おうち菜園、家庭用アクアポニクス栽培キットをクラウドファンディングにて販売

 株式会社おうち菜園は、魚で野菜を育てる家庭用キット「アクアポニックス」(さかな畑)を100人の自宅に届けるためのプロジェクトを3月7日、チケット購入型クラウドファンディング「ENjiNE(エンジン)」上で公開した。
おうち菜園、家庭用アクアポニクス栽培キットをクラウドファンディングにて販売
地球環境にやさしく、生産性が高い農業として、世界中で導入されているアクアポニックス。近年では、都市農業や家庭用途としても広がりをみせていますが、日本ではまだ普及段階。アクアポニックスを日本に広めるために2014年4月に設立した同社では、2015年12月に家庭用キットを販売している。
また「ENjiNE(エンジン)のクラウドファンディングでは、対価の提供を物品やサービスの引換券に相当する「チケット」形態にしてサービスを提供している。

 同社が提供する販売チケットは、家庭向け商品の他に、アクアポニックスの出張講演、交流会への参加権、ハーブ栽培セット、アクアポニックス実践マニュアル、学校(趣味、ビジネス向け)の体験授業、専門情報サイトの年間購読権、学校や介護施設向けの屋外用中型キットと、全9種類となる。

プロジェクトの概要
名称  :魚で野菜を育てる!?アクアポニックス(さかな畑)を100人の自宅へ届けたい!
期間  :3月7日(月)〜5月31日(火)
目標金額:50万円
詳細URL:https://en-jine.com/projects/aquaponics

アクアポニックス(さかな畑)の7つの特徴
1. 土作り、水やりなど不要

土を使わずに水の循環で育つため、土作り、水やり、肥料、草取りは必要ありません。

2. 魚の水換えも不要
植物が水をキレイにするため、水換えをする必要はなく、魚を初めて飼う人でも安心です。

3. 完全オーガニック
農薬は魚に影響がでるため使えません。無農薬で育った野菜やハーブを収穫して楽しむことができます。

4. 虫がつきづらい
土を使わないことで清潔に保ちやすく、室内に置いても安心です。

5. 生態系をつくる体験
魚、微生物、植物が支え合う自然の生態系を、ゼロからつくる新体験。

6. テーブルに置けるサイズ
リビングや窓際に置けるコンパクトサイズ。

7. 省エネ
月々140〜200円の電気代と、毎日の魚のエサやりだけで、自宅の生態系が育ちます。