原宿・BROOK’S green caféがリニューアル。店内には植物工場・水耕栽培による野菜の栽培も

 コーヒー・茶類等の通信販売事業を行う株式会社ブルックスは、原宿に店舗を構える『BROOK’S CAFÉ原宿店』を「からだキレイ化計画」をコンセプトとしたカフェ『BROOK’S green café』として10月21日にリニューアルオープンした。

オーガニックや米粉100%のグルテンフリースイーツなど美容・健康をテーマに、小麦アレルギーやベジタリアンの方にもお勧めの商品を提供している。また店内では人工光型植物工場による野菜の水耕栽培も行われている。
原宿・BROOK’S green caféがリニューアル。店内には植物工場・水耕栽培による野菜の栽培も

◆オーガニック(有機栽培)の素材を取り入れた安心安全なメニュー
安全性や美容・健康のために近年有機栽培のものを取り入れる方が増えており、海外においてもオーガニック食品市場は拡大しています。訪日外国人観光客も多く訪れる「BROOK’S green café」ではそのような需要に応えるため、有機栽培のコーヒー豆を100%使用したハンドドリップ珈琲をはじめ、日本茶、紅茶(国産)、ハーブティー、オレンジジュースやアップルジュースもオーガニックで取り揃えました。

店内入り口の大型冷蔵ショーケースには、「腸内環境が気になる」、「肌の調子が気になる」等ご自身の気になることに合わせてお選びいただけるスムージーとサラダを並べました。有機野菜や果物等をふんだんに使用したスムージーは見た目にもカラフルで、素材がすぐにわかるようにカット野菜・カット果物の状態でジャーに入っており、ショーケースからレジにお持ちいただければその場でフレッシュスムージーとしてご提供いたします。
原宿・BROOK’S green caféがリニューアル。店内には植物工場・水耕栽培による野菜の栽培も
◆米粉100%のグルテンフリースイーツ
米粉を100%使用した自家製コーヒー味のカステラ、シフォンケーキ、フィナンシェ、マドレーヌ等の“グルテンフリー”のスイーツを提供いたします。小麦粉ではなく米粉を使用することで、グルテンの摂取を避けている方や小麦アレルギーの方も安心して楽しめるスイーツに仕上げました。

◆ヴィーガンメニューも提供
動物性食品を摂取しないヴィーガンの方に向けたメニューもご用意いたしました。食生活にこだわりたい方、思想や宗教上の理由等で動物性食品を取り入れられない方にもお召し上がりいただけます。『BENTO(ベントー)』と名付けたヴィーガンセットは、卵を使わずに仕上げた米粉使用のバンズに、豆腐のパテをサンドしました。ベジタリアンの方にもおすすめです。

◆10カ国語対応メニューの設置
昨今、日本に訪れる外国人の数も増加しており、BROOK’S CAFÉ原宿店も訪日外国人のお客様に多く利用いただいています。ブルックスでは、リニューアルを機に、訪日外国人のお客様により一層ご満足頂けるよう、英語、中国語(簡体字・繁体字)、フランス語、韓国語、スペイン語、イタリア語、ドイツ語、タイ語の10カ国語のメニューを用意します。

◆水耕栽培プランターの設置
店内中央には水耕栽培プランターを設置し、こちらの水耕栽培で育った野菜を店内でご提供するメニューにも使用いたします。
原宿・BROOK’S green caféがリニューアル。店内には植物工場・水耕栽培による野菜の栽培も