有機野菜の宅配「ビオ・マルシェ」が大阪に期間限定ショップをオープン(オーガニック×ナチュラルセレクトショップ)

 100%有機野菜の会員制宅配事業「ビオ・マルシェの宅配」を展開する株式会社ビオ・マーケットは、有機農産物やこだわりのオーガニック商品を販売する期間限定ショップを2016年2月9日~28日、KUZUHA MALL(大阪府枚方市)にオープンする。

「食べた先に畑が見える」がコンセプトのビオ・マルシェオリジナル加工食品を中心に、ビオ・マルシェの生産農家が栽培した旬の有機野菜や果物、有機調味料、スーパーフード、発酵食品、飲料、乾物、お菓子にいたるまで、「美味しさ」と「安心」にこだわったオーガニック食品等を展示販売します。

特に国産有機生姜を使用した生姜シロップや砂糖不使用の有機ココアなど、からだ温め食材、乳製品不使用・冬季限定販売のオーガニック&フェアトレードチョコレートなどは冬の人気商品となっています。

また食品以外にも、オーガニック認証取得のナチュラルネイルカラーや100%ナチュラル成分で作られた合成界面活性剤不使用の粉歯みがきなどの生活雑貨も取りそろえ、多彩な商品群でご来店のお客さまのオーガニックライフをトータルでサポートいたします。

ビオ・マルシェ コンシェルジュがオーガニックライフをサポート
店舗に常駐するビオ・マルシェコンシェルジュは、オーガニックについてあらゆる知識を備え、ご来店のお客様からのご質問やご相談にお答えいたします。
商品のストーリーや美味しい食べ方、使用方法などについてご案内し、より豊かで健康的なオーガニックライフをご提案いたします。あわせて催事期間限定特典をつけた有機野菜の宅配会員の新規募集と入会受付も行います。

<出店概要>
日時:2016年2月9日(火)~28日(日)  
営業時間:10:00~21:00
場所:KUZUHA MALL 本館ハナノモール1階 
大阪府枚方市楠葉花園町15-1(京阪電鉄「樟葉駅」から0分)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場設備販売(人工光型)_バナー

過去のピックアップ記事

  1. 人工光を利用し、連続光への耐性遺伝子でトマトの収量2割増
     野生種トマトに存在する遺伝子を導入し、栽培種トマトの苗を自然光と人工光の下で1日24時間生育させる…
  2. NKアグリ、露地野菜で初の栄養機能食品・リコピン人参「こいくれない」誕生
     NKアグリ株式会社は、全国7道県、約50名の農家と連携し、機能性野菜「こいくれない」の2016年度…
  3. ファミマのサンドイッチ・サラダ、植物工場野菜への試験的な変更
     株式会社ファミリーマートでは、国内の植物工場で栽培された野菜を、サンドイッチやサラダなどの中食商品…
  4. 福島・南相馬に太陽利用型植物工場が稼働 カゴメの技術指導と全量買取
     太陽光利用型植物工場によるトマト栽培を行う響灘菜園は、カゴメと電源開発の出資を受け、2005年5月…
  5. 米国の水耕小売企業が垂直型植物工場にて巨大なバジル栽培に挑戦
     人工光植物工場による垂直栽培装置の製造・販売を行うスーパークローゼット・ハイドロポニクス社では、自…
  6. フィリピンの田んぼアート。ドローン・アグロツーリズムによる若者世代への新たなアプローチ
     フィリピンのお米研究所(Philippine Rice Research Institute)の「…
  7. 大規模植物工場のスプレッドが生産体制を増強・フランチャイズ事業を展開へ
     国内最大規模の完全人工光型植物工場を運営するスプレッドは、産業用ロボットメーカーの安川電機と201…
  8. サラダコスモ、工場生産スプラウト・もやし商品が水耕栽培で全国初の有機認証を取得
     工場生産によるスプラウト・発芽野菜メーカーのサラダコスモでは、オーガニック緑豆もやしとオーガニック…
  9. 植物工場によるトマト生産の田園倶楽部奥出雲が倒産を申請
     太陽光利用型植物工場にてトマトの生産を行っていた島根県奥出雲町の農業生産法人「田園倶楽部奥出雲」が…
  10. 完全人工光型植物工場による遺伝子組換えイチゴ。イヌの歯肉炎軽減剤が動物用医薬品として認可
     (独)産業技術総合研究所・北海道センターの生物プロセス研究部門植物分子工学研究グループは、ホクサン…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. アオスフィールドなど、湯沢町に再エネ活用したコンテナ型のデータセンターを新設
     株式会社アオスフィールドと株式会社ゲットワークスは、新潟県南魚沼郡湯沢町に湯沢町初となるデータセン…
  2. デアゴスティーニによる家庭用LED植物工場の第2弾。野菜・ハーブの水耕栽培キットを販売開始
     株式会社デアゴスティーニ・ジャパンは、LED光源を採用した家庭用・小型植物工場を簡単に楽しめる「L…
  3. 台北や韓国などの都市型農業拡大。ソウル市は2年間で約4倍(118ha)の緑化・農地エリア拡大
     台北市では市が中心となって都市型農業や都市エリアの緑化を進めており、市民参加型の貸農園、学校・生徒…
  4. 発電過程から出るCO2と廃熱を植物工場に利用。キャタピラー社とサンセレクトが戦略的提携を発表
     30年以上の太陽光利用型植物工場による高品質野菜の生産を行うサン・セレクト プロデュース社と建設・…
ページ上部へ戻る