日本アドバンストアグリ、植物工場向け「3波長型ワイドバンドLED蛍光管」の販売を開始

 日本アドバンストアグリは、独自技術に基づいた植物育成用照明を改良した省エネ型「3波長型ワイドバンドLED蛍光管」を完成させた。7月23〜25日、東京ビッグサイトで開催される施設園芸・植物工場展(GPEC)で植物育成用として、販売を開始する。

日本アドバンストアグリ、植物工場向け「3波長型ワイドバンドLED蛍光管」の販売を開始

 日本アドバンストアグリ(株)は、独自技術に基づいた植物育成用照明を改良した省エネ型「3波長型ワイドバンドLED蛍光管」を完成させました。7月23〜25日、東京ビッグサイトで開催される施設園芸・植物工場展(GPEC)で植物育成用として、販売を開始します。

▼ 光量(明るさ)を向上させた省エネ型25W品は、32W品(当社従来品)から、消費電力を22%低減しています。電源は内蔵型とし、PSE認証品です。発熱もなく、近接照明が可能です。

▼ 省エネ型製品は、光量向上により正味生株重量80g達成に必要な栽培日数を従来製品比で10%以上短縮することが弊社栽培実験にて確認されました。

▼ 一般蛍光灯と同じG13口金を使用しているため、簡単な配線工事だけで従来の蛍光管との入れ替えが可能です。

▼ 光の3原色(RGB)を使用し太陽光に近い光質で、植物育成に重要な660nm(濃赤)も含まれており、白系を基調としているため植物育成のみならず植物の色(緑)が認識でき、品質確認が容易で作業性も向上します。また演色性も高く、高演色性が必要な市場にも対応可能です。

▼ 簡易防水ソケット採用で、照明器具が不要です。設備コスト減、レイアウトの自由度が向上しました。

▼ 国産にこだわった安全と安心の品質管理(Tsujiko社製)。既存植物工場の蛍光管からの入れ替えを含め、既に10社以上に貸し出し、高い評価を得ており、初年度は販売本数10,000本以上を見込んでいます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

植物工場・スマートアグリ展2017
次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場ビジネス・セミナー講義バナー
    ミラノ万博レポート「食と農業の未来」

過去のピックアップ記事

  1. スプレッドがアフリカ地域への植物工場システム導入の可能性を検討
     完全人工光型植物工場を運営するスプレッドは、京都府亀岡市に国内最大規模の植物工場を稼働させているが…
  2. 完全人工光型植物工場による遺伝子組換えイチゴ。イヌの歯肉炎軽減剤が動物用医薬品として認可
     (独)産業技術総合研究所・北海道センターの生物プロセス研究部門植物分子工学研究グループは、ホクサン…
  3. カナダの植物工場市場/国内における施設面積1335ha・市場規模1568億円にて主力産業の一つ
    米国の植物工場・市場動向トレンド  世界市場において植物工場への投資が加速している。米国では人工光…
  4. 農業版シリコンバレー バイエル社が1200万ドルをかけて研究用の大型植物工場を建設
     バイエル社(バイエル・クロップ・サイエンス社)は、新技術の実証ショールームとして大型の太陽光利用型…
  5. 人工光を利用し、連続光への耐性遺伝子でトマトの収量2割増
     野生種トマトに存在する遺伝子を導入し、栽培種トマトの苗を自然光と人工光の下で1日24時間生育させる…
  6. オランダにて中国版植物工場・日光温室が稼働。アジアの高湿度環境に対応可能な栽培技術を取得へ
     オランダのワーヘニンゲン大学を中心としたチームは4月12日、中国版の太陽光利用型植物工場をオランダ…
  7. spread_plantfactory880
     世界最大規模の完全人工光型植物工場を運営するスプレッドでは、同社の米国現地法人であるNUVEGE,…
  8. インロコ、イオンに植物工場を併設。究極の都市型農業・店産店消モデルを推進
    イオン初の店産店消モデル・植物工場を併設 [前記事] のように、(株)インターナショナリー・ローカ…
  9. 総合プランニング、植物の工業的栽培市場の現状と将来動向に関する調査を発表
     総合マーケティングの株式会社総合プランニングは「植物工場(植物の工業的栽培市場)」に関する調査を実…
  10. 2013年度は農業法人の休廃業・解散が拡大 電力高騰や後継者問題も
     帝国データバンクは、2006年度から2013年度の間で、農業法人の休廃業・解散動向に関する調査を実…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. サカタのタネ・住友化学園芸など、レタスや薬味の栽培用キットを全国ファミマ店舗にて販売
     サカタのタネ、ファミリーマート、住友化学園芸の3社は、野菜や草花などガーデニング分野におけるオリジ…
  2. 三菱樹脂、サラダほうれん草などの植物工場野菜「ヴェルデプラス」の本格販売開始
     三菱樹脂株式会社は、長浜工場(滋賀県長浜市)内に設置した太陽光利用型植物工場で収穫した野菜のブラン…
  3. 山形包徳、植物工場による低硝酸・低カリウムレタスが透析患者用として院内給食に採用
     完全人工光型植物工場を運営する株式会社山形包徳では、同社の福祉事業部が運営する障がい者主体の低カリ…
  4. 韓国とイスラエルによる共同ドローン開発がスタート。ブドウ畑などハイテク農業用ドローンなどを想定
     韓国とイスラエルの両国がそれぞれの政府支援を受けてドローンの研究開発を実施する、と6月20日に公表…
ページ上部へ戻る