人事・労務、ICTの技術を活用した無料農業経営支援ポータルサイトをオープン

 有限会社人事・労務は、民間企業として農業業界初となる、ICTの技術を活用した無料農業経営支援ポータルサイト「われらまちの農縁団」をオープンした。地方で暮らし農業を営む農業経営者の方に、士業をはじめとした経営の専門家が「まち」から知識と情報を発信し、「脱 家族経営」を実現して、持続的に経営するサポートをする。
人事・労務、ICTの技術を活用した無料農業経営支援ポータルサイトをオープン

■「われらまちの農縁団」スタートの経緯
2011年に農業部門を設立し、都市近郊農家を中心にサポートしてきましたが、最近、地方の農業関係者の方から、助成金情報やマイナンバー、規則、保険加入等について、たくさんの相談をいただくようになりました。地方の課題を「まち」にいながら解決したいと思い、ICTを導入したところ、通常片道何万円もかけて訪問するような場所からの相談でも、迅速に解決することが可能になりました。

■掲載コンテンツ
これまで地方の農家さんは、「まち」との圧倒的な情報格差により、ほとんどの経営体が「家族」でした。しかし、少子高齢化の煽りから後継者は不足し、TPPが締結すればグローバルな競争を強いられるという状況の中で、家族経営では持続的な経営が難しくなりました。
まさに、農業経営の転換期である今だからこそ、他の業種の経営にも精通する専門家の視点を取り入れ、「脱!家族経営」を目指す必要があると感じています。

当サイトでは、無料会員登録後、農家さんが経営の専門家に質問し、また他者の相談も確認することができるQ&Aを中心としております。また、それぞれの専門家の視点で抜粋した実務的に役立つ書式集や、経営の専門家のセミナーを自由にみられるアーカイブ動画も備えており、農業経営に関する課題解決方法を探すことに特化したサイトとなっています。

■今後の展開
オンラインビデオ電話のサービスでさらにボーダレスになり、地方の農業経営者の課題を解決すると共に、関係性を構築することで、農業経営者と「まち」の人や会社が共にプロジェクトを行なうオープンイノベーションな場を提供していきます。

脱!家族経営~「われらまちの農縁団」
URL:http://social-jinji-roumu.com/farming/index.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
昭和電工 植物工場 バナー
植物工場設備販売(人工光型)_バナー

過去のピックアップ記事

  1. ライアソン大学による都市型・屋上ファームが1周年の収穫祭を開催
     カナダのトロントにあるライアソン大学の屋上ファームでは、1周年の収穫祭と農場ツアーが実施された。同…
  2. JR東日本グループ、太陽光利用型植物工場トマトを様々なメニューで採用。六次産業化による地域活性化も
     JR東日本グループでは、農業を通じたものづくりの一環として、太陽光利用型植物工場を運営する「JRと…
  3. 郵船商事による植物工場が福井に完成、1日1万株の大規模・人工光型施設へ
     郵船商事株式会社は、2014年10月より福井県敦賀市において植物工場建設を進めており、4月10日に…
  4. 世界市場でも注目される特殊発電フィルムの開発。植物工場・施設園芸での普及を目指す
     ICT・センサー技術を活用した環境制御型・植物工場や一般的な温室ハウス(施設園芸)であっても、露地…
  5. オーストラリア政府がクリーン技術に1000億円以上の支援。環境配慮型の植物工場にも注目
     オーストラリア政府は、太陽光や風力などの自然エネルギーや省エネ・CO2などの排出削減など、地球環境…
  6. 1万カ所以上もあるキューバの有機都市型農業、大きなビジネスチャンスとして狙う米国の農業資材メーカー
     キューバと米国による国交正常化に関する交渉開始のニュースが広がっている中で農業ビジネスにおける交流…
  7. みらい、フルLED光源を採用した量産型植物工場が宮城県内に完成
     植物工場装置と野菜販売の株式会社みらいは、みやぎ復興パーク(宮城県多賀城市)内に経済産業省の補助事…
  8. 未来の農業コンセプト、ピラミッド型の垂直農場
     都市型農業(アーバンファーム)として、コロンビア大学のDickson Despommier氏などを…
  9. 横田ファーム_イメージ写真
     植物工場のような過剰な設備投資をかけず「半自動化」と栽培を行う上で重要なモニタリング制御のみを導入…
  10. NKアグリ、露地野菜で初の栄養機能食品・リコピン人参「こいくれない」誕生
     NKアグリ株式会社は、全国7道県、約50名の農家と連携し、機能性野菜「こいくれない」の2016年度…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. 多段式システムでカニを栽培、革新的な生産技術によりシンガポールの食料問題の解決へ
     食料の国内自給率向上を目指すシンガポールでは限られた国土面積であることから、政府が生産品目の選択と…
  2. 山形包徳、植物工場による低硝酸・低カリウムレタスが透析患者用として院内給食に採用
     完全人工光型植物工場を運営する株式会社山形包徳では、同社の福祉事業部が運営する障がい者主体の低カリ…
  3. フットボール49ersスタジアムにて屋上菜園を実践。都市型農業を通じて環境保全・地域貢献へ
     フットボール・チームのサンフランシスコ・フォーティナイナーズの本拠地「リーバイス・スタジアム」では…
  4. インド農家の60%が都市部への移住希望。新たな栽培方法による都市型農業ビジネスにもチャンス
     社会科学などの調査機関であるCSDS(インド・デリー)による調査(State of Indian …
ページ上部へ戻る