野菜やライスペーパーで巻くことでより美味しく、楽しく、食べやすく!2017年のトレンド鍋として「ラップ鍋」を提案

 株式会社ダイヤモンドダイニンググループが運営する下記店舗が、2016~2017年冬向けトレンド鍋の第7弾として、野菜で巻いたり、ライスペーパーで巻いたりして食べる、巻くことで美味しく楽しくなる「ラップ鍋」を提案する。
野菜やライスペーパーで巻くことでより美味しく、楽しく、食べやすく!2017年のトレンド鍋として「ラップ鍋」を提案
■『海老とアボカドのスパイシー生春巻鍋』
1人前 1,580円(2人前~)
 女子が大好きなアボカドと海老がたっぷり入ったピリ辛のエスニック鍋です。火にかけたアボカドは、生に比べ、よりねっとりととろけるような濃厚な味わいに。一緒に添えた生春巻きの皮で巻いて食べれば、みんなでワイワイ盛り上がること間違いなし!

九州黒太鼓 池袋
□住所:豊島区南池袋2-16-8 藤久ビル東3号館B1
□TEL:03-3985-2191
□アクセス:JR、私鉄、地下鉄各線 池袋駅より徒歩5分
□URL:http://r.gnavi.co.jp/g600107

■『牛タンと15種類野菜の二色オイルしゃぶしゃぶ』
1人前 2,480円(2人前~)
 ごま油にニンニクとポン酢を加えた和風オイル出汁とオリーブオイルに白出汁、香草を加えた洋風オイル出汁の2種類のオイルで牛タンをしゃぶしゃぶして食べるオイル鍋。オイルで煮るのに脂っぽくなく、牛タンにはしっかり味がつくためタレなどはつけず、15種類の野菜と一緒に野菜で巻いて食べるのでヘルシー。

あくとり代官 鍋之進
□住所:渋谷区道玄坂1-5-2 渋谷SEDE3F
□TEL:03-5458-4030
□アクセス:JR、私鉄、地下鉄各線 渋谷駅より徒歩1分
□URL:http://r.gnavi.co.jp/g600143/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場設備販売(人工光型)_バナー

過去のピックアップ記事

  1. 植物工場による生産・販売事業からの撤退、今後はプラント開発に集中
     1992年に京都で創業したシーシーエス株式会社は、LEDを使用した照明装置の専業メーカーである。特…
  2. シンガポールでの都市型農業ブーム。自然公園エリアの貸農園も予約待ちへ
     シンガポールの自然公園エリア「ホート・パーク」内に去年の7月より運営を開始している貸農園(レンタル…
  3. 韓国ソウル市の「地産地消型クッキング講座」。屋上ファームと料理教室の融合サービス
    都市部住民をターゲットに「ルッコラ」をテーマにした屋上キッチン教室を開催  ソウルの広興倉駅の近く…
  4. 水の上に浮かぶオランダのハイテク都市型農業。植物工場と畜産による野菜やミルク加工品などを生産
     オランダのロッテルダムでは都市部での食料生産に関する最新プロジェクトが動き出している。水の上に農場…
  5. 農業版シリコンバレー バイエル社が1200万ドルをかけて研究用の大型植物工場を建設
     バイエル社(バイエル・クロップ・サイエンス社)は、新技術の実証ショールームとして大型の太陽光利用型…
  6. タイのショッピングモールでの屋上菜園。環境志向型アグリビルディングの実証スタート
     タイのチュラーロンコーン大学が約2000万円を投じて、7階建てのショッピングモール(サイアム・スク…
  7. カナダの植物工場市場/国内における施設面積1335ha・市場規模1568億円にて主力産業の一つ
    米国の植物工場・市場動向トレンド  世界市場において植物工場への投資が加速している。米国では人工光…
  8. NKアグリ、露地野菜で初の栄養機能食品・リコピン人参「こいくれない」誕生
     NKアグリ株式会社は、全国7道県、約50名の農家と連携し、機能性野菜「こいくれない」の2016年度…
  9. lettuce_nara8
     東京電力・福島第一原発の事故の影響で食の安全への関心が高まる中、完全人工光型植物工場にて4種類のレ…
  10. ノルウェーにおける野菜価格と周年生産・地産地消を実現する植物工場ビジネスの可能性
    三菱化学と現地レストランが植物工場による実証生産を開始  弊社では、冬の気候が厳しく野菜の周年生産…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. 大林組、植物工場ベンチャーのスプレッドと提携。日産3万株の大規模施設を検討
     株式会社スプレッドは同社が開発した完全人工光型植物工場”Vegetable Factory(TM)…
  2. 富士通など、フィンランドに完全人工光型植物工場を活用する農作物の生産・販売を行う新会社を設立
     富士通株式会社と株式会社富士通九州システムズ(FJQS)は、Robbe's Little Gard…
  3. デアゴスティーニによる家庭用LED植物工場の第2弾。野菜・ハーブの水耕栽培キットを販売開始
     株式会社デアゴスティーニ・ジャパンは、LED光源を採用した家庭用・小型植物工場を簡単に楽しめる「L…
  4. 米国にて普及が進む教育向けの植物工場キット。都会の学校にて総合的な教育プログラムを提供
     米国オハイオ州のグランドビュー・ハイツ市の公立学区では教育向けの小型植物工場9台を導入した。導入し…
ページ上部へ戻る