コーセー、タニタとコラボの「農業女子ブリリアントボディー化計画」を開始

 株式会社コーセーは、健康総合企業を掲げる株式会社タニタと共同で、農林水産省が推進する官民連携の「農業女子プロジェクト」の一環として、農業女子の健康と美を支援する「農業女子ブリリアントボディー化計画」を7月13日よりスタートする。

コーセー、タニタとコラボの「農業女子ブリリアントボディー化計画」を開始

 農林水産省では、アベノミクスの成長戦略のひとつである「女性の活躍」を実現する施策として、女性農業者と企業との協業による新たな商品やサービス、情報を社会に広く発信していく目的で2013年に農業女子プロジェクトを開始。
当社はスタート時よりその趣旨に賛同し、女性農業者の皆さんへ外的刺激となる紫外線や乾燥対策等のスキンケア、耐水性に優れたメイクアップ商品を提供し、生活環境から肌を守るノウハウと美しく装う楽しさを提案してきました。

 今回の「農業女子ブリリアントボディー化計画」は、このプロジェクトに参画しているタニタとともに、「健康と美」をテーマに、3カ月間で適度な脂肪と筋肉のバランスが取れた、肌も髪も健康でトラブルのない“ブリリアントボディー”(※)を目指すプログラムを実践していきます。

当社としては、屋外作業時における紫外線や乾燥などの肌トラブルから農業女性者を守るスキンケアやヘアケアに関するビューティセミナーを実施し、期間中当社の商品を使用して頂くと共に、健康で健やかな肌や髪を維持する方法を習得していただきます。

※“ブリリアントボディー”とは
 タニタでは、見た目はスリムだけれど体のラインが健康的で美しい、体脂肪率21%以上でやや少なめ、筋肉量は平均的細マッチョタイプの体形を「ブリリアントボディー」と呼んでいます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場ビジネス・セミナー講義バナー
    ミラノ万博レポート「食と農業の未来」

過去のピックアップ記事

  1. グーグルが農業ビッグデータ解析ベンチャーに18億円の投資
     テクノロジーベンチャーに投資を行っているグーグル・ベンチャーは、農業ビッグデータ解析サービスを提供…
  2. LA DITTA、人工光型植物工場のASEAN輸出に向けシンガポール18店舗でテスト販売
     株式会社LA DITTA(ラ・ディッタ)は、シンガポール現地の流通会社EASTERN GREEN …
  3. 3Dプリンターで造る未来の食べ物「Edible Growth」
     テクノロジーは野菜を生産する植物工場だけではない。オランダのアイントホーフェン工科大学を去年卒業し…
  4. 人工光を利用し、連続光への耐性遺伝子でトマトの収量2割増
     野生種トマトに存在する遺伝子を導入し、栽培種トマトの苗を自然光と人工光の下で1日24時間生育させる…
  5. 中国でも施設規模の拡大と労働者不足により小型農機の需要増
     人民网・天津報道局によると、キュウリの収穫・運送、または収穫後の梱包作業に要する一人当たりの人件費…
  6. 台湾における植物工場の市場概要と現状分析(2)
    1.台湾における植物工場の市場概要と現状分析(2) 太陽光型の研究開発も加速。フルーツトマト市場も…
  7. 世界の都市開発に期待される環境志向型アグリビルディングや植物工場
     政府は6月12日、産業競争力会議を開き、成長戦略を決定した。成長戦略は金融緩和、財政出動と並ぶ安倍…
  8. DIC子会社が米国に藻類(スピルリナ)培養プラントを建設、天然由来の青色着色料トップメーカーへ
     印刷インキで世界トップシェアのDIC株式会社(DIC)の子会社である、アースライズニュートリショナ…
  9. 国際宇宙ステーション内の植物工場にてレタスを初めて試食
     国際宇宙ステーション(ISS)に滞在している米航空宇宙局(NASA)の宇宙飛行士が、機内の植物工場…
  10. 日清紡による植物工場イチゴ「あぽろべりー」の出荷開始
     完全人工光型植物工場にてイチゴを生産する日清紡ホールディングスが、量産栽培に成功し、近日中の出荷を…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. パナソニック、シンガポールにて人工光型植物工場を稼働。日本食レストラン大戸屋と提携
     パナソニック・ファクトリーソリューションズ・アジアパシフィック(PFSAP)(以下、パナソニック)…
  2. スペインの植物工場エリア、養液栽培による安全性管理の重要性が浮上
     世界における植物工場(太陽光)の密集エリアはオランダだけではない。補光や環境制御システム等、ハイテ…
  3. パナソニックエコ、施設園芸・低コスト型植物工場をターゲットに局所環境制御技術を導入
     パナソニックエコソリューションズ社は、農産物の生産効率向上と生産者負担の軽減を図る「アグリ・エンジ…
  4. JFEエンジニアリングなど、オランダ式の太陽光利用型植物工場にてトマト・ベビーリーフの生産へ
     プラント設計・施工大手のJFEエンジニアリングが北海道・苫小牧市の苫小牧東部工業基地(苫東)で建設…
ページ上部へ戻る