ITシステム開発企業:演算工房「植物工場分野」栽培環境の計測・制御管理

(株)演算工房は、土木建設業の計測、測量、施工管理の情報化・自動化を支援しており、約20年にも渡って、植物工場分野のシステム分野、つまり栽培環境の計測・制御・管理に関連するITシステム開発を行ってきた企業の一つである。
 
 
植物工場の栽培ルームでは様々なデータを計測している。温度、湿度、CO2濃度、照度(光量)、水素イオン係数(pH)、電気伝導度(EC)、液肥の濃度などが主になる。同社では、こうした各種センサーで計測した温度・湿度などのデータを断続的に記録してデータベース化し、統計解析などを利用しながら「どのような栽培環境を実現すれば、成長が早く、質の高い野菜(均質で栄養価が高い)が栽培できるのか」そして、将来的な生産状況も予測することが可能となる。
 
演算工房「植物工場分野」栽培環境の計測・制御管理

上記の写真は同社HPより引用

ただし、蓄積された栽培データ・ノウハウが、どんな品種の野菜にも適用されるとは限らない。レタスやハーブ等、葉野菜の品種によって適切な栽培環境が異なる(温度・湿度、液肥濃度など)。よって同社では、基本システムに、パラメータを自由に調整できるような制御システムを構築している
 
 
詳細はHPを見て頂きたいが、同社が開発する「植物工場システム:商品名Cyber Greenサイバーグリーン」について、簡単に記載する。同社の制御システムは、太陽光利用型、完全閉鎖・人工光型の両方で、実際に導入され利用されている。例:日本アドバンストアグリ妙高ガーデン等。植物工場だけでなく、ハウス栽培にも導入可能。
 

  • 各種センサーから得た情報データをリアルタイム(最小1秒周期で収集可能)に把握することが可能。もちろん、収集したデータはハードディスクに保存し、様々な指標・グラフ、シミュレーションデータをアウトプットすることができる。
     
  • データベースに蓄積された過去の栽培条件・収穫量の相関関係分析を行うとともに、将来の収穫量などのシミュレーションが可能。いつどれだけの量を収穫でき、いつ出荷できるのかを推定し、計画生産を支援できる。
     
  • 温度や湿度など、設定値より異なる値を示した場合、メールで携帯電話にリアルタイム送信。現場にいない場合は、高解像度WEBカメラにより、植物の葉の細かい状態まで判断することができる。

 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場設備販売(人工光型)_バナー

過去のピックアップ記事

  1. 人工光型植物工場によるイチゴ商品の販売へ いちごカンパニー
     完全人工光型植物工場にてイチゴを生産するいちごカンパニーは、LEDを使った植物工場で栽培したイチゴ…
  2. LED型植物工場による生産システムの確立へ いちごカンパニー
     廃校を活用した植物工場を運営するいちごカンパニーでは、LED光源を利用した閉鎖型植物工場におけるイ…
  3. 国内最大規模の植物工場施設の運営とライセンス事業を開始
     株式会社フェアリーエンジェルは、福井県美浜町に日本政策投資銀行から10億円の融資を受けて、大規模な…
  4. イノベタスの世界トップ規模のフルLED植物工場の完成披露へ
     株式会社イノベタスは7月10日、2015年3月に完成した「富士ファーム」の完成披露式典を行った。イ…
  5. 1万カ所以上もあるキューバの有機都市型農業、大きなビジネスチャンスとして狙う米国の農業資材メーカー
     キューバと米国による国交正常化に関する交渉開始のニュースが広がっている中で農業ビジネスにおける交流…
  6. 120億ドル市場の地産地消ビジネス。政府による新たな資金の貸し付けプログラムが開始
     米国農務省(USDA)では、小規模農家や近年、市場規模が拡大しつつある都市型農業に合わせた資金の貸…
  7. 2013年度は農業法人の休廃業・解散が拡大 電力高騰や後継者問題も
     帝国データバンクは、2006年度から2013年度の間で、農業法人の休廃業・解散動向に関する調査を実…
  8. 完全人工光型植物工場による遺伝子組換えイチゴ。イヌの歯肉炎軽減剤が動物用医薬品として認可
     (独)産業技術総合研究所・北海道センターの生物プロセス研究部門植物分子工学研究グループは、ホクサン…
  9. マレーシア市場におけるイチゴ商品の可能性
     太陽光・人工光型植物工場によるイチゴの生産事例が国内で増えつつある現在、将来的には海外市場への輸出…
  10. ベトナムの不動産開発ビン・グループ、有機露地栽培・植物工場など高品質野菜の生産へ
     ベトナムの不動産開発大手のビン・グループは、子会社(ビン・エコ)を設立し、有機栽培や植物工場などの…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. パンメーカーが昭和電工の植物工場ノウハウを導入・電気代30%カットを実現
     昭和電工株式会社の植物工場システムが、イセタン クール ジャパンSDN.BHD.の運営するクアラル…
  2. 大阪府による農福連携イベント。マルシェの開催や植物工場の見学会も実施
     大阪府では、農業の多様な担い手の確保と障がい者の雇用・就労の拡大を図るため、農と福祉の連携「ハート…
  3. 住友電工、千葉大学と共同にて砂栽培・環境制御による高糖度トマトの収量増大を目指す
     住友電気工業株式会社と千葉大学は、住友電工がこれまで研究開発を進めてきた砂栽培技術と、千葉大の先端…
  4. 来年より改正農地法が施行・農業生産法人の名称変更。法人による農地所有要件が緩和
     2016年4月に改正農地法が施行され、農業生産法人という名称も変更される。株式会社などの民間企業で…
ページ上部へ戻る