ラーメン専門店「一風堂」などの力の源HDが日本オラクルの予算管理クラウドを採用

 日本オラクル株式会社が11月1日、ラーメン専門店「一風堂」などの運営を手掛ける株式会社力の源ホールディングスが、リアルタイムな経営情報の把握とグループ全体と各部門の予算編成および予実管理業務の効率化を目的に、オラクルの予算管理クラウド「Oracle Planning and Budgeting Cloud Service」を採用したことを発表した。

 力の源ホールディングスは、ラーメン専門店「一風堂」のほか、国内外の飲食店舗の運営や、ラーメンや飲食事業に関するコンサルティング、製麺など食品工場の運営、農業生産法人による農作物の生産、粉食体験型施設運営など、食全般にまつわる各事業の事業戦略を担っている。

 これらの事業を拡大する中で、国内外に点在するグループ会社、部門や店舗などの事業拠点の損益・予算管理、計画・見込策定等のデータを表計算ソフトで収集する煩雑な業務が増加傾向にあった。

また、予算策定者が店舗・セグメント別や連結ベースの損益情報を集計する負担が増加しており、より迅速かつスムーズに、経営情報の把握と意思決定の実現ができるソリューションを模索していた。

 力の源ホールディングスは、予算管理業務の工数削減、リアルタイムな経営情報の把握、海外での段階的な導入を視野に、短期間で導入が可能な予算管理の仕組みを検討していた。

 同社は「Oracle Planning and Budgeting Cloud Service」を導入することで、月次での損益、予実管理を強化する。担当者は、予算・見込データをクラウド上で一元管理することでの業務効率化や、経営戦略や経理などのホールディングスの担当部門を超えたグループ各社の事業本部の責任者との情報連携の向上、また、同サービスの機能である柔軟かつ多角的な軸での予実分析による分析レベルの向上を目指す。

概要:オラクルの予算管理クラウド「Oracle Planning and Budgeting Cloud Service」
http://www.oracle.com/jp/applications/performance-management/pbcs/overview/index.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場設備販売(人工光型)_バナー

過去のピックアップ記事

  1. マレーシア市場におけるイチゴ商品の可能性
     太陽光・人工光型植物工場によるイチゴの生産事例が国内で増えつつある現在、将来的には海外市場への輸出…
  2. 横田ファーム_イメージ写真
     植物工場のような過剰な設備投資をかけず「半自動化」と栽培を行う上で重要なモニタリング制御のみを導入…
  3. 水不足のカリフォルニア州にて新たな都市型CSA農業モデルを実践。水耕栽培・アクアポニクスによる新技術導入
     昨年(2015年)の米国・カリフォルニア州における水不足は深刻な状況であった。同州では水不足の状態…
  4. インロコ、イオンに植物工場を併設。究極の都市型農業・店産店消モデルを推進
    イオン初の店産店消モデル・植物工場を併設 [前記事] のように、(株)インターナショナリー・ローカ…
  5. 完全人工光型植物工場による遺伝子組換えイチゴ。イヌの歯肉炎軽減剤が動物用医薬品として認可
     (独)産業技術総合研究所・北海道センターの生物プロセス研究部門植物分子工学研究グループは、ホクサン…
  6. 北海道最大級のファームノートサミット2016 ~生産と消費をつなぐ次世代農業~
     先月末11月30日、北海道帯広市の北海道ホテルにて、北海道最大級の農業カンファレンスであるファーム…
  7. 大規模植物工場のスプレッドが生産体制を増強・フランチャイズ事業を展開へ
    スプレッドでは、植物工場野菜ブランド『ベジタス』の需要増加に伴う生産体制増強のため、自社の技術力を結…
  8. カナダ、ドーム型植物工場・イチゴの垂直式栽培の試験稼働へ
     カナダのメトロバンクーバーにて、ドーム型の温室ハウスを建設し、イチゴの多段式栽培をスタートさせた。…
  9. JR東日本グループ、太陽光利用型植物工場トマトを様々なメニューで採用。六次産業化による地域活性化も
     JR東日本グループでは、農業を通じたものづくりの一環として、太陽光利用型植物工場を運営する「JRと…
  10. 農業版シリコンバレー バイエル社が1200万ドルをかけて研究用の大型植物工場を建設
     バイエル社(バイエル・クロップ・サイエンス社)は、新技術の実証ショールームとして大型の太陽光利用型…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. 米国における学校・教育向け施設園芸・植物工場が増加。農家と学校をコーディネートするNPO団体の貢献も大きい
     米国フィラデルフィアにあるストロベリー・マンション高校に併設する敷地内にて、新たに太陽光パネルを導…
  2. アサガオから花の寿命を調節する遺伝子を発見、切り花の長期保存技術への応用も
     鹿児島大と農業・食品産業技術総合研究機構花き研究所(茨城県つくば市)の研究グループは7月1日、アサ…
  3. 植物工場先進国オランダ、2015年農産品輸出額が過去最高。世界2位のポジション維持
     果菜類の生産が中心となる太陽光利用型植物工場の分野では先進国であるオランダについて、2015年の農…
  4. デアゴスティーニによる家庭用LED植物工場の第2弾。野菜・ハーブの水耕栽培キットを販売開始
     株式会社デアゴスティーニ・ジャパンは、LED光源を採用した家庭用・小型植物工場を簡単に楽しめる「L…
ページ上部へ戻る