グローバルインフォ、植物工場や垂直農場など栽培用LED照明の世界市場の将来予測レポートを発行

 株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「栽培用LED照明の世界市場 ~2020年:設置タイプ別・スペクトル別・用途別 (屋内栽培、商業用温室、垂直農法、芝生・修景、研究)・地域別の将来予測」 (MarketsandMarkets発行) の販売を7月21日より開始いたしました。

近年、農業分野 (特に垂直農法・商業用温室栽培・屋内栽培などの制御環境下での食物栽培)でLED照明の需要が拡大してきました。都市化が世界各地で進展している中で、栽培業者も自然光の代わりにLED照明を活用して、生産量の拡大を進めています。
LED照明の製品改良・出力増大・生産量拡大なども、栽培用LED照明の市場成長にプラスに働いています。全世界の栽培用LED照明市場は、2015~2020年に30.29%もの年平均成長率 (CAGR) で拡大し、2020年には4億172万米ドルの規模にまで拡大する見通しです。

当レポートでは、全世界のLEDグローライト (栽培用LED照明) 市場について分析し、市場の基本的構造や最新動向、主な市場促進・阻害要因、市場規模の動向見通し (今後6年間分)、設置タイプ別・スペクトル (発光波長) 別・用途別・地域別の詳細動向、市場競争の状態、今後の技術開発・市場発展の方向性、主要企業のプロファイルなどを調査・考察しております。

【商品情報】
栽培用LED照明の世界市場 ~2020年:設置タイプ別・スペクトル別・用途別 (屋内栽培、商業用温室、垂直農法、芝生・修景、研究)・地域別の将来予測
LED Grow Light Market by Wattage, Type of Installation (New, Retrofit), Spectrum (Partial, Full), Application (Indoor Farming, Commercial Greenhouse, Vertical Farming, Turf & Landscaping, Research, and Others), and Geography – Forecast to 2020

● 発行: MarketsandMarkets
● 出版日: 2015年07月14日
● ページ情報: 111 Pages

【当レポートの詳細目次】 http://www.gii.co.jp/report/mama335420-led-grow-light-market-by-wattage-type-installation.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
昭和電工 植物工場 バナー
植物工場ビジネス・セミナー講義バナー
    ミラノ万博レポート「食と農業の未来」

過去のピックアップ記事

  1. 米国におけるクロマグロの完全養殖 植物工場による環境制御技術の応用可能性も
     野菜の周年栽培を実現する植物工場だが、その環境制御技術は魚の養殖分野にも応用できる可能性がある。米…
  2. ライアソン大学による都市型・屋上ファームが1周年の収穫祭を開催
     カナダのトロントにあるライアソン大学の屋上ファームでは、1周年の収穫祭と農場ツアーが実施された。同…
  3. 郵船商事による植物工場が福井に完成、1日1万株の大規模・人工光型施設へ
     郵船商事株式会社は、2014年10月より福井県敦賀市において植物工場建設を進めており、4月10日に…
  4. オリンピア照明、家庭用LED植物工場「灯菜アカリーナ」に続き、本格的なインテリア照明を販売開始
     オリンピア照明株式会社は、これまでお部屋で野菜を育むインテリアとして簡単に葉もの野菜やハーブが室内…
  5. 農業版シリコンバレー バイエル社が1200万ドルをかけて研究用の大型植物工場を建設
     バイエル社(バイエル・クロップ・サイエンス社)は、新技術の実証ショールームとして大型の太陽光利用型…
  6. 韓国ソウル市の「地産地消型クッキング講座」。屋上ファームと料理教室の融合サービス
    都市部住民をターゲットに「ルッコラ」をテーマにした屋上キッチン教室を開催  ソウルの広興倉駅の近く…
  7. LED型植物工場による生産システムの確立へ いちごカンパニー
     廃校を活用した植物工場を運営するいちごカンパニーでは、LED光源を利用した閉鎖型植物工場におけるイ…
  8. ハワイでも完全人工光型植物工場によるアイスプラントの生産も
     熱帯気候のハワイにおいても、商業生産に向けて完全人工光型植物工場ビジネスに参入するベンチャーが現れ…
  9. スプレッドがアフリカ地域への植物工場システム導入の可能性を検討
     完全人工光型植物工場を運営するスプレッドは、京都府亀岡市に国内最大規模の植物工場を稼働させているが…
  10. カナダ、ドーム型植物工場・イチゴの垂直式栽培の試験稼働へ
     カナダのメトロバンクーバーにて、ドーム型の温室ハウスを建設し、イチゴの多段式栽培をスタートさせた。…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. エスジーグリーンハウス、植物工場による低カリウムレタスの生産へ
     2007年より太陽光利用型植物工場にてリーフレタスの生産・販売を行っているエスジーグリーンハウス(…
  2. 「生物農薬」で販売される飛ばないテントウムシ、ハウス内にて長期間の防除効果が期待
     農研機構の「近畿中国四国農業研究センター」は、テントウムシの一種・ナミテントウを飛ばないように改良…
  3. 米国ワシントンDCでも都市型農業法案による支援も。屋上ファームや水耕栽培など幅広い生産方式が出現
     米国のワシントンDCエリアも都市型農業が盛んな地域の一つである。現地のファーマーズ・マーケットでは…
  4. 韓国とイスラエルによる共同ドローン開発がスタート。ブドウ畑などハイテク農業用ドローンなどを想定
     韓国とイスラエルの両国がそれぞれの政府支援を受けてドローンの研究開発を実施する、と6月20日に公表…
ページ上部へ戻る