三井住友銀行、インドネシア最大の農業大学ボゴール農大と覚書を締結

 三井住友銀行は、世界最大のイスラム国家であり、今後も経済成長が期待されるインドネシア市場について、現地の農業大学では最大のインドネシア国立ボゴール農科大学と農業分野で覚書締結した。
同社では今後、インドネシア市場・イスラム市場へ進出を図る日本企業をボゴール農大へ紹介し、ボゴール農大は、企業が必要とする関連情報の提供、現地農家・企業の紹介、共同実証・人材提供等を行う、としている。

 インドネシアは、ASEAN地域最大の人口2.4億人を抱え、中間層の拡大による食品市場の拡大、並びに嗜好の欧米化が進んでいます。また世界最大のイスラム国家であり、今後成長が期待されるイスラム圏向けビジネスのゲートウェイとしても期待されています。

一方で、インドネシアでは、一部の農畜水産分野は輸入に依存している状況を踏まえ、同国政府は、自給率を向上させるため等の各種政策を講じている中、生産技術・加工技術に優れた外資企業の資金や技術の導入が期待されています。

三井住友銀行、インドネシア最大の農業大学ボゴール農大と覚書を締結

 ボゴール農大は、インドネシア最大の農業大学であり、インドネシアの政策実現・農業分野の課題解決等を目的として、先進国企業との連携・共同実証事業等に積極的に取り組んでいます。また、イスラム教義に即した食品等を認証する「ハラル認証」に関するアドバイスも行っています。

今般の覚書締結により、当行は、インドネシア市場・イスラム市場へ進出を図る日本企業をボゴール農大へ紹介し、ボゴール農大は、企業が必要とする関連情報の提供、現地農家・企業の紹介、共同実証・人材提供等を行うことを企図しています。

また、当行は、農業分野を成長産業と捉え、融資やアグリファンドへの出資、株式会社日本総合研究所によるコンサルティング、インドネシアへの食品の輸出・進出を目指す日本企業とインドネシア企業のビジネスマッチング等に取り組んでおります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
昭和電工 植物工場 バナー
植物工場設備販売(人工光型)_バナー

過去のピックアップ記事

  1. ドイツベンチャーによる都市型・大規模アクアポニクス施設を建設
     ドイツ・ベルリンにて2012年、れんが造りの古い醸造所跡に設立されたECFファームシステムズ社によ…
  2. 大規模植物工場のスプレッドが生産体制を増強・フランチャイズ事業を展開へ
     国内最大規模の完全人工光型植物工場を運営するスプレッドは、産業用ロボットメーカーの安川電機と201…
  3. 米国の農畜産ビジネス。全体の70%がICT自動化システムを導入・家族経営でも効率的な大規模生産へ
     テクノロジーが農畜産ビジネスを大きく変えている。センサーやモニタリング装置を導入し、環境制御や効率…
  4. 完全人工光型植物工場「東芝クリーンルームファーム横須賀」での生産開始
     東芝は、神奈川県横須賀市に所有する遊休施設を利用し、無菌状態の野菜を作る植物工場「東芝クリーンルー…
  5. 郵船商事による植物工場が福井に完成、1日1万株の大規模・人工光型施設へ
     郵船商事株式会社は、2014年10月より福井県敦賀市において植物工場建設を進めており、4月10日に…
  6. UAE初・最新の太陽光利用型植物工場ベンチャー。来年夏にトマトを初収穫
     シリコンバレーを拠点に投資活動を行っていたSky Kurtz氏が中東UAEにベンチャー企業「ピュア…
  7. 世界市場でも注目される特殊発電フィルムの開発。植物工場・施設園芸での普及を目指す
     ICT・センサー技術を活用した環境制御型・植物工場や一般的な温室ハウス(施設園芸)であっても、露地…
  8. 世界の都市開発に期待される環境志向型アグリビルディングや植物工場
     政府は6月12日、産業競争力会議を開き、成長戦略を決定した。成長戦略は金融緩和、財政出動と並ぶ安倍…
  9. 未来の農業コンセプト、ピラミッド型の垂直農場
     都市型農業(アーバンファーム)として、コロンビア大学のDickson Despommier氏などを…
  10. マルワトレーディング、顧客ニーズに合わせた植物工場を提案
     植物工場・水耕栽培の専門店「水耕栽培どっとネット」を運営する株式会社マルワトレーディングでは、水耕…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. 米国企業によるカスタマイズされた高度な生産技術支援サービスが展開
     アグリビジネスがハイテク化するにつれて、近年では単なる生産性の向上を追及するだけでなく、環境負荷・…
  2. カゴメ、宮城県にて加工用トマトの大規模露地栽培へ
     太陽光利用型植物工場による生食用トマトの生産・販売を行う、カゴメ株式会社は、2012年以降、宮城県…
  3. フットボール49ersスタジアムにて屋上菜園を実践。都市型農業を通じて環境保全・地域貢献へ
     フットボール・チームのサンフランシスコ・フォーティナイナーズの本拠地「リーバイス・スタジアム」では…
  4. 家庭用プリンタで土壌水分センサーなどの電子回路を安価に大量生産
     東京大学の川原圭博准教授らは、家庭用インクジェットプリンタを用いて様々な電子回路素子を短時間で印刷…
ページ上部へ戻る