銀座農園、横浜にも貸農園をオープン

貸農園運営会社の銀座農園では、コメ作りのプロの技術指導を受けながら、東京・銀座の空き地30平方メートルに土を入れて、無農薬の米作りに挑戦している。

貸農園では月額1万5000円程の利用料で、3平方メートルの畑を16区画用意しており、開設時には申込が殺到した。
 
 
さらに同社では貸農園場所を拡大し、横浜市の商業施設「トレッサ横浜」南棟2階のテラスに貸農園「トレッ菜園」を開設。

1区画約1平方メートルの農園を39区画用意。年間契約で利用料金は1区画当たり月額3150円(入会金と保証金が別途必要)。このところ都市部を中心に民間企業による貸農園数が急増している。
 
 
銀座農園