エスキュービズム、家庭用・小型植物工場キットを暗い部屋でも飾れる新商品として販売

 家庭用・小型植物工場の製造・販売を行う株式会社エスキュービズム通商は、自社の水耕栽培・植物工場のノウハウを活かした栽培キット『ピッコラ』を、暗い部屋でもオシャレに飾れる室内用ガーデニングキット『ピッコラガーデニング』として、新たに販売を開始する。
エスキュービズム、家庭用・小型植物工場キットを暗い部屋でも飾れる新商品として販売
家庭用水耕栽培キット『ピッコラ』は、水と薬液のみで、ご家庭でも簡単に植物を育てることができる水耕栽培キットです。本来は、野菜を育てることが主な使用目的でしたが、この度、ピッコラ』の製品特徴を活かし、暗い部屋でもオシャレに飾れる、室内用ガーデニングキット『ピッコラガーデニング』として新たに生まれ変わりました。

太陽光に近い光源を実現した赤白2色のLEDライトにより植物を照らし、光と肥料により植物の成長をコントロールすることができます。本体は、前面オープン式で水遣りも簡単です。これにより、お手入れも鑑賞も楽しみながら観葉植物※を育てることができます。

■製品特徴
・太陽光に近い、“赤色LED”を採用

光源は、植物の発育促進を目的に、明るい白色LEDに加えて、赤色LEDも採用し、植物に欠かせない太陽の光に近い光を再現しています。太陽の当たらない場所に設置しても育ちます。

・肥料と光で植物の成長をコントロール
光と肥料の加減で、植物の成長をコントロールすることができます。お気に入りの苗を買って育てれば、大小さまざまな植物が生い茂る、オシャレなオリジナルの箱庭を完成させることができます。

「ピッコラ」公式サイト
http://hako28.jp/product/piccola/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場ビジネス・セミナー講義バナー

過去のピックアップ記事

  1. 郵船商事による植物工場が福井に完成、1日1万株の大規模・人工光型施設へ
     郵船商事株式会社は、2014年10月より福井県敦賀市において植物工場建設を進めており、4月10日に…
  2. インロコ、イオンに植物工場を併設。究極の都市型農業・店産店消モデルを推進
    イオン初の店産店消モデル・植物工場を併設 [前記事] のように、(株)インターナショナリー・ローカ…
  3. 中国でも施設規模の拡大と労働者不足により小型農機の需要増
     人民网・天津報道局によると、キュウリの収穫・運送、または収穫後の梱包作業に要する一人当たりの人件費…
  4. 韓国ソウル市の「地産地消型クッキング講座」。屋上ファームと料理教室の融合サービス
    都市部住民をターゲットに「ルッコラ」をテーマにした屋上キッチン教室を開催  ソウルの広興倉駅の近く…
  5. 沖縄セルラー、稼働する植物工場にて来月から試験販売へ
     沖縄セルラー電話は社内ベンチャー制度の一環で、南城市玉城の同社南城ネットワークセンターの敷地内に植…
  6. 植物工場によるベビーリーフの受託生産を計画
     福井県にて大規模な完全人工光型植物工場を運営するシーシーエスは、ハウス土耕などでベビーリーフを生産…
  7. ノルウェーにおける野菜価格と周年生産・地産地消を実現する植物工場ビジネスの可能性
    三菱化学と現地レストランが植物工場による実証生産を開始  弊社では、冬の気候が厳しく野菜の周年生産…
  8. ローム 完全人工光型植物工場による一季成りイチゴの生産へ
     ロームは2014年9月、福岡県筑後市の子会社の半導体工場内で、LED光源を利用した完全人工光型植物…
  9. DIC子会社が米国に藻類(スピルリナ)培養プラントを建設、天然由来の青色着色料トップメーカーへ
     印刷インキで世界トップシェアのDIC株式会社(DIC)の子会社である、アースライズニュートリショナ…
  10. 露地野菜の価格高騰により植物工場野菜の価格が逆転
     国内では最近の長雨・猛暑により、レタス等の葉物野菜の価格が2~4割も高騰している。今年は4月から5…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. 1日1万株の国内最大級の植物工場 「柏の葉スマートシティ」にて本格稼働
     株式会社みらいと三井不動産株式会社は「柏の葉スマートシティ」において国内最大級の植物工場「柏の葉 …
  2. 米国の藻類企業がGlobal Energy Awardを受賞
     藻を利用した燃料の生産を行うAlgenol Biofuels社が、2014年のPLATTS Glo…
  3. ローソン、かんきつ類専門の農業法人を熊本に設立。商品化したものを九州各店舗にて販売
     コンビニ大手のローソンは4月4日、熊本市に同社初のかんきつ類専門の農業生産法人「ローソンファーム熊…
  4. 伊藤忠商事、廃棄物からバイオ航空燃料を製造する米Solena社へ出資
     伊藤忠商事は、都市ごみ等のバイオマスからバイオ航空燃料等の持続可能バイオ燃料を製造する技術を持つ、…
ページ上部へ戻る