海外市場シェア拡大を目的とした先端的農業システムの実証と流通・ブランド構築に関する補助金公募情報(経済産業政策局)

経済産業政策局では、海外市場シェア拡大を目的に現地での生産、または日本国内にて生産した商品の海外輸出を目指した先端技術活用システム実証事業について「中小企業経営支援等対策費補助金(農業成長産業化実証事業)」の補助事業者の公募を開始した。


本公募は、地域における基幹産業である農林漁業の競争力を強化し、海外市場シェアを拡大することを目的として、民間事業者等を対象に、工業技術や商業ネットワーク等を活かした先端的農業システム、市場ニーズを捉えた収益性の高い効率的な生産・加工・流通等を実施するとともに、ターゲット市場を明確にしたブランド構築を行う事業を支援するものである。

弊社でも過去に、アジアや中東などにおける市場・参入事例調査を実施しており、関連情報の提供や国内外におけるパートナー企業のマッチング支援などのアドバイスを行っております。



事業内容

(1)先端技術活用システム実証事業
国際的に競争力を有すると認められる工業技術や商業ネットワーク等を活用した先端的な農業システム(植物工場等)により、海外の大規模市場のニーズに適応した農林水産品等を効率的・効果的に生産・加工・流通していくための実証事業。

(2)流通システム・ブランド構築実証事業
(1)の実証事業によって生産された農林水産品を海外の大規模市場へ拡大展開するために必要なブランド構築、販売戦略、関係事業者間・相手国間調整・交渉等を実施する事業。


対象者
公募要領(2ページ)の「2.補助対象者」の条件を満たすもの。
※詳しくは公募要領ページをご覧ください。


公募期間
平成25年5月15日(水曜日)〜平成25年6月5日(水曜日)

※ 詳細は経済産業政策局 地域経済産業グループ 地域経済産業政策課の公募要領ページをご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
昭和電工 植物工場 バナー
植物工場設備販売(人工光型)_バナー

過去のピックアップ記事

  1. ドローンによる一般農家への拡大。農業用ロボットが2024年には100万台へ
     大規模な露地栽培が展開されている米国において、若者を中心に新たな農業ロボットの活用が進んでいる。農…
  2. 中国山東省における近代化されたキノコ植物工場
     中国・山東省高密市に位置する恵和きのこ産業園は、青島農業大学の研究者が開発した技術を活用し、中央と…
  3. 農業先進国の台湾にて「国際果実・野菜見本市」展示会が11月に開催
     台湾国際果実・野菜専門見本市が11月10日から3日間にわたって開催される(詳細記事/出展企業紹介)…
  4. グーグルが農業ビッグデータ解析ベンチャーに18億円の投資
     テクノロジーベンチャーに投資を行っているグーグル・ベンチャーは、農業ビッグデータ解析サービスを提供…
  5. サラダコスモ、工場生産スプラウト・もやし商品が水耕栽培で全国初の有機認証を取得
     工場生産によるスプラウト・発芽野菜メーカーのサラダコスモでは、オーガニック緑豆もやしとオーガニック…
  6. 大規模植物工場のスプレッドが生産体制を増強・フランチャイズ事業を展開へ
     国内最大規模の完全人工光型植物工場を運営するスプレッドは、産業用ロボットメーカーの安川電機と201…
  7. 植物工場によるトマト生産の田園倶楽部奥出雲が倒産を申請
     太陽光利用型植物工場にてトマトの生産を行っていた島根県奥出雲町の農業生産法人「田園倶楽部奥出雲」が…
  8. 横田ファーム_イメージ写真
     植物工場のような過剰な設備投資をかけず「半自動化」と栽培を行う上で重要なモニタリング制御のみを導入…
  9. LA DITTA、人工光型植物工場のASEAN輸出に向けシンガポール18店舗でテスト販売
     株式会社LA DITTA(ラ・ディッタ)は、シンガポール現地の流通会社EASTERN GREEN …
  10. 米国の農畜産ビジネス。全体の70%がICT自動化システムを導入・家族経営でも効率的な大規模生産へ
     テクノロジーが農畜産ビジネスを大きく変えている。センサーやモニタリング装置を導入し、環境制御や効率…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. カナダ・エドモント市による法改正、植物工場や屋上菜園など生産方式の明確化
    農業利用に関する土地活用条例が2016年2月から施行  カナダ・エドモント市議会では都市型農業や地…
  2. 多段式システムでカニを栽培、革新的な生産技術によりシンガポールの食料問題の解決へ
     食料の国内自給率向上を目指すシンガポールでは限られた国土面積であることから、政府が生産品目の選択と…
  3. タキイ種苗、トマト黄化葉巻病耐病性の大玉トマト「桃太郎ピース」を発売
     タキイ種苗株式会社は、2014年の新品種として食味と秀品性にすぐれ、夏場のハウス栽培にて急速に発生…
  4. 大阪府による農福連携イベント。マルシェの開催や植物工場の見学会も実施
     大阪府では、農業の多様な担い手の確保と障がい者の雇用・就労の拡大を図るため、農と福祉の連携「ハート…
ページ上部へ戻る