タキイ種苗、坂ノ途中の「お野菜BOX」で機能性成分を含んだ野菜セットを限定販売

 タキイ種苗が開発した機能性成分を含んだ「ファイトリッチ」品種が、株式会社坂ノ途中が10月1日より受注を開始する『お野菜BOX』に採用され、タキイ種苗の品種を使った野菜セットが限定販売される。(株)坂ノ途中が持つ生産力、タキイ種苗が持つ品種力、それぞれの強みを生かして農業の可能性を広げ、多くの人に“健康を贈りたい”という双方の想いから今回の企画がスタートした。

(株)坂ノ途中は、契約農家に「ファイトリッチ」野菜をはじめとするタキイ種苗のオリジナル品種の栽培を委託し、タキイ種苗は、現地で栽培のアドバイスや情報提供を行うことで、今回の野菜セットの提供が可能になった。
タキイ種苗、坂ノ途中の「お野菜BOX」で機能性成分を含んだ野菜セットを限定販売タキイ種苗、坂ノ途中の「お野菜BOX」で機能性成分を含んだ野菜セットを限定販売

 今回の『お野菜BOX』は、ホウレンソウ「弁天丸」、赤ミズナ「紅法師」、ニンジン「京くれない」、「桃太郎ファイト」を贅沢に使ったトマトピューレを基本に、カブ、ネギ、レタスなどバラエティ豊かな品目をプラスした合計7~8品種で構成されている。
今年タキイ種苗が創業180周年を迎えるということもあり、11月と12月の各月で限定180箱を販売します。(1箱 税別2,400円・別途送料480円)

『お野菜BOX』の注文はこちらまで http://www.on-the-slope.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場ビジネス・セミナー講義バナー

過去のピックアップ記事

  1. 米国の農畜産ビジネス。全体の70%がICT自動化システムを導入・家族経営でも効率的な大規模生産へ
     テクノロジーが農畜産ビジネスを大きく変えている。センサーやモニタリング装置を導入し、環境制御や効率…
  2. ドローンによる一般農家への拡大。農業用ロボットが2024年には100万台へ
     大規模な露地栽培が展開されている米国において、若者を中心に新たな農業ロボットの活用が進んでいる。農…
  3. オランダによる植物工場野菜やオーガニック食品の輸出が急増
     Bionext organic associationによると、オランダのオーガニック食品の輸出額…
  4. 英国政府、アグリ技術の事業化支援に30億円を投資
     約125億円の規模をもつ大型官民ファンドのアグリテック・カタリストでは、イギリス国内に蓄積されてい…
  5. 日清紡がイチゴ植物工場の増設へ 関東・東海エリア需要にも対応
     完全人工光型植物工場を運営する日清紡ホールディングスの徳島事務所ではイチゴの生産・事業化を進めてお…
  6. NKアグリ、露地野菜で初の栄養機能食品・リコピン人参「こいくれない」誕生
     NKアグリ株式会社は、全国7道県、約50名の農家と連携し、機能性野菜「こいくれない」の2016年度…
  7. グーグルが農業ビッグデータ解析ベンチャーに18億円の投資
     テクノロジーベンチャーに投資を行っているグーグル・ベンチャーは、農業ビッグデータ解析サービスを提供…
  8. 1万カ所以上もあるキューバの有機都市型農業、大きなビジネスチャンスとして狙う米国の農業資材メーカー
     キューバと米国による国交正常化に関する交渉開始のニュースが広がっている中で農業ビジネスにおける交流…
  9. 世界の都市開発に期待される環境志向型アグリビルディングや植物工場
     政府は6月12日、産業競争力会議を開き、成長戦略を決定した。成長戦略は金融緩和、財政出動と並ぶ安倍…
  10. ベトナムの不動産開発ビン・グループ、有機露地栽培・植物工場など高品質野菜の生産へ
     ベトナムの不動産開発大手のビン・グループは、子会社(ビン・エコ)を設立し、有機栽培や植物工場などの…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. スペインでも店舗併設型植物工場タイプのレストランがオープン
     スペインのバレンシアにてオープンしたレストラン「vuelve carolina」では、料理の素晴ら…
  2. ミラノ万博「食と農業の未来」~植物工場・水耕栽培/都市型農業など~
     弊社では2015年5月より5ヶ月間、イタリア北部はミラノで開催されているミラノ万博へ訪問取材を実施…
  3. 富士通など、フィンランドに完全人工光型植物工場を活用する農作物の生産・販売を行う新会社を設立
     富士通株式会社と株式会社富士通九州システムズ(FJQS)は、Robbe's Little Gard…
  4. アサガオから花の寿命を調節する遺伝子を発見、切り花の長期保存技術への応用も
     鹿児島大と農業・食品産業技術総合研究機構花き研究所(茨城県つくば市)の研究グループは7月1日、アサ…
ページ上部へ戻る