セラク、温室内環境遠隔モニタリング「みどりクラウド」にWi-Fiモデルを新たに販売

 施設園芸向け圃場モニタリングサービス「みどりクラウド」を提供している株式会社セラクは、新たにWi-Fiモデルの発売を2016年2月15日に開始する。今回発売する新しいモデルは通信に無線LAN(Wi-Fi)を採用することで、現行の3Gモデルよりもお手軽な68,000円(税別)で販売していく。

セラク、温室内環境遠隔モニタリング「みどりクラウド」にWi-Fiモデルを新たに販売セラク、温室内環境遠隔モニタリング「みどりクラウド」にWi-Fiモデルを新たに販売

これまで通り5種類のセンサー(温度・湿度・土壌水分・日射量・カメラ)を標準搭載。お持ちのインターネット回線を利用するので、月々0円(無料プラン利用時)から始めることができる。

みどりクラウドは、IT農業に本当に必要な機能に絞り込み、既存部品で構成することで低価格を実現しました。みどりクラウドを1台導入するだけで、7種類の計測情報(温度・湿度・飽差・日射量・土壌水分・写真・CO2濃度)、2種類の集計情報(日照時間・有効積算温度)、5種類の気象予報データのモニタリングを実現します。

センサーボックスが計測したデータは、クラウドサーバに保管。お手持ちのスマートフォン、パソコンで離れた場所からでも確認することができます。既に全国で約180件の農家に導入していただいており、燃料費の削減や、異常環境防止などの効果、また、これまでのソフトウェア開発のノウハウを活かした、他にはない使いやすさ、見やすさ、心地よいデザインについて高い評価をいただいています。

■製品詳細
・本体価格(Wi-Fiモデル):68,000円(税別)
・CO2センサー(オプション):25,000円(税別)
・月額費用:1280円(スタンダードプラン)、0円(無料プラン)
※3Gモデルは本体価格 89,000円(税別)
・URL :https://midori-cloud.net

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
昭和電工 植物工場 バナー
植物工場設備販売(人工光型)_バナー
    ミラノ万博レポート「食と農業の未来」

過去のピックアップ記事

  1. lettuce_nara8
     東京電力・福島第一原発の事故の影響で食の安全への関心が高まる中、完全人工光型植物工場にて4種類のレ…
  2. DIC子会社が米国に藻類(スピルリナ)培養プラントを建設、天然由来の青色着色料トップメーカーへ
     印刷インキで世界トップシェアのDIC株式会社(DIC)の子会社である、アースライズニュートリショナ…
  3. 植物工場による微細藻類の可能性 ミラノ万博でも展示
     日本ではユーグレナに代表とされる微細藻類の多くが開放型(ため池)での生産が一般的だが、海外では太陽…
  4. 太陽光利用型植物工場を活用した震災復興事業が倒産へ
     2012年6月に宮城県名取市に太陽光利用型植物工場を建設し、レタスやベビーリーフの水耕栽培による生…
  5. フィリピンの田んぼアート。ドローン・アグロツーリズムによる若者世代への新たなアプローチ
     フィリピンのお米研究所(Philippine Rice Research Institute)の「…
  6. NYブッシュウィック地区の再開発。緑豊かな巨大屋上スペースを確保・都市型農業も推進
     2015年3月、デザインファームのODAアーキテクチャーが、ニューヨークのブッシュウィックに、緑豊…
  7. マレーシア市場におけるイチゴ商品の可能性
     太陽光・人工光型植物工場によるイチゴの生産事例が国内で増えつつある現在、将来的には海外市場への輸出…
  8. クロレラ培養・加工の八重山殖産が海外輸出拡大、中東市場への参入へ
     微細藻類のクロレラ培養・加工の八重山殖産(沖縄県石垣市)はクロレラの海外輸出を拡大する。このほどイ…
  9. 水不足のカリフォルニア州にて新たな都市型CSA農業モデルを実践。水耕栽培・アクアポニクスによる新技術導入
     昨年(2015年)の米国・カリフォルニア州における水不足は深刻な状況であった。同州では水不足の状態…
  10. ユーヴィックス、自動追尾型の太陽光集光システムを販売。閉鎖型植物工場への応用も期待
     ユーヴィックスは、太陽の光を自動追尾装置で取り込み、ミラーの組み合わせで陽のあたらない建物内の奥空…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. 2050年までに25億人以上が新たに都市部住民へ。加速する都市型農業の必要性
     国連レポートによると、世界の70億人の人々の半数以上が、東京やデリー、上海、メキシコシティ、サンパ…
  2. 愛媛県による新品種「紅い雫」を開発、高級イチゴとして11月下旬より出荷予定
     愛媛県が開発したイチゴの新品種を「紅(あか)い雫(しずく)」と名付け、6月25日に農林水産省へ品種…
  3. いすゞ自動車、ミドリムシの開発ベンチャーのユーグレナ社と次世代バイオディーゼルの実用化へ
    いすゞ自動車は2014年6月25日、ミドリムシ(微細藻類ユーグレナ)を用いた製品を展開するバイオベン…
  4. 台湾・植物工場マッチング視察ツアーの報告
     人工光型植物工場の稼働施設数では日本に次ぐ世界で2番目に多い台湾。2015年11月19日~22日に…
ページ上部へ戻る