関西文化学術研究都市・けいはんなプラザのロビーに小型の人工光型システムを設置。イチゴやチンゲン菜などを栽培・技術アピールへ

関西文化学術研究都市(関西文化学術研究都市,植物工場関連サイト)の中心部にある京都府精華町のけいはんなプラザのロビーに「ミニ植物工場」を新たに設置した。小型の人工光型システムでは、イチゴとチンゲンサイを栽培しており、今後は根菜類の栽培実験と展示を行い、学研都市の技術力をアピールする


設置したシステムは、高さ約2メートル、幅約1.5メートル。光源にはLED照明を採用した。今後は植物工場では珍しい根菜類の栽培実験も行う、という。本システムは、ミニプラントの製作を手がけ、プラザにも研究室を置いている日本医化器械製作所(大阪市)がつくり、8月から設置している