有機野菜の宅配「ビオ・マルシェ」が大阪に期間限定ショップをオープン(オーガニック×ナチュラルセレクトショップ)

 100%有機野菜の会員制宅配事業「ビオ・マルシェの宅配」を展開する株式会社ビオ・マーケットは、有機農産物やこだわりのオーガニック商品を販売する期間限定ショップを2016年2月9日~28日、KUZUHA MALL(大阪府枚方市)にオープンする。

「食べた先に畑が見える」がコンセプトのビオ・マルシェオリジナル加工食品を中心に、ビオ・マルシェの生産農家が栽培した旬の有機野菜や果物、有機調味料、スーパーフード、発酵食品、飲料、乾物、お菓子にいたるまで、「美味しさ」と「安心」にこだわったオーガニック食品等を展示販売します。

特に国産有機生姜を使用した生姜シロップや砂糖不使用の有機ココアなど、からだ温め食材、乳製品不使用・冬季限定販売のオーガニック&フェアトレードチョコレートなどは冬の人気商品となっています。

また食品以外にも、オーガニック認証取得のナチュラルネイルカラーや100%ナチュラル成分で作られた合成界面活性剤不使用の粉歯みがきなどの生活雑貨も取りそろえ、多彩な商品群でご来店のお客さまのオーガニックライフをトータルでサポートいたします。

ビオ・マルシェ コンシェルジュがオーガニックライフをサポート
店舗に常駐するビオ・マルシェコンシェルジュは、オーガニックについてあらゆる知識を備え、ご来店のお客様からのご質問やご相談にお答えいたします。
商品のストーリーや美味しい食べ方、使用方法などについてご案内し、より豊かで健康的なオーガニックライフをご提案いたします。あわせて催事期間限定特典をつけた有機野菜の宅配会員の新規募集と入会受付も行います。

<出店概要>
日時:2016年2月9日(火)~28日(日)  
営業時間:10:00~21:00
場所:KUZUHA MALL 本館ハナノモール1階 
大阪府枚方市楠葉花園町15-1(京阪電鉄「樟葉駅」から0分)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場設備販売(人工光型)_バナー

過去のピックアップ記事

  1. ベトナムの不動産開発ビン・グループ、有機露地栽培・植物工場など高品質野菜の生産へ
     ベトナムの不動産開発大手のビン・グループは、子会社(ビン・エコ)を設立し、有機栽培や植物工場などの…
  2. 植物工場による微細藻類の可能性 ミラノ万博でも展示
     日本ではユーグレナに代表とされる微細藻類の多くが開放型(ため池)での生産が一般的だが、海外では太陽…
  3. ノース・ダコタ州立大学が約40億円にて植物工場・研究施設を完成
     米国のノース・ダコタ州立大学では最新技術を導入した植物工場が完成した。総投資額は3300万ドル(約…
  4. みらい、フルLED光源を採用した量産型植物工場が宮城県内に完成
     植物工場装置と野菜販売の株式会社みらいは、みやぎ復興パーク(宮城県多賀城市)内に経済産業省の補助事…
  5. 水不足のカリフォルニア州にて新たな都市型CSA農業モデルを実践。水耕栽培・アクアポニクスによる新技術導入
     昨年(2015年)の米国・カリフォルニア州における水不足は深刻な状況であった。同州では水不足の状態…
  6. LA DITTA、人工光型植物工場のASEAN輸出に向けシンガポール18店舗でテスト販売
     株式会社LA DITTA(ラ・ディッタ)は、シンガポール現地の流通会社EASTERN GREEN …
  7. NTTファシリティーズ、青森県内初の医療法人・介護系事業所に植物工場を導入
     株式会社NTTファシリティーズは、医療法人蛍慈会・石木医院において青森県で初の医療・介護系事業所へ…
  8. マルワトレーディング、顧客ニーズに合わせた植物工場を提案
     植物工場・水耕栽培の専門店「水耕栽培どっとネット」を運営する株式会社マルワトレーディングでは、水耕…
  9. ローム 完全人工光型植物工場による一季成りイチゴの生産へ
     ロームは2014年9月、福岡県筑後市の子会社の半導体工場内で、LED光源を利用した完全人工光型植物…
  10. 都市部の食料問題と食育を解決。米国NYなど都市部で拡大するアクアポニクス・地産地消モデル
    米国・地産地消の市場規模は120億ドル  米国における地産地消ビジネスの市場規模は2008年の50…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. ドーワテクノス、太陽光を有効活用した新しい農業資材。光合成促進調光ネットの国内販売を開始
     産業用設備の総合技術商社である株式会社ドーワテクノス(本社:福岡県北九州市、社長:小野裕和)は、台…
  2. KOMPEITO、オフィス向けプレミアム野菜サービスを提供開始
     農業の活性化を目指す、株式会社KOMPEITOは、働く人や企業の健康を促す、オフィス向けプレミアム…
  3. 多段式システムでカニを栽培、革新的な生産技術によりシンガポールの食料問題の解決へ
     食料の国内自給率向上を目指すシンガポールでは限られた国土面積であることから、政府が生産品目の選択と…
  4. カゴメ、宮城県にて加工用トマトの大規模露地栽培へ
     太陽光利用型植物工場による生食用トマトの生産・販売を行う、カゴメ株式会社は、2012年以降、宮城県…
ページ上部へ戻る