JA全農とファミマ「ファミリーマート+Aコープしんじ店」を島根県で開店

植物工場IT活用事例セミナー

 Aコープ西日本とファミリーマートはフランチャイズ契約を締結し、ファミリーマートとAコープとの一体型店舗「ファミリーマート+Aコープしんじ店」を、2015年2月13日に開店する。なお、同提携に基づいた一体型店舗は2店舗目となる。

■ファミリーマートとAコープとの一体型店舗は大変好評いただいております!
 ファミリーマートとAコープ西日本は、一体型店舗の1号店として「ファミリーマート+Aコープいよ店」(所在地:愛媛県伊予市)を、2014年5月に開店しました。コンビニエンスストアの利便性と、JAグループならではの生鮮食品や日配品、JAオリジナル商品などの幅広い品揃えを兼ね備えた一体型店舗として、地域の皆さまに大変ご好評いただいております。

JA全農とファミ「ファミリーマート+Aコープしんじ店」を島根県で開店

■地元の野菜など幅広い商品ラインナップ!ゆっくりとくつろげるイートインコーナーも設置!
 このたびの「ファミリーマート+Aコープしんじ店」は、通常のコンビニエンスストアの商品やサービスの提供はもちろんのこと、JAオリジナル商品の品揃えや、地元の農家で育てた野菜を並べた直売コーナー、買い物ついでに地域の皆さまが交流いただけるイートインコーナーを設置するなど、地域の皆さまが笑顔で集う“よりあい所”としての役割を担っていきます。

【主な特徴】
(1)地元の農家で育てた野菜を並べた「生産者直売コーナー」の設置。
(2)全農ブランド商品・エーコープマーク品・地元JAブランド商品など約600アイテムを品揃え。
(3)生鮮食品(青果、精肉、鮮魚)の品揃え強化。
(4)地域の皆さま同士が交流いただけるイートインコーナー(18席)の設置。
(5)店舗入口のファサード看板に「ファミリーマート+Aコープ」をデザイン。