農産流通支援プラットフォーム『SEND』が用途別に最適化した多種類の米の取扱いを開始

 産地・生産者支援を手掛けるプラネット・テーブル株式会社が、農産流通支援プラットフォーム『SEND(センド)』において、現在取り扱っている野菜やフルーツ、精肉等の生鮮食材に加え、新たに「コメ」の取り扱いを開始した。

 『SEND』では、将来にわたって多様な需要に応え得る高品質なコメを作る、志の高いコメ農家支援を目的に、2016年11月よりコメの取り扱いをスタートする。

 コメはこれまで、産地名や品種名の認知度によって選択される傾向があった。品種によって最適な用途が異なることや、生産者によって食味・食感が異なることは一般にはあまり知られておらず、品質評価も画一的な基準で行われてきた。

『SEND』では、産地・品種だけでなく、コメの特徴や、他の食材や調理方法との相性によって最適化した選び方を提案することにより、日本のコメ生産・流通の多様性を支援していく。

 2016年11月1日から、米・食味鑑定士やお米マイスター、シェフのと共に検食・選定し、用途等の検討を行った12種のコメの取り扱いをスタートする。現在も2016年産新米が続々と出てきており、年内には20種類まで取り扱いを広げる予定。

 “リゾット向け”国産カルナローリ、“アジアン料理向け”プリンセスサリー、”炊き込みご飯向け”秋のきらめき、”おにぎり最適米”おぼろづき、”焼肉向け”つぶぞろい、”サラダプレート向け”有機ササニシキ玄米など、コメの特徴や他の食材や調理方法を提案し、新しい需要を創出していく。

また最小2kgから注文でき、注文後に精米・低温配送することで、『SEND』を利用する飲食店に最も鮮度が良く美味しい状態のコメを届けることが可能となった。

URL:https://send.farm

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
昭和電工 植物工場 バナー
植物工場設備販売(人工光型)_バナー

過去のピックアップ記事

  1. スプレッドがアフリカ地域への植物工場システム導入の可能性を検討
     完全人工光型植物工場を運営するスプレッドは、京都府亀岡市に国内最大規模の植物工場を稼働させているが…
  2. 1万カ所以上もあるキューバの有機都市型農業、大きなビジネスチャンスとして狙う米国の農業資材メーカー
     キューバと米国による国交正常化に関する交渉開始のニュースが広がっている中で農業ビジネスにおける交流…
  3. イノベタスの世界トップ規模のフルLED植物工場の完成披露へ
     株式会社イノベタスは7月10日、2015年3月に完成した「富士ファーム」の完成披露式典を行った。イ…
  4. 世界市場でも注目される特殊発電フィルムの開発。植物工場・施設園芸での普及を目指す
     ICT・センサー技術を活用した環境制御型・植物工場や一般的な温室ハウス(施設園芸)であっても、露地…
  5. 米国ワシントンの大学、食・農業ビジネスを通じて都市問題を解決する起業家の育成へ
     米国ワシントンDCにあるディストリクト・オブ・コロンビア大学では、食・農業ビジネスを通じて都市問題…
  6. 沖縄セルラー、稼働する植物工場にて来月から試験販売へ
     沖縄セルラー電話は社内ベンチャー制度の一環で、南城市玉城の同社南城ネットワークセンターの敷地内に植…
  7. 横田ファーム_イメージ写真
     植物工場のような過剰な設備投資をかけず「半自動化」と栽培を行う上で重要なモニタリング制御のみを導入…
  8. UAE初・最新の太陽光利用型植物工場ベンチャー。来年夏にトマトを初収穫
     シリコンバレーを拠点に投資活動を行っていたSky Kurtz氏が中東UAEにベンチャー企業「ピュア…
  9. カナダの植物工場市場/国内における施設面積1335ha・市場規模1568億円にて主力産業の一つ
    米国の植物工場・市場動向トレンド  世界市場において植物工場への投資が加速している。米国では人工光…
  10. 阪神野菜栽培所の植物工場、新たにケールのベビーリーフ商品を販売
     阪神電気鉄道株式会社では、鉄道高架下(尼崎センタープール前駅)の「阪神野菜栽培所」の植物工場にて、…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. エスジーグリーンハウス、植物工場による低カリウムレタスの生産へ
     2007年より太陽光利用型植物工場にてリーフレタスの生産・販売を行っているエスジーグリーンハウス(…
  2. KOMPEITO、オフィス向けプレミアム野菜サービスを提供開始
     農業の活性化を目指す、株式会社KOMPEITOは、働く人や企業の健康を促す、オフィス向けプレミアム…
  3. 台湾における植物工場の市場概要と現状分析(1)
    1.台湾における植物工場の市場概要と現状分析(1) 台湾では植物工場ブーム?! 国内に60ヶ所以上…
  4. イギリスにおける施設園芸の技術開発機関、LED光源・多段式を採用した植物工場が稼働
     イギリスのストックブリッジ・テクノロジー・センターでは、民間企業と連携しながら、LED光源による補…
ページ上部へ戻る