紀の川スマートファーム協議会と近畿大学が水耕栽培サツマイモの収穫・研究勉強会を実施

 紀の川スマートファーム協議会と近畿大学生物理工学部は、イモ類を燃料とした発電実験などを通して、電力の自給や消費者との交流事業に取り組んでいる。

 今年度も、近畿大学生物理工学部の教授である鈴木高広が監修する新たなサツマイモの栽培技術、「畑で行うサツマイモの水耕栽培」の実用化試験に取り組んでおり、紀の川市民を対象としたサツマイモの収穫・研究勉強会を下記のとおり実施する。

1.名  称 紀の川市スマートファーム交流事業
        サツマイモの水耕栽培の収穫・研究勉強会

2.日  時 平成28年10月22日(土) ※雨天中止
        (1)収穫体験:  9:30~11:30
        (2)勉強会 : 14:00~16:00

3.場  所 収穫体験:芋栽培圃場 (紀の川市尾崎184-1)
       勉強会 :近畿大学生物理工学部110教室

4.主催者名 紀の川スマートファーム協議会
       【構成団体】
         近畿大学生物理工学部
         紀の川市地球温暖化対策協議会
         伊都橋本地球温暖化対策協議会
         紀の川サイクリングクラブ
         紀の里農業協同組合
         大栄環境株式会社
         紀の川市

5.参加者  参加申込親子50名程度(参加費無料)

6.内  容
(1)サツマイモの収穫体験(2時間程度)
(2)サツマイモの水耕栽培の研究・勉強会 (1時間程度)
   近畿大学生物理工学部 教授 鈴木高広による勉強会

※ 詳細プレスURL: http://www.news2u.net/releases/149469

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
昭和電工 植物工場 バナー
植物工場ビジネス・セミナー講義バナー
    ミラノ万博レポート「食と農業の未来」

過去のピックアップ記事

  1. 大規模量産化による植物工場野菜の低価格化
     植物工場によるレタス生産について、大きな初期投資やランニングコストから、露地野菜より2~3割ほど販…
  2. ファミマのサンドイッチ・サラダ、植物工場野菜への試験的な変更
     株式会社ファミリーマートでは、国内の植物工場で栽培された野菜を、サンドイッチやサラダなどの中食商品…
  3. オランダによる植物工場野菜やオーガニック食品の輸出が急増
     Bionext organic associationによると、オランダのオーガニック食品の輸出額…
  4. 植物工場による微細藻類の可能性 ミラノ万博でも展示
     日本ではユーグレナに代表とされる微細藻類の多くが開放型(ため池)での生産が一般的だが、海外では太陽…
  5. 総合プランニング、植物の工業的栽培市場の現状と将来動向に関する調査を発表
     総合マーケティングの株式会社総合プランニングは「植物工場(植物の工業的栽培市場)」に関する調査を実…
  6. ハワイでも完全人工光型植物工場によるアイスプラントの生産も
     熱帯気候のハワイにおいても、商業生産に向けて完全人工光型植物工場ビジネスに参入するベンチャーが現れ…
  7. 植物工場によるトマト生産の田園倶楽部奥出雲が倒産を申請
     太陽光利用型植物工場にてトマトの生産を行っていた島根県奥出雲町の農業生産法人「田園倶楽部奥出雲」が…
  8. 農業先進国の台湾にて「国際果実・野菜見本市」展示会が11月に開催
     台湾国際果実・野菜専門見本市が11月10日から3日間にわたって開催される(詳細記事/出展企業紹介)…
  9. ノース・ダコタ州立大学が約40億円にて植物工場・研究施設を完成
     米国のノース・ダコタ州立大学では最新技術を導入した植物工場が完成した。総投資額は3300万ドル(約…
  10. NKアグリ、露地野菜で初の栄養機能食品・リコピン人参「こいくれない」誕生
     NKアグリ株式会社は、全国7道県、約50名の農家と連携し、機能性野菜「こいくれない」の2016年度…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. ロシアのVTB銀行がアルメニアにイチゴの植物工場プラント建設に資金提供
     ロシアのVTB銀行は、アルメニア共和国・コタイク地方に最新技術を導入したイチゴの植物工場(太陽光利…
  2. 大阪府による農福連携イベント。マルシェの開催や植物工場の見学会も実施
     大阪府では、農業の多様な担い手の確保と障がい者の雇用・就労の拡大を図るため、農と福祉の連携「ハート…
  3. ローソン、かんきつ類専門の農業法人を熊本に設立。商品化したものを九州各店舗にて販売
     コンビニ大手のローソンは4月4日、熊本市に同社初のかんきつ類専門の農業生産法人「ローソンファーム熊…
  4. オリックス不動産、兵庫県養父市の植物工場にて初収穫
     廃校になった養父市大屋町門野の旧市立南谷小学校体育館を活用し、オリックスグループが開設した植物工場…
ページ上部へ戻る