既存の技術ノウハウを生かして果樹園用の防水シートや太陽光発電用の防草シートの開発へ(七王工業)

建物用防水シートなど建築資材製造の七王工業(香川県善通寺市)は、果樹園用の防水シートや太陽光発電所用に雑草が生えるのを抑える防草シートの開発を始める。新分野の売上高を全体の1割程度へ引き上げることを目指し、2019年3月期の売上高を13年3月期比1割増の50億円に伸ばす計画。


農業分野では果樹園で使う防水シートを開発する。住宅の壁材用シートの技術を生かし、不織布を独自開発したフィルムで覆って撥水加工などを施すことで、雨などは染み込ませない一方、土に含まれた 湿気は通すようにする


果樹園では雨などで土壌に必要以上の水分がたまると果実が水っぽくなり甘さが減る。シートを樹木の周りに敷き詰めることで木の根が吸収する水分量を減らし、同時に地中の湿気を放出する。既存製品の多くは1平方メートル当たり200円程度するが、半分程度に抑えることを目指す


土木分野では太陽光パネルの周辺に敷く軽量の防草シートを開発する。不織布にゴムとアスファルトを染み込ませ、強度を高める。太陽光も遮るシートで地面を覆うことで、雑草を生えにくくする。太陽光パネルは雑草に覆われると発電能力が低下する

繊維を綿密に編み込んだ現在の防草シートは1平方メートル当たり約4キログラムと重く、敷設作業がしにくいという。軽い不織布に強度があるアスファルトとゴムをコーティングすることで、軽くて丈夫なシートを作る。


ビルや住宅などの建設工事は、来春実施が検討されている消費増税前の駆け込み需要や、公共工事により景気浮揚を図る政府の経済政策などで堅調に推移している。ただ、人口減少や公共工事に対する厳しい国民の目などから中長期的には減少していくとみられている。このため、新分野を開拓し売り上げを伸ばすことを目指す。同社は1949年設立で従業員数は約80人。2013年3月期の売上高は45億円。(参考:2013.9.7 日本経済新聞より)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場設備販売(人工光型)_バナー

過去のピックアップ記事

  1. カナダ・サンセレクト社、植物工場によるトマト・パプリカの生産施設拡大
    カナダに本社を置くパプリカ・トマトの生産・販売企業であるサンセレクト社では、今年の秋から太陽光利用型…
  2. 野菜価格高騰からスプレッドによるミニ野菜商品の生産拡大
     完全人工光型植物工場を運営するスプレッドでは露地野菜の価格高騰を受け、ミニ植物工場野菜「ベジタスミ…
  3. ローム 完全人工光型植物工場による一季成りイチゴの生産へ
     ロームは2014年9月、福岡県筑後市の子会社の半導体工場内で、LED光源を利用した完全人工光型植物…
  4. 横田ファーム_イメージ写真
     植物工場のような過剰な設備投資をかけず「半自動化」と栽培を行う上で重要なモニタリング制御のみを導入…
  5. ファミマのサンドイッチ・サラダ、植物工場野菜への試験的な変更
     株式会社ファミリーマートでは、国内の植物工場で栽培された野菜を、サンドイッチやサラダなどの中食商品…
  6. 英国政府、アグリ技術の事業化支援に30億円を投資
     約125億円の規模をもつ大型官民ファンドのアグリテック・カタリストでは、イギリス国内に蓄積されてい…
  7. スプレッドがアフリカ地域への植物工場システム導入の可能性を検討
     完全人工光型植物工場を運営するスプレッドは、京都府亀岡市に国内最大規模の植物工場を稼働させているが…
  8. 人工光型植物工場によるイチゴ商品の販売へ いちごカンパニー
     完全人工光型植物工場にてイチゴを生産するいちごカンパニーは、LEDを使った植物工場で栽培したイチゴ…
  9. ユーヴィックス、自動追尾型の太陽光集光システムを販売。閉鎖型植物工場への応用も期待
     ユーヴィックスは、太陽の光を自動追尾装置で取り込み、ミラーの組み合わせで陽のあたらない建物内の奥空…
  10. 農業版シリコンバレー バイエル社が1200万ドルをかけて研究用の大型植物工場を建設
     バイエル社(バイエル・クロップ・サイエンス社)は、新技術の実証ショールームとして大型の太陽光利用型…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. イギリスにおける施設園芸の技術開発機関、LED光源・多段式を採用した植物工場が稼働
     イギリスのストックブリッジ・テクノロジー・センターでは、民間企業と連携しながら、LED光源による補…
  2. ベトナム・ホーチミン市が農業の近代化プランを発表。2020年までに農家平均所得を32万円以上へ
     ここ5年間でベトナム・ホーチミン市における農業は大きく変化している。ホーチミン市は現在、24の行政…
  3. NYのジョンFケネディ空港にて、新たな都市型農業PJがスタート
     学校(Farm to School)やレストラン、消費者(Farm to Table)といった地産…
  4. トヨタ、自動車事業で培った生産管理手法を農業に応用。IT管理ツール「豊作計画」を開発
     トヨタ自動車は、米生産農業法人向けの農業IT管理ツール「豊作計画」を開発し、愛知県と石川県の米生産…
ページ上部へ戻る