ネオフロント、スロベニア企業が開発した全自動の水やりツールの国内販売を開始

植物工場IT活用事例セミナー

合同会社ネオフロントは、Daisy.si社が開発した、出張中や旅行中などの留守宅時に自動で植物への水やりを行うツール『Daisy.si』の国内販売を開始した。

ネオフロントが全自動の水やりツールの販売を開始

【『Daisy.si』について】
出張や旅行など、自宅を中・長期間留守にする際に心配となる植物への水やりの心配解消をコンセプトにDaisy.si社が開発した『Daisy.si』の代理販売を開始しました。室内外の鉢植え植物から家庭菜園まで、様々な植物の水やり管理に対応しています。

【『Daisy.si』の特徴】
1.土壌水分量センサー内蔵
センサーが土壌の水分量を正確に把握し、土壌が乾燥しているときにだけ水やりを実行します。

2.超小型電磁バルブ内蔵
必要なときにだけバルブを解放し、水を供給します。また、必要のないときにはバルブが閉じるため、水があふれる心配はありません。

3.全自動の水やり
3つのモードから選択可能。全て全自動で実行します。
(a) 『Daisy.si』に全てを任せるモード
(b) 水の量や水やりのタイミングを設定できるモード
(c) 内蔵タイマーによる定期的な水やりを行うモード

4.必要な量の水を必要なタイミングで供給
土壌水分量、供給する水の量、水やりの間隔などを設定することにより、必要な水の量を必要なタイミングで供給することができます。

5.容易な設定
PCやスマートフォン、タブレットなどから、非接触で設定することができます。

【使用方法】
ご用意いただくのは、水を入れる容器だけです。水を満たした容器を『Daisy.si』より高い位置に設置。『Daisy.si』と水の容器をつなぐチューブを水で満たせば引力で水が流れ、設定通りに水やりを実行します。

【製品概要】
名称     : Daisy.si
販売開始日  : 2016年4月9日
希望小売価格 : 12,800円(税別)
サイズ    : 41mm×27mm×95mm(本体)、153mm(センサー部)
電源     : 単4乾電池×2本
内蔵チューブ径: 直径6mm
製品URL    : http://daisy.neofront.co.jp/