アルファポイント、農業体験を通じた新たな福利厚生プログラムを開始

株式会社アルファポイントは、企業・団体向け社員・構成員を対象とした福利厚生プログラムとして「農業体験」を開始した。本農業体験プログラムを通じて、社員スタッフの意識高揚、人材育成などの企業の課題を解決する新しい形の福利厚生プログラムとなっている。
アルファポイント、農業体験を通じた新たな福利厚生プログラムを開始

同社では2012年以降、全国約150か所以上で、大豆の農業体験プログラムを実施してきました。単に、農業や農産物のことを知るにとどまらず、家族との交流、同じ体験をした仲間とのコミュニケーション、食育への関心など多くの素晴らしい副産物が得られました。

農業体験は、春は種植え、秋は収穫等、季節に応じて実施する内容がある程度決まっているため、定期的なスケジュールを組む必要がある社員研修や福利厚生に合っているといえます。加えて、「社員をいかに育成していくか」を重視する企業にとって、農業体験から得られる効果に対する期待が高まってきているのです。

 社員研修や福利厚生のプログラムとして採用している企業が 農業体験を実施する意義は、CSR的観点だけでなく、社員が種植えなど農業を通じて身につけたものが企業側の課題解決につながり、それが継続して行っている理由だと答えます。

夕方までに種植えを終わらせなければならない等、明確な目的に全員で取り組むことによるコミュニケーション能力の向上から、チームワークの醸成、チームを引っ張っていくリーダーの誕生等、人材育成という企業の課題を解決する効果が期待されているのです。

特徴
★プロの農家から野菜づくりのノウハウを学ぶプログラムで、初心者から経験者まで安心して高品質な野菜づくりができます。
★各種の野菜を栽培します。中にはお米作りができる農園もあります。
★収穫した野菜等はすべて持ち帰ることができ「自ら作った」農産物が得られます。
★種や苗、肥料や道具などすべて弊社が用意します。
★社員のみならず、家族・子どもにも野菜づくりを経験させることができ、新鮮で安全な野菜を食べてもらえます。

株式会社アルファポイント: http://www.alphapoint.co.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場設備販売(人工光型)_バナー
    ミラノ万博レポート「食と農業の未来」

過去のピックアップ記事

  1. 米国の水耕小売企業が垂直型植物工場にて巨大なバジル栽培に挑戦
     人工光植物工場による垂直栽培装置の製造・販売を行うスーパークローゼット・ハイドロポニクス社では、自…
  2. スプレッドがアフリカ地域への植物工場システム導入の可能性を検討
     完全人工光型植物工場を運営するスプレッドは、京都府亀岡市に国内最大規模の植物工場を稼働させているが…
  3. ドイツベンチャーによる都市型・大規模アクアポニクス施設を建設
     ドイツ・ベルリンにて2012年、れんが造りの古い醸造所跡に設立されたECFファームシステムズ社によ…
  4. 台湾における植物工場の市場概要と現状分析(2)
    1.台湾における植物工場の市場概要と現状分析(2) 太陽光型の研究開発も加速。フルーツトマト市場も…
  5. グーグルが農業ビッグデータ解析ベンチャーに18億円の投資
     テクノロジーベンチャーに投資を行っているグーグル・ベンチャーは、農業ビッグデータ解析サービスを提供…
  6. 北海道最大級のファームノートサミット2016 ~生産と消費をつなぐ次世代農業~
     先月末11月30日、北海道帯広市の北海道ホテルにて、北海道最大級の農業カンファレンスであるファーム…
  7. 三菱化学など、太陽光パネル・蓄電池を導入したコンテナ型植物工場がカタールへ
     完全人工光型植物工場を運営する(株)フェアリーエンジェルへの出資を行っているLED照明メーカーのシ…
  8. ノルウェーにおける野菜価格と周年生産・地産地消を実現する植物工場ビジネスの可能性
    三菱化学と現地レストランが植物工場による実証生産を開始  弊社では、冬の気候が厳しく野菜の周年生産…
  9. タイのショッピングモールでの屋上菜園。環境志向型アグリビルディングの実証スタート
     タイのチュラーロンコーン大学が約2000万円を投じて、7階建てのショッピングモール(サイアム・スク…
  10. インロコ、イオンに植物工場を併設。究極の都市型農業・店産店消モデルを推進
    イオン初の店産店消モデル・植物工場を併設 [前記事] のように、(株)インターナショナリー・ローカ…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. タキイ種苗、機能性野菜「ファイトリッチ」シリ−ズのタネを発売
     タキイ種苗株式会社は、野菜の"機能性成分"を豊富に含み"おいしさ"を兼ね備えた『ファイトリッチ』シ…
  2. オーストラリア、農業分野の人材獲得競争が激化
     米国でも農作業員の人材不足を危惧し、さらなる自動化を進める生産者が増えているが、農業大国のオースト…
  3. インド農家の60%が都市部への移住希望。新たな栽培方法による都市型農業ビジネスにもチャンス
     社会科学などの調査機関であるCSDS(インド・デリー)による調査(State of Indian …
  4. 米国NYの農業ビジネス最前線・市場ニーズに合わせた生産品目の切り替え(ガブリエルセン・ファーム)
     ニューヨーク州・ロングアイランド東部の町であるリバーヘッドにて花卉の生産を行うガブリエルセン・ファ…
ページ上部へ戻る