青森県とヤマト運輸による輸送サービス開始、東アジアへの翌日配送も

 青森県は4月7日、最短で西日本や東アジアへの翌日配達を実現するヤマト運輸との新たな輸送サービス「A!Premium」を27日に開始すると発表した。事前に登録した法人や団体、個人事業主の利用が可能で、青森県産の農林水産物などの流通拡大につなげたい考え。

青森県とヤマト運輸による輸送サービス開始、東アジアへの翌日配送も

 本サービスは、昨年7月に青森県とヤマト運輸との連携協定に基づいたもの(関連記事:青森県とヤマト運輸が連携、農産品の国内流通や海外輸出面での迅速化を実現)。

サービス開始により全国で初めて、スピード輸送と保冷一貫輸送を実現し、翌日午前配送エリアを、現状の東北エリア(人口カバー率7.5%)から本州・四国・九州(福岡県)まで一気に拡大する(人口カバー率84.7%)。海外は香港や台湾、シンガポールに翌日配達でき、首都圏から発送する場合とほぼ同じ早さで届けられる。利用料金は個別相対契約で決める。