愛知製鋼、植物の成長を活性させる新しいタイプの鉄イオン供給材を開発。カゴメのトマト植物工場でも採用

愛知製鋼 株式会社では、新規事業として電磁品事業に力を入れており、具体的には自動車向け小型モータ用の磁粉(マグファイン磁粉)や、海外大手携帯端末メーカーによる超高感度磁気センサ(MIセンサ)など導入実績を増やしつつある。また本技術を農業分野へ応用しようとする取り組みが行われている。



同社では、植物の成長を活性させる新しいタイプの鉄イオン供給材を開発・販売している<商品名:「鉄力あぐり」(固形物)、「鉄力あくあ」(液体)>。光合成を行うために鉄イオンは重要な要素であり、その鉄イオンを供給してやることにより、光合成反応が加速、植物の生命活動が活発になるという。


同商品は植物自身が成長しようとする力を最大限発揮させるための補助剤のようなもの。成長速度、果実の大きさや糖度の向上、収穫量の増大といった効果が期待できるだけでなく、土壌劣化や環境にも負荷を与えないこともアピールポイントの一つ。


実績としてはカゴメ生食用トマトを生産する太陽光利用型植物工場に、同社商品を採用するなど、有効性の高さが認知され始めている。以下では追加情報を掲載しておく

植物が成長するためには、窒素(N)・リン(P)・カリウム(K)の三要素の他、マグネシウム(Mg)やマンガン(Mn)、亜鉛(Zn)等、様々な必須元素が必要となり、どの要素が欠けても植物の成長に影響を与えてしまう。


その必須元素の一つである「鉄(Fe)」を、土壌中にある植物の根が吸収しやすい形(2価鉄イオン)で、安定的・持続的に供給できることが本製品の特徴である。20種類以上の農作物や花に供給した栽培実験においても、8割の植物に目で見て分かる変化が現れ、重量が2倍になる植物もあったという(社内報より)。


人間でも、酸素を運搬するヘモグロビンは鉄で構成せれており重要な元素であるのだが、植物においても葉緑体の形成には鉄が必要で、不足すると光合成の働きが低下していく。イチゴ栽培の比較実験でも、「鉄力あくあ」を供給することで、育苗後期(採苗45日後)には差が認められ、葉色を濃く保つことができており逆に鉄が不足すると、黄色や白色の葉が目立つようになっている。<静岡県農林技術研究所の試験データより>

詳細情報: 商品専用サイト 鉄力あぐり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

植物工場・スマートアグリ展2017
次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場設備販売(人工光型)_バナー

過去のピックアップ記事

  1. マレーシア市場におけるイチゴ商品の可能性
     太陽光・人工光型植物工場によるイチゴの生産事例が国内で増えつつある現在、将来的には海外市場への輸出…
  2. 台湾における植物工場の市場概要と現状分析(2)
    1.台湾における植物工場の市場概要と現状分析(2) 太陽光型の研究開発も加速。フルーツトマト市場も…
  3. イベント報告、フェアリーエンジェル植物工場の試食見学会
     コンテナ型植物工場のカタール企業への納入というプラスのニュース(関連記事:三菱化学など、太陽光パネ…
  4. タイのショッピングモールでの屋上菜園。環境志向型アグリビルディングの実証スタート
     タイのチュラーロンコーン大学が約2000万円を投じて、7階建てのショッピングモール(サイアム・スク…
  5. フィリピンの田んぼアート。ドローン・アグロツーリズムによる若者世代への新たなアプローチ
     フィリピンのお米研究所(Philippine Rice Research Institute)の「…
  6. オランダによる植物工場野菜やオーガニック食品の輸出が急増
     Bionext organic associationによると、オランダのオーガニック食品の輸出額…
  7. 日栄インテックG、コンテナ型植物工場「スーパーアグリプラント」の販売を開始
     日栄インテックグループは、配管支持金具・太陽光架台メーカーとして豊富な実績と、多年にわたる野菜栽培…
  8. 経産省、農商工連携を活用した海外販路開拓。農林水産物・食品輸出に関するシンポジウムを2月に開催
     経済産業省は「日本から世界へ!農商工連携を活用した海外販路開拓!~グローバルバリューチェーン構築の…
  9. 植物工場によるベビーリーフの受託生産を計画
     福井県にて大規模な完全人工光型植物工場を運営するシーシーエスは、ハウス土耕などでベビーリーフを生産…
  10. オリンピア照明、家庭用LED植物工場「灯菜アカリーナ」に続き、本格的なインテリア照明を販売開始
     オリンピア照明株式会社は、これまでお部屋で野菜を育むインテリアとして簡単に葉もの野菜やハーブが室内…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. 英国における衛星・宇宙産業と農業技術の融合。新たな新技術・産業創出へ
     9月28日にNASAが火星表面にて水が流れていたという確かな証拠を発見したというニュースが報道され…
  2. JFEエンジニアリングなど、オランダ式の太陽光利用型植物工場にてトマト・ベビーリーフの生産へ
     プラント設計・施工大手のJFEエンジニアリングが北海道・苫小牧市の苫小牧東部工業基地(苫東)で建設…
  3. 新日鉄住金エンジ、ローソンファーム秋田の植物工場に自社システム建築商品を納入
     新日鉄住金エンジニアリング株式会社の建築・鋼構造事業部のシステム建築商品「スタンパッケージ(R)」…
  4. エスジーグリーンハウス、植物工場による低カリウムレタスの生産へ
     2007年より太陽光利用型植物工場にてリーフレタスの生産・販売を行っているエスジーグリーンハウス(…
ページ上部へ戻る