グローバルインフォ、植物工場や垂直農場など栽培用LED照明の世界市場の将来予測レポートを発行

 株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「栽培用LED照明の世界市場 ~2020年:設置タイプ別・スペクトル別・用途別 (屋内栽培、商業用温室、垂直農法、芝生・修景、研究)・地域別の将来予測」 (MarketsandMarkets発行) の販売を7月21日より開始いたしました。

近年、農業分野 (特に垂直農法・商業用温室栽培・屋内栽培などの制御環境下での食物栽培)でLED照明の需要が拡大してきました。都市化が世界各地で進展している中で、栽培業者も自然光の代わりにLED照明を活用して、生産量の拡大を進めています。
LED照明の製品改良・出力増大・生産量拡大なども、栽培用LED照明の市場成長にプラスに働いています。全世界の栽培用LED照明市場は、2015~2020年に30.29%もの年平均成長率 (CAGR) で拡大し、2020年には4億172万米ドルの規模にまで拡大する見通しです。

当レポートでは、全世界のLEDグローライト (栽培用LED照明) 市場について分析し、市場の基本的構造や最新動向、主な市場促進・阻害要因、市場規模の動向見通し (今後6年間分)、設置タイプ別・スペクトル (発光波長) 別・用途別・地域別の詳細動向、市場競争の状態、今後の技術開発・市場発展の方向性、主要企業のプロファイルなどを調査・考察しております。

【商品情報】
栽培用LED照明の世界市場 ~2020年:設置タイプ別・スペクトル別・用途別 (屋内栽培、商業用温室、垂直農法、芝生・修景、研究)・地域別の将来予測
LED Grow Light Market by Wattage, Type of Installation (New, Retrofit), Spectrum (Partial, Full), Application (Indoor Farming, Commercial Greenhouse, Vertical Farming, Turf & Landscaping, Research, and Others), and Geography – Forecast to 2020

● 発行: MarketsandMarkets
● 出版日: 2015年07月14日
● ページ情報: 111 Pages

【当レポートの詳細目次】 http://www.gii.co.jp/report/mama335420-led-grow-light-market-by-wattage-type-installation.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場設備販売(人工光型)_バナー

過去のピックアップ記事

  1. 植物工場による微細藻類の可能性 ミラノ万博でも展示
     日本ではユーグレナに代表とされる微細藻類の多くが開放型(ため池)での生産が一般的だが、海外では太陽…
  2. 世界の都市開発に期待される環境志向型アグリビルディングや植物工場
     政府は6月12日、産業競争力会議を開き、成長戦略を決定した。成長戦略は金融緩和、財政出動と並ぶ安倍…
  3. ユーヴィックス、自動追尾型の太陽光集光システムを販売。閉鎖型植物工場への応用も期待
     ユーヴィックスは、太陽の光を自動追尾装置で取り込み、ミラーの組み合わせで陽のあたらない建物内の奥空…
  4. 世界市場でも注目される特殊発電フィルムの開発。植物工場・施設園芸での普及を目指す
     ICT・センサー技術を活用した環境制御型・植物工場や一般的な温室ハウス(施設園芸)であっても、露地…
  5. 120億ドル市場の地産地消ビジネス。政府による新たな資金の貸し付けプログラムが開始
     米国農務省(USDA)では、小規模農家や近年、市場規模が拡大しつつある都市型農業に合わせた資金の貸…
  6. クロレラ培養・加工の八重山殖産が海外輸出拡大、中東市場への参入へ
     微細藻類のクロレラ培養・加工の八重山殖産(沖縄県石垣市)はクロレラの海外輸出を拡大する。このほどイ…
  7. 三菱化学など、太陽光パネル・蓄電池を導入したコンテナ型植物工場がカタールへ
     完全人工光型植物工場を運営する(株)フェアリーエンジェルへの出資を行っているLED照明メーカーのシ…
  8. 日清紡がイチゴ植物工場の増設へ 関東・東海エリア需要にも対応
     完全人工光型植物工場を運営する日清紡ホールディングスの徳島事務所ではイチゴの生産・事業化を進めてお…
  9. ローム 完全人工光型植物工場による一季成りイチゴの生産へ
     ロームは2014年9月、福岡県筑後市の子会社の半導体工場内で、LED光源を利用した完全人工光型植物…
  10. 福島・南相馬に太陽利用型植物工場が稼働 カゴメの技術指導と全量買取
     太陽光利用型植物工場によるトマト栽培を行う響灘菜園は、カゴメと電源開発の出資を受け、2005年5月…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. 自然の木をイメージした垂直農場 植物工場や様々なクリーンテクノロジーを導入
    都市部における過剰な人口増加が引き起こす2つの問題は、限られた土地・空間の中での生産性向上をはかりな…
  2. アサガオから花の寿命を調節する遺伝子を発見、切り花の長期保存技術への応用も
     鹿児島大と農業・食品産業技術総合研究機構花き研究所(茨城県つくば市)の研究グループは7月1日、アサ…
  3. パナソニック、シンガポールにて人工光型植物工場を稼働。日本食レストラン大戸屋と提携
     パナソニック・ファクトリーソリューションズ・アジアパシフィック(PFSAP)(以下、パナソニック)…
  4. タキイ種苗、トマト黄化葉巻病耐病性の大玉トマト「桃太郎ピース」を発売
     タキイ種苗株式会社は、2014年の新品種として食味と秀品性にすぐれ、夏場のハウス栽培にて急速に発生…
ページ上部へ戻る