家庭用ハーブ栽培セットの開発を目指したクラウドファンディングを開始(おうち菜園)

 家庭菜園資材の通販事業を手掛ける株式会社おうち菜園は、3月1日に発売予定の新商品「アロマガーデン」(初心者向けハーブ栽培セット)の映像資金を集めるためのプロジェクトを、クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」上で公開した。

【プロジェクトのURL】http://camp-fire.jp/projects/view/1437
家庭用ハーブ栽培セットの開発を目指したクラウドファンディングを開始(おうち菜園)

「より多くの人に家庭菜園の楽しさを届ける」という理念を掲げるおうち菜園は、家庭菜園を諦める理由として「場所がない」「難しそう」「時間がない」が上位に上がることから、野菜よりもさらに育てやすい「ハーブ」に特化した、初心者でも楽しめる栽培セットを開発いたしました。

<3つの商品特徴>
1:初心者でも安心!必要なものが全てセットに
 ハーブの苗(または種)、プランター、土、鉢底石、鉢受皿と、栽培に必要なものが全て同梱されているので、初心者でも気軽にハーブを育てることができます。ハーブの苗は、埼玉県久喜市の契約農場、土は岩手県八幡平市の馬牧場「クラリー牧場」で生産されたものを同梱します。

2:選べる3つの価格帯
 栽培セットは、同梱するプランターの種類(色や材質が異なります)によって1,980円、2,980円、3,980円と3つの価格帯を用意。最上位となる3,980円のセットに同梱する三角ウッドプランターは、島根県出雲市の木工職人による手作りで、間伐材を活用した環境にも配慮したデザインです。

3:バジルはなんと12種類!選べるハーブは全部で70種類
 ローズマリーは5種、ミントは6種、バジルは12種など、代表的な品種からあまり知られていない品種まで、合計70種類のハーブのなかから好きなものを選んで育てることができます。料理、ハーブティー、アロマテラピー、アロマバス、フラワーアレンジメント、ヘアケア・スキンケアなど、暮らしへの取り入れ方が多様なハーブを幅広く楽しんでいただけます。