植物工場・次世代農業の「今」が横浜に集結、ヨコハマ・アグリフォーラムが12月11日に開催

 横浜市では、農商工連携のひとつである「植物工場・次世代農業ビジネス」に取り組む企業や団体を支援しており、今回、植物工場・次世代農業ビジネス関連企業・団体の皆さまだけでなく、技術の活用に関心のある農業関係者や他業種法人の皆さまも対象にした「ヨコハマ・アグリフォーラム」を下記のとおり開催します。

詳細・申込URL: http://www.idec.or.jp/renkei/agriforum.php

  • 開催⽇時:平成27 年12 ⽉11 ⽇(⾦)10:00〜17:00
  • 会場:横浜情報⽂化センター(横浜市中区⽇本⼤通11)6F、7F
  • 内 容
    1.特別セミナー 「植物⼯場に関する現状と将来性」
    NPO 植物⼯場研究会の古在豊樹⽒、国内外において著名な研究者5 名をお招きし、⼈⼯光型・太陽光型の植物⼯場や施設園芸のトレンドをご講演いただきます。

    2.特別講演 「企業からのメッセージ」
    関連市内企業の取組、⾼齢者施設において実際に活⽤している事例、国・市の最新の動向等をご紹介します。

    3.アグリビジネス関連企業による展⽰
    市内関連企業の先進的な技術の展⽰を⾏います。
    ※16:00 からは6Fホワイエで参加者を対象にしたレセプションを⾏います。

  • 参加費⽤:無料
  • 定 員
    1 特別セミナー:各回200 名(事前予約制)
    2 特別講演:各回50 名(事前予約制)
    3 展⽰会:事前予約不要
  • セミナー対象:横浜市内外の「植物⼯場・次世代農業ビジネス」に関⼼のある⽅
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場ビジネス・セミナー講義バナー
    ミラノ万博レポート「食と農業の未来」

過去のピックアップ記事

  1. オランダによる植物工場野菜やオーガニック食品の輸出が急増
     Bionext organic associationによると、オランダのオーガニック食品の輸出額…
  2. 大規模植物工場のスプレッドが生産体制を増強・フランチャイズ事業を展開へ
    スプレッドでは、植物工場野菜ブランド『ベジタス』の需要増加に伴う生産体制増強のため、自社の技術力を結…
  3. 台湾における植物工場の市場概要と現状分析(2)
    1.台湾における植物工場の市場概要と現状分析(2) 太陽光型の研究開発も加速。フルーツトマト市場も…
  4. スプレッドがアフリカ地域への植物工場システム導入の可能性を検討
     完全人工光型植物工場を運営する株式会社スプレッドでは、植物工場の導入を希望するコンゴ民主共和国の要…
  5. LA DITTA、人工光型植物工場のASEAN輸出に向けシンガポール18店舗でテスト販売
     株式会社LA DITTA(ラ・ディッタ)は、シンガポール現地の流通会社EASTERN GREEN …
  6. 世界の都市開発に期待される環境志向型アグリビルディングや植物工場
     政府は6月12日、産業競争力会議を開き、成長戦略を決定した。成長戦略は金融緩和、財政出動と並ぶ安倍…
  7. サラダコスモ、工場生産スプラウト・もやし商品が水耕栽培で全国初の有機認証を取得
     工場生産によるスプラウト・発芽野菜メーカーのサラダコスモでは、オーガニック緑豆もやしとオーガニック…
  8. エボラブルアジア、米国の農業ICTベンチャーのソフトウェア開発・エンジニア確保をベトナムにて
     One Asiaのビジョンをかかげ、アジアを舞台に、オンライン旅行事業、訪日旅行事業とITオフショ…
  9. ハワイでも完全人工光型植物工場によるアイスプラントの生産も
     熱帯気候のハワイにおいても、商業生産に向けて完全人工光型植物工場ビジネスに参入するベンチャーが現れ…
  10. カナダの植物工場市場/国内における施設面積1335ha・市場規模1568億円にて主力産業の一つ
    米国の植物工場・市場動向トレンド  世界市場において植物工場への投資が加速している。米国では人工光…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. タキイ種苗、トマト黄化葉巻病耐病性の大玉トマト「桃太郎ピース」を発売
     タキイ種苗株式会社は、2014年の新品種として食味と秀品性にすぐれ、夏場のハウス栽培にて急速に発生…
  2. 韓国ソウル市、規制緩和により垂直農場・植物工場プロジェクトを計画
     韓国ソウル市にて垂直農場プロジェクトが計画されている。ソウル市は4月13日、ソウル市特別市南西部に…
  3. アオスフィールドなど、湯沢町に再エネ活用したコンテナ型のデータセンターを新設
     株式会社アオスフィールドと株式会社ゲットワークスは、新潟県南魚沼郡湯沢町に湯沢町初となるデータセン…
  4. 大日本印刷やデンソーが北海道の農家と組み、インドネシアへの生鮮野菜の輸出実証を開始
     大日本印刷はデンソーや道内の農業生産法人3社、約300軒の農家と組み、道産野菜のインドネシアへの大…
ページ上部へ戻る