わかさ生活と慶應義塾大学による共同研究、ルテインが光ストレスに対して目の網膜保護に役立つ働きが明らかに

 株式会社わかさ生活は、慶應義塾大学 坪田 一男教授のもとで、小沢 洋子専任講師との共同研究「光障害モデルにおけるRPEタイトジャンクション破綻に対するルテインの保護効果」を、第16回日本抗加齢医学会総会にてポスター発表した。
当研究により、“ルテインを摂取することで光から目を守り、加齢黄斑変性症の予防に繋がること”の新たなメカニズムを解明することができた、という。

【研究背景・内容】
加齢黄斑変性症は、50歳以上の人の1%が発症する疾患であり、加齢に伴って発症率も高くなります(日本眼科学会HP「加齢黄斑変性症」参照)。米国では失明原因の第1位ですが、日本においても第4位の疾患です。しかし一方で、最近では若い世代の患者も増えており、予防方法の確立が求められています。
加齢黄斑変性症の発症の原因として、緑黄色野菜に含まれるルテインなどのカロテノイドの摂取不足が考えられています。

また、過剰な光によって目が暴露されると発生する酸化ストレスの影響も知られています。本研究では、加齢黄斑変性症に対するルテインの有効性の評価を目的とし、動物への光暴露に対するルテインの効果と、その作用メカニズムを調べました。

【研究実績(結論)】
本研究の結果、動物(マウス)へのルテインの投与により、網膜(黄斑部も含む)への光暴露で起こる酸化ストレスが軽減されました。その結果、網膜の細胞同士の接着(タイトジャンクション)が保たれ、網膜機能の維持に繋がることが分かりました。

また、ルテインによる処置にて培養網膜色素上皮細胞において抗酸化酵素を活性化することも示されました。以上のことから、ルテインの投与は光暴露で起こる網膜のダメージを軽減させ、網膜や黄斑部の健康の維持に役立つことが明らかとなりました。

※研究方法と結果については下記URLを参照
http://kenkyu.wakasa.jp/sp/information/detail.php?id=2800

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場設備販売(人工光型)_バナー

過去のピックアップ記事

  1. NKアグリ、露地野菜で初の栄養機能食品・リコピン人参「こいくれない」誕生
     NKアグリ株式会社は、全国7道県、約50名の農家と連携し、機能性野菜「こいくれない」の2016年度…
  2. 人工光型植物工場によるイチゴ商品の販売へ いちごカンパニー
     完全人工光型植物工場にてイチゴを生産するいちごカンパニーは、LEDを使った植物工場で栽培したイチゴ…
  3. 世界の都市開発に期待される環境志向型アグリビルディングや植物工場
     政府は6月12日、産業競争力会議を開き、成長戦略を決定した。成長戦略は金融緩和、財政出動と並ぶ安倍…
  4. 人工光を利用し、連続光への耐性遺伝子でトマトの収量2割増
     野生種トマトに存在する遺伝子を導入し、栽培種トマトの苗を自然光と人工光の下で1日24時間生育させる…
  5. ユーヴィックス、自動追尾型の太陽光集光システムを販売。閉鎖型植物工場への応用も期待
     ユーヴィックスは、太陽の光を自動追尾装置で取り込み、ミラーの組み合わせで陽のあたらない建物内の奥空…
  6. 大規模植物工場のスプレッドが生産体制を増強・フランチャイズ事業を展開へ
    スプレッドでは、植物工場野菜ブランド『ベジタス』の需要増加に伴う生産体制増強のため、自社の技術力を結…
  7. オーストラリア政府がクリーン技術に1000億円以上の支援。環境配慮型の植物工場にも注目
     オーストラリア政府は、太陽光や風力などの自然エネルギーや省エネ・CO2などの排出削減など、地球環境…
  8. NYブッシュウィック地区の再開発。緑豊かな巨大屋上スペースを確保・都市型農業も推進
     2015年3月、デザインファームのODAアーキテクチャーが、ニューヨークのブッシュウィックに、緑豊…
  9. 植物工場による微細藻類の可能性 ミラノ万博でも展示
     日本ではユーグレナに代表とされる微細藻類の多くが開放型(ため池)での生産が一般的だが、海外では太陽…
  10. インロコ、イオンに植物工場を併設。究極の都市型農業・店産店消モデルを推進
    イオン初の店産店消モデル・植物工場を併設 [前記事] のように、(株)インターナショナリー・ローカ…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. 山形包徳、植物工場による低硝酸・低カリウムレタスが透析患者用として院内給食に採用
     完全人工光型植物工場を運営する株式会社山形包徳では、同社の福祉事業部が運営する障がい者主体の低カリ…
  2. アラスカ初の商業ベース・完全人工光型植物工場による野菜の初出荷
     アラスカ州のアンカレッジにて初の大規模な完全人工光型植物工場を運営するアラスカ・ナチュラル・オーガ…
  3. 昭和電工と山口大、植物工場・高速栽培技術に関する世界展開へ
     昭和電工のLED光源を採用した完全人工光型植物工場ユニット「SHIGYOユニット」が、山形県天童市…
  4. 伊藤忠商事、廃棄物からバイオ航空燃料を製造する米Solena社へ出資
     伊藤忠商事は、都市ごみ等のバイオマスからバイオ航空燃料等の持続可能バイオ燃料を製造する技術を持つ、…
ページ上部へ戻る