完全人工光型植物工場にて生産するフリルレタス・アイスプラントなどがサンドイッチ「ベッカーズ」に採用(リバネス・日本蓄電器工業)

株式会社リバネスでは、スタートアップ時に協力した日本蓄電器工業株式会社の植物工場で生産される野菜が、ハンバーガー&サンドイッチ「ベッカーズ」に採用され、3月13日より「グリーンサラダ(330円)」として提供が開始される。以下、同社によるプレスリリースを掲載しておく。

リバネス導入協力の植物工場野菜Becker’sで採用 本日よりメニュー提供開始

この度、株式会社リバネス(本社:東京都新宿区、代表:丸 幸弘、以下「リバネス」)がスタートアップに協力した日本蓄電器工業株式会社(本社:東京都福生市、代表:北原 資章、以下「日本蓄電器」)の植物工場で生産される野菜が、ハンバーガー&サンドイッチ「ベッカーズ」に採用され、本日3月13日より「グリーンサラダ(330円)」として提供が開始されます。


リバネスでは、2009年より植物工場のスタートアップサービスを展開するとともに、サブウェイ野菜ラボ丸ビル店への店産店消型植物工場の導入など、植物工場の技術と生産物の普及に努めて参りました(http://plantfactory.info/)。

日本蓄電器には、2010年に導入サービスを提供、以来技術指導に加え、マーケティング、販路開拓にも協力しております。同社の植物工場では、リーフレタスであるフリルアイスに加え、バジル、アイスプラント、サンチュ、ベビーリーフなどの生産に取り組んでおり、生菌数が少ないため日持ちがよく、かつ高品質な野菜を提供しており、小売店、飲食店を始め多くの販売実績があります。

完全人工光型植物工場にて生産するフリルレタス・アイスプラントなどがサンドイッチ「ベッカーズ」に採用(リバネス・日本蓄電器工業)

日本蓄電器工業のウェブサイトより引用


この度、販路開拓の一環として、「ベッカーズ」を運営するジェイアール東日本フードビジネス株式会社とのマッチングを行い、メニューとしての提供が実現しました。「ベッカーズ」で提供されるサラダでは、フリルアイス、アイスプラント、ベビーリーフが使用されます。
リバネスでは、今後も引き続き植物工場技術によるビジネス創出、市場拡大に向けたサービスを提供して参ります。


■ 株式会社リバネス
2002年6月設立。代表取締役CEO 丸幸弘。スタッフ数50名。研究戦略開発事業、情報戦略開発事業、人材開発事業、教育開発事業、地域開発事業、国際開発の6つの事業を展開している。


■ ハンバーガー&サンドイッチ「ベッカーズ」
ジェイアール東日本フードビジネス(東京都北区、代表:明智 俊明)が首都圏の駅ナカを中心に19店舗を展開するファストカジュアル形態のチェーン店舗。ハイクオリティなハンバーガー、サンドイッチを提供している。

※ 詳細は同社によるプレスリリースをご参照下さい。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場ビジネス・セミナー講義バナー

過去のピックアップ記事

  1. 台湾における植物工場の市場概要と現状分析(2)
    1.台湾における植物工場の市場概要と現状分析(2) 太陽光型の研究開発も加速。フルーツトマト市場も…
  2. 中国山東省における近代化されたキノコ植物工場
     中国・山東省高密市に位置する恵和きのこ産業園は、青島農業大学の研究者が開発した技術を活用し、中央と…
  3. みらい、フルLED光源を採用した量産型植物工場が宮城県内に完成
     植物工場装置と野菜販売の株式会社みらいは、みやぎ復興パーク(宮城県多賀城市)内に経済産業省の補助事…
  4. ファミマのサンドイッチ・サラダ、植物工場野菜への試験的な変更
     株式会社ファミリーマートでは、国内の植物工場で栽培された野菜を、サンドイッチやサラダなどの中食商品…
  5. 国内最大規模の植物工場施設の運営とライセンス事業を開始
     株式会社フェアリーエンジェルは、福井県美浜町に日本政策投資銀行から10億円の融資を受けて、大規模な…
  6. ベトナムの不動産開発ビン・グループ、有機露地栽培・植物工場など高品質野菜の生産へ
     ベトナムの不動産開発大手のビン・グループは、子会社(ビン・エコ)を設立し、有機栽培や植物工場などの…
  7. 米国ワシントンの大学、食・農業ビジネスを通じて都市問題を解決する起業家の育成へ
     米国ワシントンDCにあるディストリクト・オブ・コロンビア大学では、食・農業ビジネスを通じて都市問題…
  8. 横田ファーム_イメージ写真
     植物工場のような過剰な設備投資をかけず「半自動化」と栽培を行う上で重要なモニタリング制御のみを導入…
  9. ノルウェーにおける野菜価格と周年生産・地産地消を実現する植物工場ビジネスの可能性
    三菱化学と現地レストランが植物工場による実証生産を開始  弊社では、冬の気候が厳しく野菜の周年生産…
  10. LA DITTA、人工光型植物工場のASEAN輸出に向けシンガポール18店舗でテスト販売
     株式会社LA DITTA(ラ・ディッタ)は、シンガポール現地の流通会社EASTERN GREEN …
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. 米国NYの農業ビジネス最前線・市場ニーズに合わせた生産品目の切り替え(ガブリエルセン・ファーム)
     ニューヨーク州・ロングアイランド東部の町であるリバーヘッドにて花卉の生産を行うガブリエルセン・ファ…
  2. 植物工場による静岡県内最大の高糖度トマトの施設園芸拠点へ
     静岡県や小山町、生産者ら17団体でつくる「富士小山次世代施設園芸推進コンソーシアム」 は5月下旬か…
  3. 米国ワシントンDCでも都市型農業法案による支援も。屋上ファームや水耕栽培など幅広い生産方式が出現
     米国のワシントンDCエリアも都市型農業が盛んな地域の一つである。現地のファーマーズ・マーケットでは…
  4. スペインの植物工場エリア、養液栽培による安全性管理の重要性が浮上
     世界における植物工場(太陽光)の密集エリアはオランダだけではない。補光や環境制御システム等、ハイテ…
ページ上部へ戻る