スリーエフ、コンビニ向けに水耕栽培フリルレタスのサラダを発売

 コンビニなどを展開する株式会社スリーエフが気温の上昇とともに、トレンドが高まる時期にあわせてサラダを刷新する。水耕栽培野菜“フリルアイス”を使ったサラダや、加工工程の見直しにより、柔らかく食べやすくなった千切りキャベツを使ったサラダなど、5月10日(火)より順次発売する。
スリーエフ、コンビニ向けに水耕栽培フリルレタスのサラダを発売
◆水耕栽培野菜“フリルアイス”を使用
 今回、スリーエフでは初となる水耕栽培の野菜を使用したサラダを発売します。使用する野菜は“フリルアイス”というグリーンリーフ(リーフレタス)の一種です。シャキシャキとした歯ざわりで苦味が少なく葉先がきれいなことが特長です。供給量が少ない為、コンビニのサラダとして使われる事は珍しく、独自性を感じていただける商品です。今後もこのような水耕栽培野菜を使用したサラダを発売していく予定です。

◆サラダの定番“千切りキャベツ”をイチから見直し、ミリ単位で改良
 サラダに使用する“千切りキャベツ”はスライス幅を2mmから1mmに変更しました。また、キャベツの洗浄方法についても野菜本来の味わいが楽しめるよう改良、ふんわりとしたキャベツを感じていただけます。さらに、ドレッシング付きのサラダについては、調味料の配合を見直して具材を加えることで、風味・食感・野菜との絡みをアップさせました。
スリーエフ、コンビニ向けに水耕栽培フリルレタスのサラダを発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場設備販売(人工光型)_バナー
    ミラノ万博レポート「食と農業の未来」

過去のピックアップ記事

  1. 台湾・植物工場の市場規模と参入事例調査 2015【調査報告レポート】
    一般社団法人イノプレックスでは、2013年から毎年開催されている台湾の植物工場展示会(Photoni…
  2. ドイツベンチャーによる都市型・大規模アクアポニクス施設を建設
     ドイツ・ベルリンにて2012年、れんが造りの古い醸造所跡に設立されたECFファームシステムズ社によ…
  3. 野菜の機能性に関する測定方法(機能性表示食品制度にも応用)
     機能性表示食品制度による商品の販売が6月16日より開始されました。当初は飲料や加工食品、サプリメン…
  4. タイのショッピングモールでの屋上菜園。環境志向型アグリビルディングの実証スタート
     タイのチュラーロンコーン大学が約2000万円を投じて、7階建てのショッピングモール(サイアム・スク…
  5. lettuce_nara8
     東京電力・福島第一原発の事故の影響で食の安全への関心が高まる中、完全人工光型植物工場にて4種類のレ…
  6. ノルウェーにおける野菜価格と周年生産・地産地消を実現する植物工場ビジネスの可能性
    三菱化学と現地レストランが植物工場による実証生産を開始  弊社では、冬の気候が厳しく野菜の周年生産…
  7. NKアグリ、露地野菜で初の栄養機能食品・リコピン人参「こいくれない」誕生
     NKアグリ株式会社は、全国7道県、約50名の農家と連携し、機能性野菜「こいくれない」の2016年度…
  8. ノース・ダコタ州立大学が約40億円にて植物工場・研究施設を完成
     米国のノース・ダコタ州立大学では最新技術を導入した植物工場が完成した。総投資額は3300万ドル(約…
  9. 日清紡による植物工場イチゴ「あぽろべりー」の出荷開始
     完全人工光型植物工場にてイチゴを生産する日清紡ホールディングスが、量産栽培に成功し、近日中の出荷を…
  10. 米ウォルマートが、ジェット・ドット・コムを33億ドルで買収へ。急速に拡大しているEC事業に対応
     世界最大の小売企業であるウォルマート・ストアーズは8月8日、会員制ECマーケット・プレイス「Jet…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. 欧州におけるグリーン・カーテン市場、家庭への普及は限定的
     The Royal Horticultural Society(RHS)が主催するイギリス・チェル…
  2. タキイ種苗、機能性野菜「ファイトリッチ」シリ−ズのタネを発売
     タキイ種苗株式会社は、野菜の"機能性成分"を豊富に含み"おいしさ"を兼ね備えた『ファイトリッチ』シ…
  3. アラスカ初の商業ベース・完全人工光型植物工場による野菜の初出荷
     アラスカ州のアンカレッジにて初の大規模な完全人工光型植物工場を運営するアラスカ・ナチュラル・オーガ…
  4. KOMPEITO、オフィス向けプレミアム野菜サービスを提供開始
     農業の活性化を目指す、株式会社KOMPEITOは、働く人や企業の健康を促す、オフィス向けプレミアム…
ページ上部へ戻る