ブリヂストン、鉱山・農業機械向けソリューションビジネスの社内カンパニーを創設

 株式会社ブリヂストンは、同社の鉱山・農業機械向け事業において、従来の商材別の事業展開にとどまらず、複数商品の組み合わせやサービス、ITサポートまでトータルで提供するソリューションビジネスの展開をグローバルで加速するべく、新たに社内カンパニーを創設する。

鉱山・農業機械事業においては「超大型サイズの建設・鉱山車両用(OR)タイヤとコンベヤベルト」および「農業機械用(AG)タイヤとゴムクローラ」など同社グループが得意とする商品の組み合わせを競争優位の中核として、サービスおよびITサポートまでをトータルでお客様に提供するビジネスモデルを推進していく。

 今回、地域や商材別に構成されていた鉱山・農業機械向け事業を行う社内の機能を集約し、窓口の一本化を実現するなどお客様視点に立って組織化することで、グローバルでのソリューションビジネスの展開を強化していく。
ブリヂストン、鉱山・農業機械向けソリューションビジネスの社内カンパニーを創設

<組織体制について>
-グローバルカンパニー-
 現在の特殊タイヤ事業部門、化工品事業部門、直需タイヤ販売部門のうち鉱山・農業機械向け事業を行うものをお客様視点で機能毎に集約・組織化し、2016年1月1日付で、「グローバルカンパニー」として当社内にグローバル鉱山・農機ソリューションカンパニーを創設します。
グローバルカンパニーは、グローバルでのソリューションビジネスの戦略企画、管理および営業活動を担います。なお、開発・生産については当面従来通りの体制にて行います。

-リージョナルカンパニー-
 上記事業を行う当社グループ会社においては、「リージョナルカンパニー」として鉱山ソリューションカンパニー/農機ソリューションカンパニーを創設し、地域ごとの戦略企画、管理およびエンドユーザーへの営業活動を行います。
まずは特殊タイヤ事業SBUが直轄する地域であるアジアの一部・オセアニア・中南米を対象とし、現在独立して事業を運営しているORタイヤ事業の当社グループ会社と化工品事業の当社グループ会社が協力体制を取ります。また、今後米州・欧州・他アジアの地域SBUでも同様のカンパニー体制の構築を検討していきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場設備販売(人工光型)_バナー
    ミラノ万博レポート「食と農業の未来」

過去のピックアップ記事

  1. マレーシア市場におけるイチゴ商品の可能性
     太陽光・人工光型植物工場によるイチゴの生産事例が国内で増えつつある現在、将来的には海外市場への輸出…
  2. インロコ、イオンに植物工場を併設。究極の都市型農業・店産店消モデルを推進
    イオン初の店産店消モデル・植物工場を併設 [前記事] のように、(株)インターナショナリー・ローカ…
  3. スプレッドがアフリカ地域への植物工場システム導入の可能性を検討
     完全人工光型植物工場を運営するスプレッドは、京都府亀岡市に国内最大規模の植物工場を稼働させているが…
  4. ファミマのサンドイッチ・サラダ、植物工場野菜への試験的な変更
     株式会社ファミリーマートでは、国内の植物工場で栽培された野菜を、サンドイッチやサラダなどの中食商品…
  5. 英国政府、アグリ技術の事業化支援に30億円を投資
     約125億円の規模をもつ大型官民ファンドのアグリテック・カタリストでは、イギリス国内に蓄積されてい…
  6. 野菜価格高騰からスプレッドによるミニ野菜商品の生産拡大
     完全人工光型植物工場を運営するスプレッドでは露地野菜の価格高騰を受け、ミニ植物工場野菜「ベジタスミ…
  7. 横田ファーム_イメージ写真
     植物工場のような過剰な設備投資をかけず「半自動化」と栽培を行う上で重要なモニタリング制御のみを導入…
  8. 水の上に浮かぶオランダのハイテク都市型農業。植物工場と畜産による野菜やミルク加工品などを生産
     オランダのロッテルダムでは都市部での食料生産に関する最新プロジェクトが動き出している。水の上に農場…
  9. DIC子会社が米国に藻類(スピルリナ)培養プラントを建設、天然由来の青色着色料トップメーカーへ
     印刷インキで世界トップシェアのDIC株式会社(DIC)の子会社である、アースライズニュートリショナ…
  10. NTTファシリティーズ、青森県内初の医療法人・介護系事業所に植物工場を導入
     株式会社NTTファシリティーズは、医療法人蛍慈会・石木医院において青森県で初の医療・介護系事業所へ…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. 多段式システムでカニを栽培、革新的な生産技術によりシンガポールの食料問題の解決へ
     食料の国内自給率向上を目指すシンガポールでは限られた国土面積であることから、政府が生産品目の選択と…
  2. アラスカ初の商業ベース・完全人工光型植物工場による野菜の初出荷
     アラスカ州のアンカレッジにて初の大規模な完全人工光型植物工場を運営するアラスカ・ナチュラル・オーガ…
  3. カゴメ、宮城県にて加工用トマトの大規模露地栽培へ
     太陽光利用型植物工場による生食用トマトの生産・販売を行う、カゴメ株式会社は、2012年以降、宮城県…
  4. シカゴの都市型農業、米国農務省による100万ドル以上の補助支援を受けて農地整備・人材育成へ
     シカゴ市は米国の連邦政府補助金として100万ドルをかけて、都市型農業の整備や人材育成、新規事業の支…
ページ上部へ戻る