日本がトップリーダーの人工光型。一社・日本植物工場産業協会が新たな組織として活動開始

 日本における植物工場産業の市場拡大に伴い、一般社団法人生産者のための人工光型植物工場協議会(2013年設立)より改組した一般社団法人日本植物工場産業協会は、2016年7月に役員を一新し、新体制にて活動を開始した。

現在、世界的な人口増加や地球環境の変化などによる食料供給に対する将来への不安が高まり、国際社会では未来に繋がる持続可能な農業生産が求められています。

そのような中、今注目されているのが人工光型植物工場です。日本の植物工場技術力は世界においてトップクラスの実力を誇り、次世代を担う農業イノベーションとして海外から多くの期待が寄せられています。
しかし、現状は個々に高い技術力を保有しているにも関わらず、事業化における技術連携が少ないため、その力を活かせていない事が大きな課題となっています。

日本植物工場産業協会は業界を代表する団体として、植物工場における技術や情報を取りまとめ、生産者のサポート及び事業化の推進を行い、国内外の植物工場産業の発展に尽力いたします。また、事業活動を通して地球上の限りある資源を大切にし、持続可能な社会の実現を目指し国際社会に貢献して参ります。

一般社団法人日本植物工場産業協会http://jpfia.org/

■協会概要
団体名称  : 一般社団法人日本植物工場産業協会
英語表記  : Japan Plant Factory Industries Association(略称JPFIA)
設立    : 2016年3月
事務局所在地: 〒271-8510 千葉県松戸市松戸648
        千葉大学 園芸学部 環境調節工学研究室 気付
公式サイト : http://jpfia.org/
活動内容  : 日本植物工場産業協会は、持続可能な社会の実現を目指し、
        国内外の植物工場の発展に尽力します。
        1.国際規格化/標準化事業
         規格・認証及び調査・分析
        2.情報収集/発信事業
         広報活動、関係省庁対応、関連業界団体との連携、
         海外対応
        3.普及啓発事業
         講演会、イベント・展示会
        4.生産サポート事業
         会員の生産支援、会員研修
        5.共通基盤技術開発事業
         技術開発、知的財産・法制度
        6.国際事業開発/CSR事業
         国際事業開発、環境保全

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場設備販売(人工光型)_バナー

過去のピックアップ記事

  1. マルワトレーディング、顧客ニーズに合わせた植物工場を提案
     植物工場・水耕栽培の専門店「水耕栽培どっとネット」を運営する株式会社マルワトレーディングでは、水耕…
  2. 露地野菜の価格高騰により植物工場野菜の価格が逆転
     国内では最近の長雨・猛暑により、レタス等の葉物野菜の価格が2~4割も高騰している。今年は4月から5…
  3. 沖縄セルラー電話、植物工場の運営ノウハウとIoTを活用した家庭用水耕栽培キットを来年2月発売
     沖縄セルラー電話株式会社は、株式会社KDDI総合研究所の技術協力を得て、IoTを活用した家庭用の植…
  4. 三菱化学など、太陽光パネル・蓄電池を導入したコンテナ型植物工場がカタールへ
     完全人工光型植物工場を運営する(株)フェアリーエンジェルへの出資を行っているLED照明メーカーのシ…
  5. ファミマのサンドイッチ・サラダ、植物工場野菜への試験的な変更
     株式会社ファミリーマートでは、国内の植物工場で栽培された野菜を、サンドイッチやサラダなどの中食商品…
  6. オーストラリア政府がクリーン技術に1000億円以上の支援。環境配慮型の植物工場にも注目
     オーストラリア政府は、太陽光や風力などの自然エネルギーや省エネ・CO2などの排出削減など、地球環境…
  7. マレーシア市場におけるイチゴ商品の可能性
     太陽光・人工光型植物工場によるイチゴの生産事例が国内で増えつつある現在、将来的には海外市場への輸出…
  8. オリンピア照明、家庭用LED植物工場「灯菜アカリーナ」に続き、本格的なインテリア照明を販売開始
     オリンピア照明株式会社は、これまでお部屋で野菜を育むインテリアとして簡単に葉もの野菜やハーブが室内…
  9. 台湾における植物工場の市場概要と現状分析(2)
    1.台湾における植物工場の市場概要と現状分析(2) 太陽光型の研究開発も加速。フルーツトマト市場も…
  10. 横田ファーム_イメージ写真
     植物工場のような過剰な設備投資をかけず「半自動化」と栽培を行う上で重要なモニタリング制御のみを導入…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. パンメーカーが昭和電工の植物工場ノウハウを導入・電気代30%カットを実現
     昭和電工株式会社の植物工場システムが、イセタン クール ジャパンSDN.BHD.の運営するクアラル…
  2. 欧州におけるグリーン・カーテン市場、家庭への普及は限定的
     The Royal Horticultural Society(RHS)が主催するイギリス・チェル…
  3. カゴメ、宮城県にて加工用トマトの大規模露地栽培へ
     太陽光利用型植物工場による生食用トマトの生産・販売を行う、カゴメ株式会社は、2012年以降、宮城県…
  4. 自然の木をイメージした垂直農場 植物工場や様々なクリーンテクノロジーを導入
    都市部における過剰な人口増加が引き起こす2つの問題は、限られた土地・空間の中での生産性向上をはかりな…
ページ上部へ戻る