グリーンラボ、移動式・インテリア縦型の太陽光利用型植物工場システムを販売

 建設・太陽光発電所施工の「グリーンリバー」グループの農業ベンチャー企業として、2015年2月に設立されたグリーンラボ株式会社は、2016年10月12日~14日に幕張メッセで開催される 国際次世代農業EXPOにて新商品『Veggie(ベジー)』『SAI WALL(サイウォール)』を発表する。

■『Veggie(ベジー)』
移動可能・小規模から始められる小型の太陽光利用型植物工場です。農業を始めたい方、まず経験を積みたい方でも導入し易い仕様になっていて、場所も選ばないためリスクをおさえた農業を開始することができます。
http://green-lab.co.jp/pg26.html
グリーンラボ、移動式・インテリア縦型の太陽光利用型植物工場システムを販売
1.農業の参入を検討している企業・法人の「スターターキット」として
2.新しい農業を創りたい・やってみたいという方のための「研究施設」として
3.実践を通して、「農業を学びたい、学ばせたい」「管理者育成のために使用したい」方への「教育施設」として
4.レストラン・介護施設・学校などで採りたての野菜を提供したい方へ
※特許出願中

■『SAI WALL(サイウォール)』
インテリアとしても使用可能な縦型栽培システムです。スペースを取らない縦型の水耕栽培システムです。米国発の国際特許を取得したシステムを活用。ベランダ、屋内・屋外での栽培が可能で、壁面緑化等インテリアとしても幅広く利用可能なアイテムです。
http://green-lab.co.jp/pg44.html
グリーンラボ、移動式・インテリア縦型の太陽光利用型植物工場システムを販売
※ Pic: 同社のウェブサイトより

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場設備販売(人工光型)_バナー
    ミラノ万博レポート「食と農業の未来」

過去のピックアップ記事

  1. 米国の農畜産ビジネス。全体の70%がICT自動化システムを導入・家族経営でも効率的な大規模生産へ
     テクノロジーが農畜産ビジネスを大きく変えている。センサーやモニタリング装置を導入し、環境制御や効率…
  2. 完全人工光型植物工場「東芝クリーンルームファーム横須賀」での生産開始
     東芝は、神奈川県横須賀市に所有する遊休施設を利用し、無菌状態の野菜を作る植物工場「東芝クリーンルー…
  3. ライアソン大学による都市型・屋上ファームが1周年の収穫祭を開催
     カナダのトロントにあるライアソン大学の屋上ファームでは、1周年の収穫祭と農場ツアーが実施された。同…
  4. 大規模植物工場のスプレッドが生産体制を増強・フランチャイズ事業を展開へ
    スプレッドでは、植物工場野菜ブランド『ベジタス』の需要増加に伴う生産体制増強のため、自社の技術力を結…
  5. 植物工場による微細藻類の可能性 ミラノ万博でも展示
     日本ではユーグレナに代表とされる微細藻類の多くが開放型(ため池)での生産が一般的だが、海外では太陽…
  6. カナダ、ドーム型植物工場・イチゴの垂直式栽培の試験稼働へ
     カナダのメトロバンクーバーにて、ドーム型の温室ハウスを建設し、イチゴの多段式栽培をスタートさせた。…
  7. オリンピア照明、家庭用LED植物工場「灯菜アカリーナ」に続き、本格的なインテリア照明を販売開始
     オリンピア照明株式会社は、これまでお部屋で野菜を育むインテリアとして簡単に葉もの野菜やハーブが室内…
  8. カナダ・サンセレクト社、植物工場によるトマト・パプリカの生産施設拡大
    カナダに本社を置くパプリカ・トマトの生産・販売企業であるサンセレクト社では、今年の秋から太陽光利用型…
  9. オランダによる植物工場野菜やオーガニック食品の輸出が急増
     Bionext organic associationによると、オランダのオーガニック食品の輸出額…
  10. インロコ、イオンに植物工場を併設。究極の都市型農業・店産店消モデルを推進
    イオン初の店産店消モデル・植物工場を併設 [前記事] のように、(株)インターナショナリー・ローカ…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. 植物ストレスホルモンを制御する新化合物の開発、乾燥ストレスによる生産性低下の緩和も
     静岡大学の轟 泰司教授および博士課程の竹内 純大学院生と、鳥取大学の岡本 昌憲助教らは、植物のスト…
  2. 福島・南相馬に太陽利用型植物工場が稼働 カゴメの技術指導と全量買取
     福島県・南相馬市の農業法人「南相馬復興アグリ株式会社」は2月9日、太陽利用型植物工場を建設し、トマ…
  3. パナソニックエコ、施設園芸・低コスト型植物工場をターゲットに局所環境制御技術を導入
     パナソニックエコソリューションズ社は、農産物の生産効率向上と生産者負担の軽減を図る「アグリ・エンジ…
  4. 凸版印刷、次世代型農業ビジネスを手がける株式会社福井和郷と資本・業務提携へ
     凸版印刷株式会社は、植物工場をはじめとする次世代型農業ビジネスを手掛ける株式会社福井和郷と2016…
ページ上部へ戻る