーマックス(TM)について】
スーパー大麦バーリーマックス(TM)はオーストラリア生まれの品種改良した大麦です。一般の大麦に比べて2倍の水溶性食物繊維、4倍のレジスタントスターチ(難消化性でんぷん)を含んでいます。

レジスタントスターチは、腸内細菌の「えさ」となり、短鎖脂肪酸(*)の産生に関与していることが近年の研究により明らかになっており、細胞壁を構成する不溶性および水溶性食物繊維にレジスタントスターチが包まれた構造を取ることで、消化酵素による分解を受けにくくなり、大腸の奥まで届くことが期待されています。
(*) 短鎖脂肪酸:腸内細菌が食物繊維を発酵分解して産生するもので、代表的なものに、酢酸、プロピオン酸、酪酸などがある。

■食物繊維の3段ロケット構造
(1) フルクタン      腸の入り口付近で発酵
(2) β‐グルカン     腸の真ん中付近で発酵
(3) レジスタントスターチ 腸の奥付近で発酵
⇒特長:大腸のなかで、善玉菌のエサとなり発酵する速度がそれぞれ異なる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場設備販売(人工光型)_バナー

過去のピックアップ記事

  1. オランダによる植物工場野菜やオーガニック食品の輸出が急増
     Bionext organic associationによると、オランダのオーガニック食品の輸出額…
  2. 郵船商事による植物工場が福井に完成、1日1万株の大規模・人工光型施設へ
     郵船商事株式会社は、2014年10月より福井県敦賀市において植物工場建設を進めており、4月10日に…
  3. UAE初・最新の太陽光利用型植物工場ベンチャー。来年夏にトマトを初収穫
     シリコンバレーを拠点に投資活動を行っていたSky Kurtz氏が中東UAEにベンチャー企業「ピュア…
  4. 農業版シリコンバレー バイエル社が1200万ドルをかけて研究用の大型植物工場を建設
     バイエル社(バイエル・クロップ・サイエンス社)は、新技術の実証ショールームとして大型の太陽光利用型…
  5. オリンピア照明、家庭用LED植物工場「灯菜アカリーナ」に続き、本格的なインテリア照明を販売開始
     オリンピア照明株式会社は、これまでお部屋で野菜を育むインテリアとして簡単に葉もの野菜やハーブが室内…
  6. 1万カ所以上もあるキューバの有機都市型農業、大きなビジネスチャンスとして狙う米国の農業資材メーカー
     キューバと米国による国交正常化に関する交渉開始のニュースが広がっている中で農業ビジネスにおける交流…
  7. ハイテク自動化が加速するシンガポール農業。植物工場など多段式の新技術にも注目
    国内における葉野菜の生産量11トン以上、自給率13%を占める  シンガポールでも農業のハイテク化が…
  8. みらい、フルLED光源を採用した量産型植物工場が宮城県内に完成
     植物工場装置と野菜販売の株式会社みらいは、みやぎ復興パーク(宮城県多賀城市)内に経済産業省の補助事…
  9. 三菱化学など、太陽光パネル・蓄電池を導入したコンテナ型植物工場がカタールへ
     完全人工光型植物工場を運営する(株)フェアリーエンジェルへの出資を行っているLED照明メーカーのシ…
  10. インロコ、イオンに植物工場を併設。究極の都市型農業・店産店消モデルを推進
    イオン初の店産店消モデル・植物工場を併設 [前記事] のように、(株)インターナショナリー・ローカ…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. 植物工場による静岡県内最大の高糖度トマトの施設園芸拠点へ
     静岡県や小山町、生産者ら17団体でつくる「富士小山次世代施設園芸推進コンソーシアム」 は5月下旬か…
  2. 韓国とイスラエルによる共同ドローン開発がスタート。ブドウ畑などハイテク農業用ドローンなどを想定
     韓国とイスラエルの両国がそれぞれの政府支援を受けてドローンの研究開発を実施する、と6月20日に公表…
  3. イギリスにおける施設園芸の技術開発機関、LED光源・多段式を採用した植物工場が稼働
     イギリスのストックブリッジ・テクノロジー・センターでは、民間企業と連携しながら、LED光源による補…
  4. 来年より改正農地法が施行・農業生産法人の名称変更。法人による農地所有要件が緩和
     2016年4月に改正農地法が施行され、農業生産法人という名称も変更される。株式会社などの民間企業で…
ページ上部へ戻る