タワー型植物工場(垂直栽培)をドバイにて提案、海水を利用した冷却技術を利用した環境配慮型施設

イタリアの建築会社であるStudiomobile社は中東UEA(ドバイ)にて、現代の最先端テクノロジーを活用した垂直農場(Vertical Farming)を提案している。海水を利用した冷却技術を導入し、環境にも配慮されたタワー型植物工場である。


テイサンされたモデルは以下のデザインように、一本の主軸に複数の枝状に分かれた部屋(栽培ルーム)がある。 

  1. 外界からの空気が栽培ルームに入り、冷たい海水を利用することで、空気が冷やされ湿度の高いものになる。これによって作物の栽培に適切な環境(温度・湿度)を実現する
    垂直式の野菜栽培ファーム(ドバイの植物工場)垂直式の野菜栽培ファーム(ドバイの植物工場)
  2. 栽培ルームを出た湿度の高い空気は、天井の隙間にある温かく乾いた空気と混ざることで、空気はより熱く、より湿度の高いものになる。
  3. さきほどのより熱く、湿度の高い空気は、中央上部の主軸部分で、冷たい海水が組み上げられたチューブに接触することで気化し、水滴としてポツポツとタンクに貯められる。この貯められた新鮮な水は作物や飲料水などに使用される。

本システムは、あくまでコンセプト段階であるが、飲料水のために新鮮な水を提供できるだけでなく、野菜などの農作物も提供できる、といった社会的意義のあるプロジェクトである。このようにドバイやカタール、その他のペルシャ湾岸地域はオイルマネーを利用して、次世代エネルギー技術と食・農業を融合したプロジェクトにも強い関心を持っており、今後も大きな金額が投資されるだろう。
垂直式の野菜栽培ファーム(ドバイの植物工場)
垂直式の野菜栽培ファーム(ドバイの植物工場)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場ビジネス・セミナー講義バナー

過去のピックアップ記事

  1. DIC子会社が米国に藻類(スピルリナ)培養プラントを建設、天然由来の青色着色料トップメーカーへ
     印刷インキで世界トップシェアのDIC株式会社(DIC)の子会社である、アースライズニュートリショナ…
  2. ユーヴィックス、自動追尾型の太陽光集光システムを販売。閉鎖型植物工場への応用も期待
     ユーヴィックスは、太陽の光を自動追尾装置で取り込み、ミラーの組み合わせで陽のあたらない建物内の奥空…
  3. 国際宇宙ステーション内の植物工場にてレタスを初めて試食
     国際宇宙ステーション(ISS)に滞在している米航空宇宙局(NASA)の宇宙飛行士が、機内の植物工場…
  4. 台湾・植物工場の市場規模と参入事例調査 2015【調査報告レポート】
    一般社団法人イノプレックスでは、2013年から毎年開催されている台湾の植物工場展示会(Photoni…
  5. シーシーエス、全ての植物工場事業から撤退を発表
     ジャスダック上場で検査用LED照明などを手掛けるシーシーエスは、植物工場プラント事業を廃止し、子会…
  6. 日清紡がイチゴ植物工場の増設へ 関東・東海エリア需要にも対応
     完全人工光型植物工場を運営する日清紡ホールディングスの徳島事務所ではイチゴの生産・事業化を進めてお…
  7. グーグルが農業ビッグデータ解析ベンチャーに18億円の投資
     テクノロジーベンチャーに投資を行っているグーグル・ベンチャーは、農業ビッグデータ解析サービスを提供…
  8. 福島・南相馬に太陽利用型植物工場が稼働 カゴメの技術指導と全量買取
     太陽光利用型植物工場によるトマト栽培を行う響灘菜園は、カゴメと電源開発の出資を受け、2005年5月…
  9. 植物工場によるベビーリーフの受託生産を計画
     福井県にて大規模な完全人工光型植物工場を運営するシーシーエスは、ハウス土耕などでベビーリーフを生産…
  10. 英国政府、アグリ技術の事業化支援に30億円を投資
     約125億円の規模をもつ大型官民ファンドのアグリテック・カタリストでは、イギリス国内に蓄積されてい…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. エチオピアの家族経営農家を支援。サステナブル農法「水滴収集グリーンハウス」を提案
     エチオピアの家族経営・小規模農家を支援する組織「ルーツ・アップ」では、小規模でも独立・採算性を確保…
  2. タキイ種苗、トマト黄化葉巻病耐病性の大玉トマト「桃太郎ピース」を発売
     タキイ種苗株式会社は、2014年の新品種として食味と秀品性にすぐれ、夏場のハウス栽培にて急速に発生…
  3. 山形包徳、植物工場による低硝酸・低カリウムレタスが透析患者用として院内給食に採用
     完全人工光型植物工場を運営する株式会社山形包徳では、同社の福祉事業部が運営する障がい者主体の低カリ…
  4. JFEエンジニアリングなど、オランダ式の太陽光利用型植物工場にてトマト・ベビーリーフの生産へ
     プラント設計・施工大手のJFEエンジニアリングが北海道・苫小牧市の苫小牧東部工業基地(苫東)で建設…
ページ上部へ戻る