ベジタリアが植物医師による生産者向けサービスを行う 『ベジタリア植物病院』を開院

 ベジタリア株式会社が、農業IoT・AI・ビッグデータを活用し、植物科学・植物医科学分野の知見に基づいたサービスを提供する『ベジタリア植物病院(R)』を10月より開院する。
ベジタリアが植物医師による生産者向けサービスを行う 『ベジタリア植物病院(R)』を開院
農業は様々な気象変動に対応しなければならず、病害虫・雑草への対応も要求される。『ベジタリア植物病院(R)』では圃場の微気象データ(温度・湿度等)はもちろん、水田では水深・水温、畑では土壌水分・ECなどをオンタイムで計測してデータをクラウドに蓄積、最新の植物医科学の知見を生かし、病害・害虫の被害予測、雑草の発生タイミングや作物の生育状況をモニタリングする。
さらに、これらのデータをもとに『ベジタリア植物病院(R)』の植物医師が、適切な防除のタイミングや方法を処方箋とともに提案する。

 これまで、農作業履歴管理・センサデータによる気象データの蓄積サービスは存在したが、栽培上のリスクである病害虫・雑草の専門家が生産者にコンサルティング、アドバイス提供する民間サービスは日本で初めての試みだ。

■『ベジタリア植物病院(R)』について
 病害虫・雑草の専門家である植物医師が生産者をサポートする民間によるサービス。海外では以前から農業をサポートする民間の植物病害診断システムが導入されており、圃場での微気象や土壌の状態をモニタリングして病害虫の発生を予測し、適切な時期に適切な防除方法を提案している。

 日本では、公的機関が無償で農家のサポートをしている。しかし、民間で生産者をサポートしていくこのようなシステム導入は、日本では初めての試み。なお、『ベジタリア植物病院(R)』は東京大学の登録商標である。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場設備販売(人工光型)_バナー

過去のピックアップ記事

  1. オランダによる植物工場野菜やオーガニック食品の輸出が急増
     Bionext organic associationによると、オランダのオーガニック食品の輸出額…
  2. カナダ・サンセレクト社、植物工場によるトマト・パプリカの生産施設拡大
    カナダに本社を置くパプリカ・トマトの生産・販売企業であるサンセレクト社では、今年の秋から太陽光利用型…
  3. ローム、イチゴ植物工場の事業者を2月末まで募集。新規参入向けに栽培ノウハウ提供
     ロームは、自社にて開発したイチゴ栽培を目的とした完全人工光型植物工場の事業化を目指す事業者の募集を…
  4. 大地を守る会とオイシックス、3月31日よりグループ会社化
     株式会社大地を守る会と、オイシックス株式会社は3月31日にグループ会社となり、2017年秋を目処と…
  5. 国内最大規模の植物工場施設の運営とライセンス事業を開始
     株式会社フェアリーエンジェルは、福井県美浜町に日本政策投資銀行から10億円の融資を受けて、大規模な…
  6. 沖縄セルラー、稼働する植物工場にて来月から試験販売へ
     沖縄セルラー電話は社内ベンチャー制度の一環で、南城市玉城の同社南城ネットワークセンターの敷地内に植…
  7. 農業先進国の台湾にて「国際果実・野菜見本市」展示会が11月に開催
     台湾国際果実・野菜専門見本市が11月10日から3日間にわたって開催される(詳細記事/出展企業紹介)…
  8. 都市部の食料問題と食育を解決。米国NYなど都市部で拡大するアクアポニクス・地産地消モデル
    米国・地産地消の市場規模は120億ドル  米国における地産地消ビジネスの市場規模は2008年の50…
  9. JR東日本グループ、太陽光利用型植物工場トマトを様々なメニューで採用。六次産業化による地域活性化も
     JR東日本グループでは、農業を通じたものづくりの一環として、太陽光利用型植物工場を運営する「JRと…
  10. 世界の種苗各社 新品種の利用交渉を迅速化する共有プラットフォームを設立
     品種改良によって生まれた新品種を、どのように扱うかという議論は、ここ数年、特にヨーロッパで盛んにな…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. 韓国LGグループによる植物工場・アグリビジネス参入。生産者による反対・LG製品のボイコット運動まで発展
     ビッグデータの解析、製造工場の自動化・知能化などを進める韓国LGグループのLG CNS社は、約35…
  2. LED植物工場、玉川大学サイテックファームが日産3200株の施設稼働
     西松建設グループと玉川大学は平成24年1月17日に産学連携協定を結び、フルLED光源を採用した完全…
  3. NATUFIAのキッチンガーデン。デザイン家電としての植物工場プラントを開発
     エストニアに本社を置くNATUFIA Labは、今年の1月にラスベガスで行われたCES(Consu…
  4. タキイ種苗、機能性野菜「ファイトリッチ」シリ−ズのタネを発売
     タキイ種苗株式会社は、野菜の"機能性成分"を豊富に含み"おいしさ"を兼ね備えた『ファイトリッチ』シ…
ページ上部へ戻る