植物工場によるスプラウト・機能性野菜の村上農園が新たな企業ロゴマークを作成

 豆苗をはじめとした太陽光によるスプラウト野菜や植物工場による機能性野菜などを生産する村上農園が、今後のビジネスの方向性と社会的役割を明確にするため、新たなコーポレートビジョンと企業ロゴマークを作成した。

新コーポレートミッション
私たちは「生命(いのち)を守る農ビジネス」をテーマに、新しい価値を創造します。

背景とミッションにこめた想い
 当社の事業領域である「農業」は、従来の庇護されるべき「生業」から、日本の成長戦略の一翼を担うべき「産業」へと今後大きく変貌を遂げようとしています。

こうしたなか、当社は、これまで培ってきた「食の安全性」、「品質の高さ」、「科学的検証」を一層追求し続けることを成長の原動力とし、お客さまのこころとからだの健康に寄与する商品を国内外に普及させることで、その一翼を担いたいと考えています。

「生命を守る……」というミッションは、このような基本認識のもと、食料生産としての「農」に加え、同じく成長戦略で重要とされる医療、とりわけ「予防医学」に関連する「農」を事業領域とすることを示したものです。

植物工場によるスプラウト・機能性野菜の村上農園が新たな企業ロゴマークを作成

ロゴマーク デザインコンセプト
 Murakami FARMの頭文字Mをモチーフに、立体的なデザインで、村上農園が目指す「先進性」や「独創性」を表現しています。また、イメージカラーには「イノベーションへの情熱」や「チャレンジする活力」を連想させる「赤」を採用。
英語社名は種子をイメージしたドットで表現し、漢字社名はグリッドで囲むことで、IT先端技術を活用した生産システムやデータに基づいたマーケティングなど、村上農園が推進する科学的な農業を象徴しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場ビジネス・セミナー講義バナー
    ミラノ万博レポート「食と農業の未来」

過去のピックアップ記事

  1. マレーシア市場におけるイチゴ商品の可能性
     太陽光・人工光型植物工場によるイチゴの生産事例が国内で増えつつある現在、将来的には海外市場への輸出…
  2. みらい、フルLED光源を採用した量産型植物工場が宮城県内に完成
     植物工場装置と野菜販売の株式会社みらいは、みやぎ復興パーク(宮城県多賀城市)内に経済産業省の補助事…
  3. NTTファシリティーズ、青森県内初の医療法人・介護系事業所に植物工場を導入
     株式会社NTTファシリティーズは、医療法人蛍慈会・石木医院において青森県で初の医療・介護系事業所へ…
  4. ローム、イチゴ植物工場の事業者を2月末まで募集。新規参入向けに栽培ノウハウ提供
     ロームは、自社にて開発したイチゴ栽培を目的とした完全人工光型植物工場の事業化を目指す事業者の募集を…
  5. カナダ・サンセレクト社、植物工場によるトマト・パプリカの生産施設拡大
    カナダに本社を置くパプリカ・トマトの生産・販売企業であるサンセレクト社では、今年の秋から太陽光利用型…
  6. 太陽光利用型植物工場を活用した震災復興事業が倒産へ
     2012年6月に宮城県名取市に太陽光利用型植物工場を建設し、レタスやベビーリーフの水耕栽培による生…
  7. spread_plantfactory880
     世界最大規模の完全人工光型植物工場を運営するスプレッドでは、同社の米国現地法人であるNUVEGE,…
  8. オリンピア照明、家庭用LED植物工場「灯菜アカリーナ」に続き、本格的なインテリア照明を販売開始
     オリンピア照明株式会社は、これまでお部屋で野菜を育むインテリアとして簡単に葉もの野菜やハーブが室内…
  9. 太陽光型植物工場でも周年栽培へ 新たな四季成り品種を開発
     美味しい一季成りイチゴの周年栽培を目指し、多くの企業が完全人工光型植物工場によるイチゴの生産事業に…
  10. ライアソン大学による都市型・屋上ファームが1周年の収穫祭を開催
     カナダのトロントにあるライアソン大学の屋上ファームでは、1周年の収穫祭と農場ツアーが実施された。同…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. エチオピアの家族経営農家を支援。サステナブル農法「水滴収集グリーンハウス」を提案
     エチオピアの家族経営・小規模農家を支援する組織「ルーツ・アップ」では、小規模でも独立・採算性を確保…
  2. 1日1万株の国内最大級の植物工場 「柏の葉スマートシティ」にて本格稼働
     株式会社みらいと三井不動産株式会社は「柏の葉スマートシティ」において国内最大級の植物工場「柏の葉 …
  3. いすゞ自動車、ミドリムシの開発ベンチャーのユーグレナ社と次世代バイオディーゼルの実用化へ
    いすゞ自動車は2014年6月25日、ミドリムシ(微細藻類ユーグレナ)を用いた製品を展開するバイオベン…
  4. JFEエンジニアリングなど、オランダ式の太陽光利用型植物工場にてトマト・ベビーリーフの生産へ
     プラント設計・施工大手のJFEエンジニアリングが北海道・苫小牧市の苫小牧東部工業基地(苫東)で建設…
ページ上部へ戻る