JTB関東と東京農業大学が「食農+観光」による地域活性化と市場創造に関する包括提携

 JTBグループの株式会社JTB関東は、東京農業大学生物産業学部と「食農+観光」による地域活性化と市場創造を目的とする包括連携協定を締結した。同社では、シンガポールや香港の食の見本市の出展による海外販路拡大や食と観光を絡めた観光PR等を実施しています。

東京農業大学(生物産業学部)はエコツーリズム・グリーンツーリズムを研究・実施し、6次産業の研究と実践に力を入れています。双方が連携することでより食農と観光を結びつける施策を実施していきます。

 都市部のレストランと地域企業とのマッチングなど、地域だけでなく都市との連携による新たなビジネスモデルを構築します。また、『都市(外食)で食べる→地域(観光)に行き食べる→買って(家)食べる』のサイクルを推進することで、地域活性化と市場創造を実施し、新たな事業を展開していきます。
JTB関東と東京農業大学が「食農+観光」による地域活性化と市場創造に関する包括提携JTB関東と東京農業大学が「食農+観光」による地域活性化と市場創造に関する包括提携

■JTBグループが推進する食農観光連携プロジェクト■
JTBグループは地球を舞台にあらゆる交流を創造する「交流文化事業」を事業ドメインとしています。この交流文化事業を実現させるためにDMC(※)を目指し、地域の行政や住民、民間企業など多様な方々と連携し、眠っている地域資源の魅力を再発見し、磨きをかけ情報を発信することにより日本全国、世界各国からの交流を促し地域活性化を図るという継続的な取り組みを推進しています。

こうした観光を基軸とした地域活性化の取り組みの知見を活かし、旅に親和性の高い食農分野における農観光分野の人財育成<リーダーづくり>、(2)商品、コンテンツ開発コーディネート<ものづくり>、(3)チャネル開発、場づくり<販路づくり>の3つの領域を多様な方々との連携により循環させ、地域の魅力ある食や文化を国内外に伝えることにより、そこに訪れる人流を創出し交流人口の拡大と豊かな地域づくりに貢献していくことを目的とした取り組みです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場ビジネス・セミナー講義バナー

過去のピックアップ記事

  1. 福島・南相馬に太陽利用型植物工場が稼働 カゴメの技術指導と全量買取
     太陽光利用型植物工場によるトマト栽培を行う響灘菜園は、カゴメと電源開発の出資を受け、2005年5月…
  2. JR東日本グループ、太陽光利用型植物工場トマトを様々なメニューで採用。六次産業化による地域活性化も
     JR東日本グループでは、農業を通じたものづくりの一環として、太陽光利用型植物工場を運営する「JRと…
  3. ドローンによる一般農家への拡大。農業用ロボットが2024年には100万台へ
     大規模な露地栽培が展開されている米国において、若者を中心に新たな農業ロボットの活用が進んでいる。農…
  4. 水の上に浮かぶオランダのハイテク都市型農業。植物工場と畜産による野菜やミルク加工品などを生産
     オランダのロッテルダムでは都市部での食料生産に関する最新プロジェクトが動き出している。水の上に農場…
  5. 日清紡による植物工場イチゴ「あぽろべりー」の出荷開始
     完全人工光型植物工場にてイチゴを生産する日清紡ホールディングスが、量産栽培に成功し、近日中の出荷を…
  6. 世界の都市開発に期待される環境志向型アグリビルディングや植物工場
     政府は6月12日、産業競争力会議を開き、成長戦略を決定した。成長戦略は金融緩和、財政出動と並ぶ安倍…
  7. 未来の農業コンセプト、ピラミッド型の垂直農場
     都市型農業(アーバンファーム)として、コロンビア大学のDickson Despommier氏などを…
  8. タイのショッピングモールでの屋上菜園。環境志向型アグリビルディングの実証スタート
     タイのチュラーロンコーン大学が約2000万円を投じて、7階建てのショッピングモール(サイアム・スク…
  9. 北海道最大級のファームノートサミット2016 ~生産と消費をつなぐ次世代農業~
     先月末11月30日、北海道帯広市の北海道ホテルにて、北海道最大級の農業カンファレンスであるファーム…
  10. ローム 完全人工光型植物工場による一季成りイチゴの生産へ
     ロームは2014年9月、福岡県筑後市の子会社の半導体工場内で、LED光源を利用した完全人工光型植物…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. LED植物工場、玉川大学サイテックファームが日産3200株の施設稼働
     西松建設グループと玉川大学は平成24年1月17日に産学連携協定を結び、フルLED光源を採用した完全…
  2. スペインでも店舗併設型植物工場タイプのレストランがオープン
     スペインのバレンシアにてオープンしたレストラン「vuelve carolina」では、料理の素晴ら…
  3. 伊藤忠商事、廃棄物からバイオ航空燃料を製造する米Solena社へ出資
     伊藤忠商事は、都市ごみ等のバイオマスからバイオ航空燃料等の持続可能バイオ燃料を製造する技術を持つ、…
  4. 「獺祭」の旭酒造が富士通のITクラウド農業を活用しながら原料生産へ
     富士通は8月4日、日本酒「獺祭(だっさい)」で知られる「旭酒造」と、栽培が難しい酒米「山田錦」の生…
ページ上部へ戻る